佐藤江梨子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
さとう えりこ
佐藤 江梨子
プロフィール
別名 佐藤 榮利子 (結婚前の本名)
愛称 サトエリ
生年月日 1981年12月19日
現年齢 33歳
出身地 日本の旗 日本東京都江東区
血液型 AB型
公称サイズ(2012年時点)
身長 / 体重 173 cm / 53 kg
BMI 17.7
スリーサイズ 88 - 58 - 88 cm
カップサイズ E
股下 / 身長比 83 cm / 48 %
靴のサイズ 25 cm
活動
デビュー 1998
ジャンル タレント
モデル内容 一般、水着
他の活動 女優タレント
事務所 ノックアウト
その他の記録
日テレジェニック1998
モデル: テンプレート - カテゴリ

佐藤 江梨子(さとう えりこ、1981年12月19日 - )は、日本女優タレントモデル、元グラビアアイドルである。結婚前の本名、佐藤 榮利子(読み同じ)。愛称は、サトエリ東京都江東区出身。ノックアウト所属。

来歴

1981年(昭和56年)生まれ。本籍地は札幌市[要出典]堀越高等学校卒業。東京都江東区の出身であるが、父親の転勤に伴って仙台神戸大阪東京などで育った[1]。小学校1年生から中学校1年生までは神戸市に住んでおり[2]、このため神戸弁でも話をすることが出来る。阪神・淡路大震災の時は東灘区で被災したが[2]、その際、唯一の情報源だったラジオ番組のパーソナリティKiss-FM KOBE[要出典]が励ましの言葉を繰り返すのを聞き、自分もメディアで働いて人に勇気を与えたいと思い、芸能界入りを目指した[1]

高校在学時の1999年、『大磯ロングビーチキャンペーンガール』に選出され[3]、その後、芸能事務所・イエローキャブからスカウトされた。2001年には再び同キャンペーンガールに選ばれている[3]

2015年1月31日、ブラジル人一般人男性との結婚および妊娠をブログで発表した[4]。同年2月よりノックアウトに移籍した[5]

人物

  • 姉は劇団新生ふるさときゃらばん所属の舞台女優佐藤水香(さとうすいか: 本名さとうみか)。弟もいる。母親は栄養士[要出典]
  • 高校時代に、毎日新聞主催の全国学生美術コンクールに「線の構成」という作品(鉄屑と木材と針金を使用、それらを黒い箱に突き刺したオブジェ)を出展し、入賞したことがある[要出典]
  • バレエをやっていたため身体が柔らかく、210度まで開脚出来ることが特技[要出典]
  • 雑誌『FRaU2003年(平成15年)6月24日号とその年の「たかの友梨ビューティクリニック」のCMではセミヌード写真を披露したが、実際にはCGで作られた物である。本人はヌードになることは拒否しており「脱ぐ位なら芸能界は辞める」などと発言している[要出典]
  • 趣味の一つは詩や小説を書くことで、著書『気遣い喫茶』(扶桑社)としてまとめられた。また、『週刊プレイボーイ』誌で書評の連載を持っていたことがある。中学の3年間は美術部に所属して抽象画やグラフティーや油絵を描き、大阪から東京に転校した後の中学3年生の2学期は科学部に所属するなど、もともと芸術全般に興味があり、将来も芸大に進む予定だった[1]
  • 「サトエリのホムピー」という自身の公式サイト・ブログを持っていたが、2005年(平成17年)末に終了。その後ブログは「SATOERI TIMES」と名を変えて復活した。

出演

テレビドラマ

テレビ番組レギュラー

その他テレビ出演

  • 阪神・淡路大震災10周年記念の特集「震災10年・10Days」(2005年1月、読売テレビ) - メインキャスター

映画

舞台

アニメ

ゲーム

ラジオ

WEB

CM

ミュージックビデオ

出版物

写真集

単独名義
複数名義

著書・著作

  • 気遣い喫茶(2003年9月20日発行、扶桑社[1] ISBN 4594041949
  • @New York ニューヨーク・フォトガイドブック(2004年8月24日発行、アクアハウスISBN 4860460855 柴田玲、山岸伸共著
  • MEGUMI 1stフルアルバム『LOVE ALL PLAY』(2004年8月25日リリース/GNCL-1014) 収録曲「Dive」作詞(補作詞: shungo.
  • サトエリのナライゴト(2007年5月14日発売、エスプレ)
  • TROIS トロワ(2009年8月28日発売、角川書店) - 石田衣良唯川恵とのリレー小説。
  • 『言いたい放談』(コラム)(東京新聞 2011年4月 - )

ビデオ・DVD

単独名義
複数名義

出典

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d “芸大志望…素顔はアーティスト、異色の佐藤江梨子”. SANSPO.COM. (2004年5月24日). オリジナル2004年5月26日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20040526062622/http://www.sanspo.com/geino/top/gt200405/gt2004052404.html 2015年3月16日閲覧。 
  2. ^ a b 福田麗 (2014年1月17日). “佐藤江梨子、阪神・淡路大震災から19年…女優としての飛躍を誓う”. シネマトゥデイ. 2014年5月12日閲覧。
  3. ^ a b “江梨子の合図でドボン!”. Sponichi Annex. (2001年6月24日). オリジナル2001年7月9日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20010709040803/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2001/06/24/11.html 2015年3月16日閲覧。 
  4. ^ サトエリ結婚&妊娠!ブログで電撃発表”. 日刊スポーツ (2015年1月31日). 2015年1月31日閲覧。
  5. ^ 株式会社ノックアウト、2015年2月11日閲覧。
  6. ^ a b 佐藤江梨子、「森山未來さんのファンだった」 共演した震災ドラマが劇場公開”. ORICON STYLE (2011年1月15日). 2015年3月16日閲覧。
  7. ^ 佐藤江梨子、真っ赤なコスチューム姿で「やっと私の大きな胸が開花した!」”. マイナビニュース (2011年10月7日). 2015年3月16日閲覧。
  8. ^ “うどん屋舞台にドラマ サトエリ「さぬき弁が難しい」”. Sponichi Annex. (2014年3月16日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/03/16/kiji/K20140316007787940.html?feature=related 2014年8月28日閲覧。 
  9. ^ “妖艶サトエリ、すっぴん&胸元大胆露出”. nikkansports.com. (2014年9月19日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20140919-1369246.html 2015年3月16日閲覧。 
  10. ^ “佐藤江梨子 結婚、妊娠 母になるサトエリが「幽霊」になると…”. 産経ニュース. (2015年3月15日). http://www.sankei.com/entertainments/news/150315/ent1503150004-n1.html 2015年3月16日閲覧。 
  11. ^ 『プレイガール』DVD発売イベントにサトエリ、加藤明日美、八幡えつこが登場、撮影秘話語る。”. CINEMA TOPICS ONLINE (2003年9月27日). 2015年3月16日閲覧。
  12. ^ 太宰治の『斜陽』が佐藤江梨子主演で映画化!出演者が意気込みを語る”. チケットぴあ (2008年6月19日). 2014年5月12日閲覧。
  13. ^ 山本裕典、佐藤江梨子ら豪華キャスト陣が登場、山本「母にそっくり」”. modelpress (2013年9月20日). 2014年5月12日閲覧。
  14. ^ 2013年7月8日、文化放送「ラジオバイオグラフィー 5冊のアルバム」での本人談による [1]
  15. ^ 佐藤江梨子がトラウマ告白!?あの瞬間に戻れたら…”. webザテレビジョン (2014年8月28日). 2014年8月28日閲覧。
  16. ^ 阪神電気鉄道CMでハマカーン神田と佐藤江梨子が恋人役”. お笑いナタリー (2014年1月14日). 2014年5月12日閲覧。
  17. ^ “佐藤江梨子:妊娠発表後初CMでバレエ披露 「赤ちゃんと一緒に踊った」”. MANTANWEB. (2015年3月11日). http://mantan-web.jp/2015/03/11/20150310dog00m200063000c.html 2015年3月16日閲覧。 
  18. ^ “佐藤江梨子ボディー健在!9年ぶり写真集「無修正ではない」”. Sponichi Annex. (2013年6月30日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/06/30/kiji/K20130630006120120.html 2014年8月28日閲覧。 

外部リンク