僕は友達が少ない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
僕は友達が少ない
ジャンル 学園、残念系[1]ラブコメハーレム
小説
著者 平坂読
イラスト ブリキ
出版社 メディアファクトリー[注 1]
レーベル MF文庫J
刊行期間 2009年8月 -
巻数 既刊10巻+アンソロジー2巻+番外編1巻
漫画
漫画:僕は友達が少ない
原作・原案など 平坂読
作画 いたち
出版社 メディアファクトリー[注 1]
掲載誌 月刊コミックアライブ
レーベル MFコミックス・アライブシリーズ
発表号 2010年5月号 -
巻数 既刊10巻
漫画:僕は友達が少ない+
原作・原案など 春川三咲(脚本)
作画 田口囁一
出版社 集英社
掲載誌 ジャンプSQ.19
レーベル ジャンプ・コミックス
(JAMP COMICS SQ.)
発表号 2010年秋号 - 2012年7月号
巻数 全2巻
漫画:僕は友達が少ない ショボーン!
原作・原案など 風華チルヲ(脚本)
作画 しらび
出版社 メディアファクトリー[注 1]
掲載誌 月刊コミックアライブ
レーベル MFコミックス・アライブシリーズ
発表号 2011年12月号 -
巻数 既刊1巻
漫画:僕は友達が少ない はがない日和
原作・原案など 木瓜庵
作画 bomi
出版社 メディアファクトリー[注 1]
掲載誌 月刊コミックアライブ
レーベル アライブコミックス
発表号 2012年10月号 - 2013年4月号
発表期間 2012年8月27日 - 2013年2月27日
巻数 全1巻
話数 全8話
アニメ:僕は友達が少ない(第1期)
僕は友達が少ないNEXT(第2期)
原作 平坂読
監督 斎藤久(第1期)、喜多幡徹(第2期)
シリーズ構成 浦畑達彦平坂読(第2期)
脚本 浦畑達彦、砂山蔵澄(第2期)
キャラクターデザイン 渡邊義弘
音楽 Tom-H@ck
アニメーション制作 AIC Build
製作 製作委員会は友達が少ない(第1期)
製作委員会は友達が少ないNEXT(第2期)
TBS
放送局 放送局参照
放送期間 第1期:2011年10月 - 12月
第2期:2013年1月 - 3月
話数 第1期:全12話+OVA2話
第2期:全12話
インターネットラジオ:僕は友達が少ない on AIR RADIO
配信期間 第1期:2011年9月6日 - 2012年4月10日
第2期:2012年12月11日 - 2013年5月14日
配信サイト 音泉HiBiKi Radio Station
配信日 毎週火曜日
パーソナリティ 木村良平井上麻里奈
ゲーム:僕は友達が少ない ぽーたぶる
ゲームジャンル 残念系青春Liveストーリー
対応機種 PlayStation Portable
開発元 ガイズウェア
発売元 バンダイナムコゲームス
メディア UMD
プレイ人数 1人
発売日 2012年2月23日
売上本数 56,969本[2]
レイティング CEROC(15才以上対象)
映画:僕は友達が少ない
監督 及川拓郎
制作 「僕は友達が少ない」製作委員会
封切日 2014年2月1日
上映時間 114分
羽瀬川小鷹
三日月夜空
柏崎星奈
羽瀬川小鳩
高山マリア
柏崎天馬
瀬戸康史(幼少期 大塚一慧)
北乃きい(幼少期 渡邉空美
大谷澪
久保田紗友
山田萌々香
石原良純
テンプレート - ノート
ウィキプロジェクト ライトノベル漫画アニメコンピュータゲーム
ポータル 文学漫画アニメゲーム

僕は友達が少ない』(ぼくはともだちがすくない)は、平坂読による日本ライトノベルとそれを原作とした各種作品群。原作のイラストブリキが担当している。

キャッチコピーは、「残念系青春ラブコメ[1]MF文庫Jメディアファクトリー[注 1])より、2009年8月から刊行されている。既刊10巻、2012年6月現在シリーズ累計450万部突破。公式略称は「はがない[注 2]。タイトルの由来は「自分が見たら絶対に手に取りそうな青春小説のタイトル」とのこと。

1巻発売直後に出版された『このライトノベルがすごい!』2010年度版にて作品部門ランキングの23位にランクイン。その後2011年度版では2位となった。

ストーリー[編集]

聖クロニカ学園(せいクロニカがくえん)高等部2年生の羽瀬川小鷹は、転校初日から遅刻し自己紹介でも失敗してしまった。転校から1か月経ってもその外見(中途半端な金髪)と転校初日のことが原因で周囲にヤンキーと勘違いされ、クラスで浮いた存在であった。

ある日、小鷹はいつも不機嫌そうにしている同級生の三日月夜空が1人で楽しげにしゃべっているのを目撃。エア友達と話していたと釈明する夜空は、友達を作るために隣人部(りんじんぶ)という部活を創部し、小鷹も無理やり入部させられることになる。

やがて隣人部には、女王様気質で理事長の娘でもある美少女・柏崎星奈、「しんのおとこ」を目指す楠幸村変態気質の天才発明家・志熊理科邪気眼な小鷹の妹・羽瀬川小鳩と、非常に「残念」な美少女達が次々と入部してくる。また、飛び級幼女で下品なシスター・高山マリアが「顧問」として加わった。

そういった面々と「残念」な日々を過ごす中、夜空や星奈との過去の接点、幸村・マリア・小鳩にまつわる重大な事実の判明、そして自身の人間関係の変化を機に、小鷹は彼女達との関係について深く考えさせられることになる。

登場人物[編集]

の項はドラマCD版・テレビアニメ版のもの。の項は実写映画版のもの。

隣人部[編集]

羽瀬川 小鷹(はせがわ こだか)
声 - 木村良平(幼少期 - 芹亜希子)/ 演 - 瀬戸康史(幼少期 - 大塚一慧)
本作の主人公。聖クロニカ学園高等部2年5組。誕生日は7月30日。血液型AB型[3]
考古学者の日本人の父・隼人とイギリス人の母・アイリとの間に生まれたハーフだが容姿は母に似ずほぼ日本人で、母から中途半端に受け継いだ黄土色がかったくすんだ金髪[注 3]が唯一、ハーフであることを示す特徴である。そのため幼少期から髪を染め損なったヤンキーと誤解され続け、昔から友達は少ない。聖クロニカ学園でも転校初日で大遅刻した上、自己紹介も完全に失敗し、クラスから浮いてしまう。加えて「笑った顔が怖い」「(電話口での)声が怖い」と周囲に言われており、これらも原因となっている。クラスメイトなどに話しかけるたびに「小鷹がカツアゲした」などという誤解に基づく噂が流れている。
服装はシャツを他の生徒と同じように着用するのに対し、ズボンは裾を捲り上げており、ニッカボッカのようになっている。靴下は履かずに、直接を履く。
幼少期から全国を転々としてきたが、父の海外転勤を機に妹・小鳩と共に日本の遠夜市[注 4]にある実家[注 5]に残ることを選び、聖クロニカ学園に転入した。隣人部内では唯一ともいえる常識人で、基本的に非常識な隣人部員へのツッコミ担当。
「親友と呼ぶべき友人」を作りたいと望むなど、家族や親友との絆を大切にする面倒見のいい好青年。海外赴任で家を空けることが多いながらも家族想いな父のことは素直に尊敬し、いい思い出のない金髪に関しても「死んだ母との数少ない絆」だと考えているので黒く染める気はない。恋愛に関してはかなり鈍感であり、部員からのアプローチを陰に日向にかけられてもまったく気付いていないように見えた。しかし7巻では、「寂しがりやのくせに、他人に率直な好意を向けられるのは怖い。気づかないフリをする。聞こえないフリをする。逃げる。茶化す。誤魔化す。拒絶する。自分は好かれてなどいないのだと、自分の心にさえ嘘をつく」と理科に看破され、実は鈍感を装って気づかない振り、聞こえない振りで逃げていたことを指摘された。そして理科とのぶつかり合いの末それを乗り越えようと決心し、理科と友達同士になる。また、思ったことをそのまま口に出す癖があるが、本人はその自覚がない(主に理科への褒め言葉が多く、夜空たちからはこのことで嫉妬されている)。その後、9巻にて自身の気持ちが星奈に向いてることを理科に話し、告白の返事を返すも、隣人部の関係を壊さないために敢えて両想いでありながら交際しない選択肢を取る。なお、幸村にも若干の好意を示していて、夜空の思いについては端的に「重い」としているが、日向との関係を知り、助けたいと思うようになる。小説第10巻(connectを含めると第11巻)では、夜空だけでなく、星奈のためにも尽力。そうして変わっていく二人を見て、自分の周りからの評価がいっこうに変わらないことに疑問を持ち、理科の協力で髪を(カツラで)黒くし、眼鏡をかけ、口調を改めることに。しかし、クリスマス会で星奈から起こった惨事の際、夜空と星奈を守るために完全なヤンキーを演じ、イメージチェンジを放棄。冬休み明け一週間の停学処分を受ける。また、隣人部内の空気が悪くなってきてしまった原因は自分にあると考え、退部届を提出しようとする。
なお、勉強は(友達付き合いが皆無で他にすることがないため)真面目にしていることから上のレベルを保っており、父親が家を空けることが多かったため料理も本格派、ケンカの腕も立つ(どちらかというと本格的な殴り合いよりも、そこに発展しないように脅しつけて相手を退散させるのが得意)など、見かけによらず多芸。また、料理をする機会が多いためか、鍋などの調理用具にもこだわりを持つ。さらに、父親に酒をいろいろ飲まされたこともあり、酒にはそこそこ強い[注 6](柏崎家を訪れた際、ワインを天馬と飲んでいた。ただし、アニメでは葡萄ジュースに変更)。
大阪に住んでいた経験から笑いのセンスについては絶対的な自信を持つが、自作の「面白い話」は隣人部メンバーを白けさせるほど(夜空と星奈に至っては「宇宙人を見るような目」で怯えていた。なぜかマリアだけには受けている)。それについても「こいつら笑いのセンスがないな」と思っている。
『僕は友達が少ない+』では、隣人部の創設者となっている。
三日月 夜空(みかづき よぞら)
声 - 井上麻里奈(幼少期 - 佐倉綾音)/ 演 - 北乃きい(幼少期 - 渡邉空美
本作のメインヒロイン。聖クロニカ学園高等部2年5組。誕生日は12月25日。
中性的な美貌を持つが、常に不機嫌そうに振る舞っているためクラスから浮いており友達がおらず、よく「エア友達」のトモちゃんと会話していた。トモちゃんとの会話を小鷹に目撃され、その際の会話をきっかけに「隣人部」を創設した。趣味は読書。どこからともなく取り出すハエ叩きが武器で、よく突っ込みに使う。炭酸飲料が飲めない。
髪は幼少期は男の子のようなショートカットだったが、対人恐怖症により美容院に行けず伸ばし続けていた[注 7]。夏休み終盤に花火が原因で一部燃えてしまい、そのため夏休み明けからはショートカットに戻っている。
常に不愛想な男性口調でしゃべる。陰険かつサディスティックな性格に加え、かなりの毒舌家[注 8]。さらに幼少期から売られたケンカは買うタイプで、からまれると反射的に相手の胸倉を掴んでメンチをきかせるほど。ただし友人の多い人(いわゆるリア充)は苦手であり、さらに極度の対人恐怖症で、特に人混みに入ると吐き気を催す。
星奈のエロゲーや理科の下ネタに関してはあからさまに狼狽し、「人前で肌を露出させるなど恥ずかしい」という理由から、ジーンズなどのボーイッシュな私服[注 9]や囚人服のようなフルボディの水着、果ては私服として真っ黒なジャージを着用するなど、性的な話題に関しては人並み以上に敏感である。学業に関しては非常に優秀であるが、その理由は友達がいないため(学校では必然的に読書、トモちゃんとの会話、勉強しかすることがない)という悲しいもの。
実は10年前、小鷹とケンカをきっかけに親友となっていた。ただし当時は、男の恰好で「ソラ」と名乗っていたため小鷹には女と気づかれず、再会した時も長いことソラであると気づかれなかった。小鷹が引っ越す直前に女であることを明かそうとしたものの、「スカートをはいた姿が恥ずかしい」という理由で結局出来なかった。小鷹との約束を果たせなかった上、小鷹も消えてしまったので裏切られたと思い、親しい友人を作ろうとしなくなる。
漫画版では、小鷹が女子の話題を出したり、女子から好意を示されたりするとあからさまに不機嫌そうな表情になっている。
『CONNECT』では小鷹が引っ越してからの10年間は色々とやらかしており悲惨なものだったことや[注 10]、最初マリアに顧問を頼みに行く時にはマリアを小鷹と一緒に部活の際に遊び相手をしてあげようと考えているほどに好意的だったが、マリアと話す際に見事な裏拳をくらわせてしまい(お菓子をあげようとバッグから引っ張り出す際に起きた事故)、マリアを調教するような今のやり方になってしまったこと、隣人部を何のために作ったかなどが明かされる。同巻終盤(8巻からの地続きになっている)では小鷹の唯一の幼馴染という立場が星奈に崩され、さらに小鷹と理科が友達になった事実に耐え切れず逃げ出し、隣人部の全員に『旅に出ます。探さないでください』というメールを送ってしまっているが、行くアテがそもそも無く、小鷹との思い出の公園で佇んでいる所を小鳩に拾われているため、事なきを得ている。しかし小鷹との友情も何もかも失ったことでかなり自虐的になっている。
実は生徒会長の日向が実の姉であることが9巻で判明。旧姓は「日高」。幼い頃、父親の浮気が原因で両親が離婚し、日向は父親に、夜空は母親に引き取られた。現在は母親と2人で父親からの慰謝料で生活している。夜空曰く母親は夜空をそのまま大人にした感じで、父親はそんな母親でも愛そうとしたが、耐え切れず母親の友達である女性との浮気に走り、後にその女性と再婚している。このことから「女」というものを嫌うようになり、その後の人格形成に大きな影響を及ぼしている。10年前に小鷹と友達になった頃、男の子のような恰好をしていたのもそのためである。なお母親の離婚直後、元気付けようとしたのが裏目に出て母親から包丁で刺されかけたため、包丁に対しトラウマを抱え料理ができなくなっている。
『僕は友達が少ない+』ではクラス委員長で、序盤においては、小鷹が創設した隣人部を潰そうとする。
トモちゃん
夜空が想像で作り出した「エア友達」。つまり(作中における)架空の人物。頭脳明晰・運動神経抜群、また、歌がうまく、性格もいい美少女という設定らしい。
漫画版では、顔の本来目がある部分にはカタカナで「トモ」と描かれており、目が描かれていない。髪のトーンが幸村と同じため、髪色はミルクティブラウンであることが予測できるが、4巻夜空のカラオケ回想シーンではトーンが貼っておらず、詳細は不明。髪型は肩につくくらいのショートカットで左に分け目がついている。
柏崎 星奈(かしわざき せな)
声 - 伊藤かな恵 / 演 - 大谷澪
本編のもう一人のメインヒロイン。聖クロニカ学園高等部2年3組。誕生日は5月19日。
学園の理事長の一人娘[注 11]。金髪碧眼、スタイル抜群、容姿端麗、成績優秀、運動万能、良家の令嬢と揃った完璧超人だが、性格は極度のナルシシストかつ高飛車な女王様気質。クラスの男子からは崇拝とも言うべき人気ぶりだが、上述の性格から同性の友達はいない。
夜空とは相性が悪いため喧嘩が絶えず、彼女からは「(にく。作中のゲーム「モンスター狩人」[注 12]に登場する回復アイテムから)」または貴様と呼ばれている[注 13]。高飛車な割に打たれ弱く、悪知恵の働く夜空にやり込められて部室から泣きながら駆け出して行く、といった光景が日常化している。また基本的に素直で信じやすい性格のため、夜空によく騙される。
活動中に「同性の友達との会話シミュレーション」になると考えて美少女ゲームをやり込んだ結果、「人生」と称するほど重度にのめり込むようになり、それ以来あらゆるジャンル(エロゲーも含む)をプレイしている[注 14]。隣人部の活動内容が定まらない時(つまり暇な時)は、ほぼ必ず美少女ゲームに熱中しているほど。
周囲に対する女王のような振る舞いから、「下僕」と称する同級生の男子や、自分を迫害する女子に対しては人ともみなさない扱い[4]をしているが、バカにすることが多い夜空や小鷹に対しても長所はきちんと見ており、他の隣人部メンバーに対しても好意的な態度を見せるなど「残念」な隣人部メンバーの中では比較的まともな感性の持ち主。特に小鳩のことを初めて会った時から気に入っており、「本当の妹だったらいいのに」と言うほど。しかし小鳩と接する時の態度はどう見ても変質者そのものであるため、当の小鳩からは倦厭されがちである。[注 15]
小鷹と付き合っているという噂が立っても満更でもない模様。ハプニングで小鷹に裸を見られてしまった事が何度かあり、本人は「小鷹になら」と思っている。
実は幼少時代に小鷹の幼馴染であり親同士が決めた許婚であったことが父親の天馬から明かされた。ただし本人も小鷹も当時のことはまったく覚えていなかった。更に、話が進むにつれて小鷹に好意を示し(当の本人は気づいていない)、8巻ではゲームをやりながら部室で無意識に小鷹に告白してしまった。その場は小鷹に聞こえないふりをされ逃げられたものの、これまでの隣人部の関係に一石を投じることになる。結果的に小鷹と両想いではあるものの、小鷹の頼みもあり、交際にまでは発展していない。
『僕は友達が少ない+』では、実質彼女がメインヒロインになっている。友達がいないために、ギャルゲーのヒロインと会話していたところで、それを目撃した小鷹と関わっていく事になる。
楠 幸村(くすのき ゆきむら)
声 - 山本希望 / 演 - 高月彩良
聖クロニカ学園高等部1年1組。誕生日は6月13日。
両親(正確には母親)が戦国武将みたいに堂々とした漢になってほしいと付けた名で、自身も名前に相応しい「しんのおとこ」「おとこのなかのおとこ」を目標に努力している。自分のことを「わたくし」と呼び、独特のしゃべり方[注 16]をしており、これに加えて、ゲーム版とアニメでは静かな声で話す。外見が明らかに美少女なのに男子として振る舞っているため[注 17]周囲の男子生徒に避けられてしまい、友達がいない。炭酸飲料が飲めない。
いつも誰とも群れず堂々としている(と幸村は思っているが実際は友達がいないだけの)小鷹のことを「あにき」と呼んで尊敬しており、そのキャラクターを面白がった夜空に言いくるめられ隣人部に入部した。さらに「真の男は女装していても男らしさがにじみ出るもの」と夜空に騙され、そのための特訓と称し隣人部・私生活ではメイド服、水着も女性用のものを着用するようになる。
男子の制服を着て男だと名乗っていたため、当初は「美少女のように見える男子」だと思われていたが、後に実は女性であることが判明する。そしてそれ以後は「真の男の魂を持っていれば、生物学的には女でも男になることができる」と夜空に再び誑かされ、まず「形から入る」ためにそれまでのメイド服に替わり執事服を着用するようになった。しかし9巻からは本来の性別通り、学園の女子の制服を着用するようになっている。
普段はぼーっとしておりマイペースだが、小鷹に対するイメージや夜空の嘘を愚直なまでに信じ込むなど、非常に思い込みの強いところがあり、極端な言動に走ることも少なくない。しかしその分裏表がなく一途であり、性格も穏やかであるため、隣人部の中では常識派の部類に入る。よく、小鷹の代わりにマリアの面倒を見ている。戦国武将が大好きな歴史マニア[注 18]
なぜ自分を男だと思っていたのか、男として生活しているのかといったことについては「かていのじじょう」としか答えていなかったが、その原因は幼少期の母親との何気ない会話と、本人の思い込みの強さにある。また、作中で女であることを自覚する以前から周囲からの指摘はあったものの、それを一切気に留めなかったため、教師などの大人には性別違和だと思われ放置されていた。
ゲームクリエイターの母・姫子との母子家庭。父は母のヒモだったが、母の妊娠を知って逃げ出している。そのため母からは死んだことにされ「立派な日本男児であった」という嘘の印象が幸村に植えつけられているが、これも現在の人格形成の一因となっている。また母の関係で、実はゲームの腕前は相当なものである。
葵とは価値観の違いから反目しあっていたが、幸村が小鷹の代役として生徒会の仕事を手伝ったのを機に「ゆっきー」「ゆさゆさ」と呼び合う程の仲になる。彼女から女子力を高めることを提案され、それまでとは逆に女性らしく振舞うようになり、夜空に見切りを付ける。
志熊 理科(しぐま りか)
声 - 福圓美里 / 演 - 神定まお
聖クロニカ学園高等部1年生。後に裏ヒロイン的な役回りとなる人物。
黒髪を後ろで結えたポニーテールと伊達眼鏡[注 19]、常に着ている白衣が特徴的な美少女。一人称は「理科」[注 20]。ゲーム会社・薬品会社など様々な企業からオファーを受け商品開発に貢献している[注 21]天才で、学園からは彼女専用の特別研究室・「理科室」の提供と通常授業の免除という超高待遇を受けている。しかし一日中理科室に篭る「理科室登校」により一般生徒と接触する機会がないため友達がいない。
隣人部においては、所構わず卑猥な欲望と妄想を口に出す本作品随一の下ネタキャラクターであり、ドMの為夜空にとっては罵詈雑言と直接攻撃が通用しない唯一の天敵。またBL同人誌を愛読する腐女子で、さらにその嗜好も無機物×無機物(同人ではロボが主体だが、実生活では電車の連結器の結合部も超ストライク)という特殊なもの、しかし、妄想や下ネタさえ言わなければ幸村と並ぶ常識人である。哺乳類(と言うよりは有機物)には興味がなかったようだが[注 22]、とあるきっかけで小鷹に興味を持ち隣人部に入部する。
夜空と同じく吐き気を催すほど人混みを嫌悪しており、乗り物酔いになりやすい体質でもある。そのためコミックマーケットも一度行って挫折しており、現在は技術提供しているゲーム会社の社員に頼んで、欲しい同人誌を入手させている。
小鷹には好意を抱いており、会った当初からさりげないものから明確なものまで様々なアプローチをかけているのだが、当の小鷹には普段の言動のせいで恋愛対象としてみなされておらず、そっけない対応をされて本気で悲しむこともしばしば。衣装や髪形を変えて時折小鷹を驚嘆させることもあるが、「やればできるじゃないか」「お前が理科じゃ無ければよかったのに」「ずっと風邪ひいてろよ」などと散々な評価されることが多い。
普段はですます調で話すが、素の時は一人称が「僕」になり、荒っぽい男言葉を使うようになる。小鷹に対しては時たま素顔を出していたが、紆余曲折を経て『羽瀬川小鷹』の最初の友達になった。9巻以降は小鷹を友達らしく呼び捨てにするようになったり、自分だけ裸を見られてないことからアピールするようになる。また、幸村に対し友情を感じていたが、一方通行だったことに衝撃を覚え、葵に対して嫉妬するようになった。
家族にはごく普通の両親がいるが、家庭環境は冷え切っている。その真相は、自身の生まれ付いての天才性を遺憾なく発揮したころから両親から気味悪がられ、両親に嫌われないように家事を手伝うなど「完全ないい子」を演じるもまた裏目に出ており、さらに両親からクリスマスプレゼントにもらった携帯ゲーム機をうっかり落として壊してしまい、それを自力で直したことが両親との断絶の引き金になった、と推測した頃にそれを前後して機械いじりや発明が趣味となり、中学のころに「中学生の♀」ということも手伝って商売をはじめ、独りでいる時間が多くなったことが『CONNECT』で明かされた。この経緯が現在の理科の人格形成に大きな影響を与えた。
中学三年の秋ごろに、「天才発明♀」の自身の噂を聞きつけた天馬と出会い、聖クロニカ学園の入学勧誘を受けた。そのときは進学する気がなかったため、天馬を困らせようと、入学の条件として「プロの発明家ゆえに仕事を請けることが多いため、気が向いたときにだけ授業に出席し、自身専用の部屋を用意する」無茶な要求を条件に出した際、天馬は「学園を面白くしたい」ことを建前にそれをあっさり受け入れ、同時に「学園で楽しく過ごせるかは君次第」と天馬に課され、理科自身も「可能性」を見出し、「暇潰しの場所」として進学を決意した。入学から3カ月、相変わらず独りでいる生活は変わらなかったが、自身の実験のポカにより失神していた頃に小鷹に助けられたことで、他者と交流することが多くなった。それまでは、保健室の先生に心を開いており、素の自分を出していた。
羽瀬川 小鳩(はせがわ こばと)
声 - 花澤香菜 / 演 - 久保田紗友
聖クロニカ学園中等部2年生。誕生日は10月18日。
小鷹の妹。イギリス人である母・アイリの血を濃く受け継いでおり、色白で金髪碧眼の美少女である。いつもつぎはぎだらけの気味の悪いウサギぬいぐるみを抱いている(挿絵ではウサギが照れたり、引き攣った顔で汗をかいたりと生きているかのように描写されている)。猫アレルギーである。
小学生の頃は少し抜けている程度の普通の女の子であったが、中1の時に『鉄の死霊術師(くろがねのネクロマンサー)』[注 23]というアニメを見て以来、いわゆる「邪気眼」な言動をする残念な子に。小鷹はその奇矯な言動から周囲に避けられていると思っていたが、実際はクラスの人気者でありながら、小鳩本人の人見知りする性格から友達がいないことが後に判明した。星奈からはイタかわいいと過剰に気にいられているが、小鳩自身は毛嫌いしている。
夜更かしなどの不摂生のためか体が小学校高学年から肉体的に全く成長しておらず、小学生時代に着ていた服を問題なく着こなせてしまう。現在でも胸の大きさは10歳のマリアにも負けている。マリアの子供っぽい言動に必死になるなど、肉体的にも精神的にも同年代の娘よりはるかに幼い。家事や勉強はほとんどできない。
重度のブラコンで、小鷹を「あんちゃん」と呼んで甘えているが[注 24]、部活のせいで小鷹が自分を顧みなくなることを危惧して隣人部の部室に乗り込み、マリアに兄・小鷹を取られまいと隣人部に正式加入する。
自分の中で設定したキャラ「レイシス・ヴィ・フェリシティ・煌」になりきっており、普段からゴスロリファッションをし、右目には赤のカラーコンタクトを入れてオッドアイにしている[注 25]上に、芝居がかった大仰なセリフ回しでしゃべる。しかし慌てると素が出てしまい、九州にいた時期が長かった影響で九州弁で会話することもある。とんこつラーメンが好きで、特に擦りおろしニンニクをたっぷり入れて食べるのが大好き。また、肉ならなんでも食うと言われるほどの無類の肉好きでもある。
星奈を苦手にしている一方で、何回か助けられていることもあり夜空のことは好意的に見ており、夜空の失踪騒ぎの際に夜空を匿ってからは「ダークナイト」と呼び慕っている[注 26]。一方の夜空もこれまでの「小鷹の妹」から「煌」と呼ぶようになる。
レイシス・ヴィ・フェリシティ・煌(レイシス・ヴィ・フェリシティ・すめらぎ)
「鉄の死霊術師」に影響を受け、自ら「超かっこいいキャラクター」として設定し演じているキャラクター。一万年の時を生きる夜の血族「真祖」で、左目が緑、右目が赤のオッドアイで黒のゴスロリを着ている。闇の眷属(小鷹)[注 27]を従え、神の使徒(マリア)と闘っている。食事には処女の生き血(トマトジュース)を飲み、十字架を克服し、ニンニクも体内に取り込めるようになっており、本来に入るととなる吸血鬼の弱点すら克服している、という設定になっている。
高山 マリア(たかやま マリア)
声 - 井口裕香 / 演 - 山田萌々香
聖クロニカ学園に勤務するシスター[注 28]。銀髪碧眼を持つ10才の幼女。孤児院出身。
夜空の口車に乗せられて管理を任されていた礼拝堂の「談話室4」を明け渡す羽目になり、なし崩し的に隣人部の顧問になった。夜空には脅迫と煽動(マリアは大人だから、天才だからできると言われると嫌がっていたことも自慢げに実行する)によるアメとムチの調教とポテチによる実利(シスターの食事はウ○コまずい)で飼い慣らされており、部活においては夜空の命令により掃除やパシリといった雑用をさせられている。
勉強は飛び級できるほどに優秀なのだが、基本的に礼儀知らずで「うんこ」を口癖とするなど言動が幼稚かつ下品な上に、他人を見下したり、些細なウソに騙されたりする残念な娘。ゆえに友達はいない。読んでいても唯一怒られない漫画版三国志を愛読している。教会の質素な食事とポテトチップばかりの食生活を不憫に思われて弁当を作ってもらったことから小鷹に懐き、「お兄ちゃん」と呼ぶようになる。小鳩とは犬猿の仲で、常に幼稚なケンカを繰り広げている。
8巻で、実際はケイトの手伝いをしているだけであり、本当はシスターでも学園の教職員でも無いことが発覚する(本人もシスターのつもりだったため、遊佐に指摘されるまで気付かなかった)。しかし、星奈が天馬に頼んだことで学園の特別非常勤講師に内定し、変わらず顧問を継続できるようになった。小鳩が夜空と仲が良くなったのをきっかけに星奈に懐くようになる。

羽瀬川家[編集]

羽瀬川 隼人(はせがわ はやと)
声 - 小西克幸
小鷹と小鳩の父親で、考古学者
仕事が忙しく兄妹の幼少期から全国各地を飛び回っており、本編ではアメリカに赴任しているため、回想・電話のみの登場。
非常に陽気な性格で、言語の異なる外国人ともノリだけで意気投合してしまうことから、子供たちと異なり友人は非常に多い。天馬とは学生時代からの無二の親友であり、過去から現在にかけてよく彼を振り回している。
小鷹との電話での会話で、小鳩への過剰なまでの愛が伺える[注 29]。とはいえ偏食で好き嫌いが激しかった彼女が食べ物を粗末にした時には厳しく咎めるなど、躾には厳しい面もある。
羽瀬川 アイリ(はせがわ アイリ)
小鷹と小鳩の母親で、旧名は「アイリ・アーロン」。金髪碧眼のイギリス人だが、両親の代から日本に住んでいる在日イギリス人2世(両親が日本に在住している間に生まれたため、イギリス系日本人)。小鳩が生まれて間もない頃に事故で他界しており、現在は故人。
女子高時代の聖クロニカ学園の出身であり、隼人とは天馬がセッティングした合コンで知り合った。ノエルとは同じイギリス人であることから仲良くなったが、自身は人見知りが激しく、やや引っ込み思案な性格であり、ノエル以外の友達をなかなか作れないでいた。『三国志』を愛読し、その登場人物・夏侯惇(-シャホウドゥン。="かこうとん"のピン音発音)がお気に入りであり、それを模したキャラクター・「夏侯煌」になりきっており、左目に黒眼帯をしていたなど、現在の娘の小鳩がやっているような中二病的な趣味を持っていたが、同時に「バカじゃないですぅー。バカってゆうほうがバカなんですぅー」と言うなど、(当時の)「今時の女子高生」らしい一面もあった。その眼帯を隼人に褒められたことで付き合うようになり、隼人と交際していくうちに次第に明るくなっていった[注 30]
夏侯 煌(シァホウ ファン)
先述の隼人との合コン時、それを前後して『三国志』にハマり始めたアイリが、夏侯惇を模して演じていたキャラクター。そのときのセリフが「ふん……アイリとは仮の名に過ぎぬ……わが真の名は夏侯煌……二千年の刻(トキ)を経て現代に蘇りし古の英傑なり……」と、その言い回しそのものが奇しくも娘の小鳩へと受け継がれた。また、小鳩が演じているレイシス・ヴィ・フェリシティ・煌の「煌」の文字が共通している。隼人との交際10回目あたりからそのキャラ設定は出なくなった。

柏崎家とその関係者[編集]

柏崎 天馬(かしわざき ぺがさす)
声 - 置鮎龍太郎 / 演 - 石原良純
星奈の父親で、聖クロニカ学園理事長。総髪・着流しという和風な外見の美丈夫。隼人とは学生時代からの無二の親友で、隼人からは「ザキ」と呼ばれている。
「天馬」と書いて「ぺがさす」と読む自身の名前があまり好きではなく、「ぺがさす」と呼ばれると憤慨することもある。そのため、小鷹と小鳩に自己紹介した際は、自らの名前を名乗るのを渋っていた。
気難しい性格で、プライベートでは友達が少ないらしい。酒には非常に弱い。当初は顔付きが父親と似ているという理由で小鷹を「ふてぶてしそう」と見ていたが、すぐに考えを改めて非常に気に入るようになる。口では隼人のことをバカだのロクデナシだのと罵ることも多いが、実際は今でも無二の親友だと考えており、思い出話に付き合わされた小鷹が「父さんのこと好きすぎるだろ」と思うほど。彼の中では小鷹は星奈の結婚相手と認識されている。
理事長としての活動は「学園を面白くすること」であり、天馬の父の後継ぎするのと同時にそれまでの堅苦しく厳しい校則を緩和し、それを実現させた。
ステラ・レッドフィールド
声 - 柚木涼香
柏崎家に仕える家令。燕尾服を着用した金髪セミショートヘア・碧眼の美女。年齢は本編開始時点で22歳。処女[注 31]。常に無表情だが冗談好きで、主人である天馬や星奈に対しても遠慮のない性格。ただ、仕事は有能で、星奈のヘアメイク・服装選びまでこなしている。本人の話によると、プライベートでは寝るときは全裸らしい[注 32]
柏崎家に再び訪れた小鷹に星奈との進展について聞いたり、そのときに(小鷹によると)「十八禁的な行為に使う、正方形の小さな袋」を渡したりするなど、突飛した一面も見せる[注 33]。これらのことから、小鷹は「謎めいた人」という印象を持っている。
実は天馬が高校時代に交際していた女性・ノエルとの間にできた娘で、星奈の異母姉に当たる。イギリスの大学を飛び級して14歳で卒業した後、母親の結婚をきっかけに実父である天馬に会うため柏崎家に押し掛け、することもなかったためそのまま使用人として居付いている。星奈のことは家令としても姉としても気にかけており、密かに見守っている。なお、自分が母や異母妹と異なり貧乳であることを気にしている模様。9巻にて天馬の口から恋人が出来たことが判明、天馬によると「中々の好青年」らしい。
氷川(ひかわ)
柏崎家に仕える料理人。女性。会話にのみ登場。ステラとともに柏崎家に正式に仕えている使用人。
初瀬(はつせ)
『CONNECT』にて登場。かつて柏崎家に天馬の父の代から仕えていた、初老の家令。ステラの素性を知る人物の1人。
自身の年齢から引退を考えていた折に柏崎家を訪れたステラが家令見習いとして働くことになった際(ステラはその際、星奈の母親に素性を知られないために、初瀬の遠い親戚であることを設定していた)、自身の跡継ぎとなりうる者として家令の仕事と「ジャパニーズ古武術」を伝授する。その8年後、ステラを正式な跡継ぎに指名して引退した。
ノエル・レッドフィールド
『CONNECT』にて登場。23年前、当時女子高であった聖クロニカ学園に留学していたイギリス人で、天馬の1歳年上の元彼女。ステラの母親にして、隼人とアイリを引き合わせた人物でもある。
留学を終え帰国した後、ステラを身籠っていたことが発覚して実家を追われ、以来シングルマザーとしてステラを養いながらベンチャー企業を立ち上げ成功を収めた。9年前に仕事を通じて出会った男性と結婚している。

学園関係者[編集]

教員・シスター[編集]

高山 ケイト(たかやま ケイト)
声 - 加藤英美里[5]
10月初生まれ。マリアの姉。小鷹達よりも1歳年下。妹と同じく学園のシスターであり、マザー・ケイトと呼ばれている。マリアによると「とても恐いババァ」。マリア同様小鷹を気に入っており、それに倣って自分も小鷹をお兄ちゃんと呼ぶ。アニメではNEXTの2話から登場[注 34]
外見はマリアを成長させたような銀髪碧眼の美少女でありながら、言動や行動がマリア以上に下品で、人前でも平気でゲップや放屁をするなどかなりオヤジ臭く、折角の美貌が台無しになっている。一方で、「ロック」を基準とした独特の宗教観や倫理観を持ち、その点に関しては小鷹を感心させている。マリアに対しては厳しく躾を行っているため煙たがられているが、普段は表に出さないだけでその実凄まじいまでのシスコン。鮎釣りが趣味で、その縁で天馬とも親しい。一度、小鷹に裸を見られた際は落ち着いたように話していたが、マリア曰く、真っ赤になっていた。
『僕は友達が少ない+』では、教師として夜空や星奈に先んじて最初に登場している。
麻田(あさだ)
声 - 芹亜希子
聖クロニカ学園の教師。世界史担当。黒髪の美女で、少し大人め。小鷹が転校初日に遅刻して教室に来たときに授業を行っていた。

生徒[編集]

遊佐 葵(ゆさ あおい)
声 - 伊瀬茉莉也
聖クロニカ学園高等部2年3組。
7巻から登場。生徒会会計を務めており、クラスは星奈と同じ2年3組。同年齢の女子に比べて小柄な体格で、髪型は赤みがかったウルフカット。一人称は「自分」。
期末試験では常に星奈の下である学年2位。星奈をライバル視しているが、同じクラスであるにもかかわらずほとんど覚えられていない。一方で星奈のことを神聖視するほどに評価しており、そのカレシだと思い込んだ小鷹のことも「かっこいい上にユーモアに通じている」と評価していた。誤解が解けた後もなにかと小鷹の言動をポジティブに受け取り、評価を上げ続けている。
同じ理由で星奈の所属する隣人部にも過剰な期待を抱いていたが、実際の活動を知って激昂し生徒会権限によって廃部させようとする(しかし本人によると、星奈に対する嫉妬でぎゃふんと言わせたかったとのこと)。だが夜空の弁舌と星奈の権力によって泣く泣く諦めることになった。また、それ以降は小鷹と徐々に仲良くなっていく。
幸村が男子の制服を着ていることに指摘するが、「しんのおとこ」を目指す幸村の返答に理解出来ず、「変な人」と答えたことで、幸村から怒りを買い敵視されるも、幸村が生徒会の仕事を手伝った際に元々小鷹に好印象を持っていた為、ウマが合うようになり、互いを「ゆさゆさ」「ゆっきー」と呼び合うほどの仲になる。
日高 日向(ひだか ひなた)
声 - 日笠陽子
聖クロニカ学園高等部3年生。
7巻から登場。2年連続で生徒会長を務めており、容姿端麗で運動万能。黒髪を三つ編みにして後頭部で団子状にまとめている。端麗な容姿とはうらはらに豪放磊落な剣豪口調で語り、大らかで気っ風のいい性格と男勝りな怪力の持ち主である。人間を見た目で判断しない器の大きさも併せ持ち、小鷹をして「ガチで惚れてる」と言わせるほどである(人間として尊敬しているという意味で)。彼女も小鷹の人間性を気に入り小鷹に生徒会入会を勧めた。
夜空は彼女こそが真のリア充であるとして、彼女を「リア王」[注 35]と呼び一方的に敵視している。リア王というあだ名は「凄惨な最後を迎えろ」という意味でも付けられている。実は夜空の姉であるが、両親が離婚で父に付いていき離別し、小・中学校はバラバラだった。高校が一緒になったのを機に関係を修復したがっているが、当の夜空からは避けられている現状を複雑に思っている。
実は学業成績が芳しくなく、夜空にばれてしまい勉強を教わることになった際高校どころか中学レベルまで遡る羽目になった。
大友 朱音(おおとも あかね)
聖クロニカ学園高等部3年生。
生徒会副会長。ボーイッシュな感じの美人。日向とは小学校からの腐れ縁で、日向と夜空の家庭事情も把握している。
神宮寺 火輪(じんぐうじ かりん)
聖クロニカ学園高等部2年生。
生徒会書記。物静かな純和風の美少女で、ミッションスクールなのに意外なほど少ない本物のクリスチャン。洗礼名はガブリエラ。百合の気があり、夜空に対し「運命を感じている」らしい。
ミキ、タケオ、ハルコ
声 - 平田真菜(ミキ)、椎橋和義(タケオ)、川上千尋(ハルコ)
聖クロニカ学園中等部2年2組。小鳩のクラスメイトで、友人。小鳩ともっと仲良くなりたいと思っているが、小鳩が人見知りなため避けていることを気に掛けている。ミキは光太(後述)と交際しているが、相談相手の夜空の話をよく聞かされるたびに嫉妬している。
若木 光太(わかぎ こうた)
『CONNECT』にて登場。聖クロニカ学園中等部2年2組。一人称は「オレ」で、関西弁をしゃべる。通称「コータ」。
夜空とは自身の小学校時代から夜空が中学のころからバイトしている本屋でよく会い、「夜空ねーちん」と呼ぶなどの仲。ミキと交際している。
松山(まつやま)
聖クロニカ学園2年4組。柔道部所属。小柄で童顔、人懐っこい印象。女バスの練習の助っ人として小鷹と共に記録係をしていた。斎藤が好き。学園で行われたクリスマス会で夜空と星奈のために身体を張り暴走した小鷹を背負い投げで止めた。

劇中劇の登場人物[編集]

鉄の死霊術師[編集]

小鳩のお気に入りのアニメ。NEXTでは格闘ゲームも登場している。

レイス・フォン・ドラキュリア・屍(レイス・フォン・ドラキュリア・しかばね)
声 - 中村知子
「鉄の死霊術師(くろがねのネクロマンサー)」の主人公兼ヒロイン。NEXTでは格闘ゲーム「鉄の死霊術師マジカルハイパーバトル3」にも登場。
金髪のツインテールで、左目が青、右目が赤のオッドアイで黒のゴスロリを着ている。犬のぬいぐるみのような使い魔を連れている。拘束術式解除により魔力を解放できる。小鳩はこのキャラを元にしたキャラクターになりきっている
ゲルニカ・バーンフィールド
声 - 小幡記子
「鉄の死霊術師」のヒロインの一人。NEXTでは格闘ゲーム版にも登場。
レイスのライバルキャラとなる魔法少女。赤い線の入った白いドレス姿(下のスカートは青)をしている。武器は長い槍型の魔法の杖で、雷撃系の魔法を操ることができる。
作者の過去作品『ねくろま。』にも同名のキャラクターが登場する。
アシュタロス
声 - 北村謙次
ゲルニカの敵キャラクター。NEXTでは「鉄の死霊術師」の着ぐるみショーにも登場。
着ぐるみショーではゲルニカ役の担当者が到着の遅れによりその間は司会のお姉さん(声 - 高山ゆうこ)と一緒にショーをうまく繋いだ。モデルはアスタロスだが、顔が馬に近い。第1期では声のみ登場となる。
シェンファ
声 - 種田梨沙
NEXTに登場。格闘ゲーム版の登場キャラクターの一人。
左目が青、右目が赤のオッドアイで白いマントを羽織っている。レイスと容姿が似ているが、レイスよりは小柄な体系。
ロイド
声 - 山本格
NEXTに登場。格闘ゲーム版の登場キャラクターの一人。
金色の鎧姿の戦士。

きらめきスクールライフ[編集]

星奈のお気に入りのAVGゲーム(ギャルゲー版)。NEXTでは理科のお気に入りのAVGゲーム(ガールズ版)が登場している。なおアニメ版では「ときめいてメモリーデイズ」は登場していない。

柏崎 せもぽぬめ(かしわざき せもぽぬめ)
作中に出てくるAVGゲーム「きらめきスクールライフ7」の男性主人公。プレイヤーは星奈だが、名前入力は夜空が強制的に行った。
藤林 あかり(ふじばやし あかり)
声 - 川澄綾子
作中に出てくるAVGゲーム「きらめきスクールライフ7」または「ときめいてメモリーデイズ」のヒロインの一人。柏崎(ゲームの主人公)のクラスメイト。
長田 有希子(ながた ゆきこ)
声 - 矢作紗友里
作中に出てくるAVGゲーム「きらめきスクールライフ7」または「ときめいてメモリーデイズ」のヒロインの一人。文学少女。眼鏡っ子。
鈴木 マサル(すずき マサル)
声 - 浅沼晋太郎
作中に出てくるAVGゲーム「きらめきスクールライフ7」の登場キャラクター。柏崎(ゲームの主人公)の中学時代からの親友。
みかづき よぞら
声 - 内山夕実
NEXTに登場。作中に出てくるAVGゲーム「きらめきスクールライフ・ガールズバージョン4」(略して「ガルスク」)の女性主人公。ゲーム開始時に星奈は夜空に前回(柏崎せもぽぬめ)の仕返しするつもりで、名前入力時に「みかづき よへちぼらけ」にするが、結果的に理科を怒らせてしまったことで、元の名前に戻した。
永谷 英二(ながたに えいじ)
声 - 檜山修之
NEXTに登場。作中に出てくるAVGゲーム「きらめきスクールライフ・ガールズバージョン4」(略して「ガルスク」)の男性ヒロインの一人。ヤンキー。クールで喧嘩早い。
篠乃杜 桜路(しのもり ようじ)
声 - 福島潤
NEXTに登場。作中に出てくるAVGゲーム「きらめきスクールライフ・ガールズバージョン4」(略して「ガルスク」)の男性ヒロインの一人。篠乃杜財閥の御曹司。よぞら(ゲームの主人公)と同じ新入生。
涼月 冬馬(すずつき とうま)
声 - 逢坂良太
NEXTに登場。作中に出てくるAVGゲーム「きらめきスクールライフ・ガールズバージョン4」(略して「ガルスク」)の男性ヒロインの一人。学年一の秀才。眼鏡を掛けている。ギャルゲー版の長田有希子にあたる。理科のお気に入りのキャラ。
冬木 陽子(ふゆき ようこ)
声 - 山村響
NEXTに登場。作中に出てくるAVGゲーム「きらめきスクールライフ・ガールズバージョン4」(略して「ガルスク」)の登場キャラクターの一人。よぞら(ゲームの主人公)のクラスメイトで、隣の席の子。

ホモゲ部[編集]

理科のお気に入りの劇場版アニメ。

日下部 史雄(ひかべ ふみお)
声 - 川田紳司
NEXTに登場。作中に出てくる劇場版アニメ「ホモゲ部」の主人公。
藤岡 暦(ふじおか こよみ)
声 - 三宅健太
NEXTに登場。作中に出てくる劇場版アニメ「ホモゲ部」の登場キャラクターの一人。設定では史雄のヒロイン的な存在で、ホモゲ部のリーダー。
朝倉 美佐男(あさくら みさお)
声 - 保村真
NEXTに登場。作中に出てくる劇場版アニメ「ホモゲ部」の登場キャラクターの一人。ホモゲ部の部員。
教授
声 - 吉開清人
NEXTに登場。作中に出てくる劇場版アニメ「ホモゲ部」の登場キャラクターの一人で悪役。設定ではホモゲ部の壊滅を企む。

その他の作品[編集]

ミズキ
作中に出てくるAVGゲーム「聖ジョーズ学園物語」のヒロイン。フラグの立て方に失敗すると容赦なくバッドエンドに突入する上に、そのバッドエンドが何の脈絡も無い残虐シーンで終わる為ある意味「バカゲー」として有名なゲーム。しかし星奈はホラーゲームとは知らずにプレイしてしまいバッドエンドを迎えてしまった。後に、その鬱憤からゲームディスクは星奈の手に破壊された。星奈によるとクソゲー。夜空によると神ゲー。
小鳩似の少女
名称不明。金髪ツインテールで赤と青のオッドアイ[注 36]の小柄な少女。
理科達がホモゲ部を鑑賞中に星奈がやっていたエロゲー「ある日突然金髪ツインテールの妹ができちゃってボクもうガマンできない!」のキャラクター。
近衛 メバル(このえ メバル)
NEXTに登場。作中に出てくる「チキン執事とマヨネーズ」(略して「チキマヨ!」)のヒロイン。星奈と理科のお気に入りの作品で、幸村が執事服を着た際にメバルの話が出る。モデルは「迷える執事とチキンな俺と」(略してまよチキ!)に登場するヒロインの近衛スバル(このえスバル)で、まよチキ!の第1話をネタ(マヨネーズを取り入れたギャグ)として使われている[注 37]
弥生(やよい)、瑠衣(るい)、星奈様(せなさま)
声 - 藤田麻美(弥生)、飯田友子(瑠衣)、岩澤俊樹(星奈様)
NEXTに登場。作中に出てくるAVGゲーム(ギャルゲー)のヒロインらと男性主人公。星奈のお気に入りのゲームのひとつ。星奈様はゲームの主人公で、星奈がプレイヤーとして操作している。ゲームの作品名は不明。
瀬尾康(せおやすし)
小説第10巻の理科のセリフに登場。「元イケメンイナゴライダー」という発言もあり、おそらくは劇場版で小鷹役を務めた瀬戸康史のもじりである。

実写映画版オリジナルキャラクター[編集]

西園寺(さいおんじ)
演 - 栗原類
田中(たなか)
演 - 渡辺大

漫画化[編集]

僕は友達が少ない
月刊コミックアライブ』(メディアファクトリー[注 1])にて2010年5月号(本格連載は6月号)より連載中。また、『メガミマガジン』(学研パブリッシング2011年12月号にも掲載された。作画はいたち。原作をほとんど差異なく漫画化したもの。
僕は友達が少ない+
ジャンプSQ.19』(集英社)にて2010年秋号より連載されたスピンオフ作品。脚本は春川三咲、作画は田口囁一。原作やいたちによる漫画化とは違ったパラレル設定となっており、ゲームの登場人物に話しかける星奈を小鷹が目撃することから物語が始まる。本作においては隣人部を設立したのは小鷹であり、夜空はクラス委員長で当初は隣人部の設立を阻止しようとする。
僕は友達が少ない ショボーン!
『月刊コミックアライブ』にて2011年12月号から2012年9月号まで連載されたスピンオフ作品。脚本は風華チルヲ、作画はしらび。「残念度5割増し」がコンセプトとされている[6]
僕は友達が少ない はがない日和
『月刊コミックアライブ』にて2012年10月号から2013年4月号まで連載されたスピンオフ作品。著者は木瓜庵、作画はbomi

アンソロジー[編集]

僕は友達が少ない 公式アンソロジーコミック
2011年10月22日に発売。『月刊コミックアライブ』に連載作品を持つ漫画家やイラストレーターなど、28人が参加。
僕は友達が少ない ゆにばーす
2011年11月25日に発売されたアンソロジーノベル。著者は裕時悠示渡航志瑞祐さがら総、そして原作者の平坂読が参加。ブリキを含む、それぞれの著者の作品を担当するイラストレーターが挿絵を担当したほか、QP:flapperぺこが口絵イラストを担当した。
また、2013年2月25日には2巻が発売された。著者は原作者平坂読の他アサウラあさのハジメ、岩波零、白鳥士郎鏡貴也が参加した。イラストレーターはみやま零トモセシュンサク狐印榎宮祐他。

書誌情報[編集]

小説既刊一覧[編集]

メディアファクトリー[注 1]MF文庫J〉既刊10巻、番外編2巻

タイトル 初版第一刷発行日 初版第一刷発売日 ISBN
僕は友達が少ない 2009年8月31日 2009年8月25日 ISBN 978-4-8401-2879-7
僕は友達が少ない 2 2009年11月30日 2009年11月25日 ISBN 978-4-8401-3095-0
僕は友達が少ない 3 2010年3月30日 2010年3月25日 ISBN 978-4-8401-3252-7
僕は友達が少ない 4 2010年7月31日 2010年7月23日 ISBN 978-4-8401-3457-6
僕は友達が少ない 5 2010年11月30日 2010年11月25日 ISBN 978-4-8401-3589-4
僕は友達が少ない 6 特装版[注 38] 2011年5月31日 2011年5月25日 ISBN 978-4-8401-3880-2
通常版 ISBN 978-4-8401-3881-9
僕は友達が少ない 7 特装版[注 39] 2011年9月30日 2011年9月22日 ISBN 978-4-8401-4221-2
通常版 ISBN 978-4-8401-4222-9
僕は友達が少ない 8 2012年6月30日 2012年6月25日 ISBN 978-4-8401-4598-5
僕は友達が少ない CONNECT 2012年12月31日 2012年12月25日 ISBN 978-4-8401-4365-3
僕は友達が少ない 9 2013年8月31日 2013年8月23日 ISBN 978-4-8401-5129-0
僕は友達が少ない 10 2014年6月30日 2014年6月6日 ISBN 978-4-04-066392-0

メディアファクトリー[注 1]〈MF文庫J〉アンソロジー 既刊2巻

タイトル 初版第一刷発行日 初版第一刷発売日 ISBN
僕は友達が少ない ゆにばーす 2011年11月30日 2011年11月25日 ISBN 978-4-8401-4306-6
僕は友達が少ない ゆにばーす2 2013年2月28日 2013年2月25日 ISBN 978-4-8401-4982-2

漫画既刊一覧[編集]

メディアファクトリー[注 1]MFコミックスアライブシリーズ〉既刊9巻

タイトル 初版第一刷発行日 初版第一刷発売日 ISBN
僕は友達が少ない 1 2010年7月31日 2010年7月23日 ISBN 978-4-8401-3346-3
僕は友達が少ない 2 2011年5月31日 2011年5月23日 ISBN 978-4-8401-3799-7
僕は友達が少ない 3 2011年9月30日 2011年9月22日 ISBN 978-4-8401-4035-5
僕は友達が少ない 4 2011年12月31日 2011年12月22日 ISBN 978-4-8401-4076-8
僕は友達が少ない 5 2012年4月30日 2012年4月23日 ISBN 978-4-8401-4438-4
僕は友達が少ない 6 2012年8月31日 2012年8月23日 ISBN 978-4-8401-4708-8
僕は友達が少ない 7 2012年12月31日 2012年12月22日 ISBN 978-4-8401-4767-5
僕は友達が少ない 8 2013年4月30日 2013年4月23日 ISBN 978-4-8401-5047-7
僕は友達が少ない 9 2013年11月30日 2013年11月22日 ISBN 978-4-04-066115-5

メディアファクトリー[注 1]〈MFコミックスアライブシリーズ〉既刊3巻

タイトル 初版第一刷発行日 初版第一刷発売日 ISBN
僕は友達が少ない 公式アンソロジーコミック 2011年10月31日 2011年10月22日 ISBN 978-4-8401-4051-5
僕は友達が少ない 公式アンソロジーコミック 2 2012年3月31日 2012年3月23日 ISBN 978-4-8401-4439-1
僕は友達が少ない 公式アンソロジーコミック 3 2013年1月23日 2013年1月23日 ISBN 978-4-8401-4781-1

メディアファクトリー[注 1]〈MFコミックスアライブシリーズ〉全1巻

タイトル 初版第一刷発行日 初版第一刷発売日 ISBN
僕は友達が少ない ショボーン! 2012年8月31日 2012年8月23日 ISBN 978-4-8401-4709-5

メディアファクトリー[注 1]〈アライブコミックス〉全1巻

タイトル 初版第一刷発行日 初版第一刷発売日 ISBN
僕は友達が少ない はがない日和 2013年3月31日 2013年3月23日 ISBN 978-4-8401-5033-0

集英社ジャンプ・コミックス〉全2巻

タイトル 初版第一刷発行日 初版第一刷発売日 ISBN
僕は友達が少ない+ 1 2011年10月9日 2011年10月4日 ISBN 978-4-0887-0337-4
僕は友達が少ない+ 2 2012年8月8日 2012年8月3日 ISBN 978-4-0887-0436-4

ドラマCD[編集]

アプリ[編集]

iPhone/iPad向け『アニメ電話 僕は友達が少ない』
メディアファクトリー[注 1]、2011年9月28日リリース。
iPhone/iPad向け『僕は友達が少ない App』
メディアファクトリー[注 1]、2011年10月15日リリース。
iPhone/iPad向け『僕は友達が少ない iP』
バンダイナムコゲームス、2011年12月16日リリース。
Android向け『僕は友達が少ない iP Android ver.』
バンダイナムコゲームス、2012年2月9日リリース。
スマートフォン向け(iPhone・Android両対応)『嫁コレ 柏崎星奈』
NECビッグローブ、2012年9月4日リリース。
スマートフォン向け(iPhone・Android両対応)『嫁コレ 三日月夜空』
NECビッグローブ、2012年9月14日リリース。

テレビアニメ[編集]

第1期
2011年9月22日に第0話に当たるオリジナルストーリーを収録したDVDが原作第7巻特装版に同梱された[7]後、同年10月から12月までTBSMBSCBCBS-TBSにて全12話が放送された。テレビアニメ化に際し、監督の斎藤久によると原作者の平坂読から「2D(2頭身)キャラは極力使わないでほしい」と「あとは普通に作ってください」との要望があった[4]
2012年9月26日にテレビ未放送の第13話を収録したOVA『僕は友達が少ない あどおんでぃすく』が発売された。
サブタイトルは、平仮名部分が「はがない」となっているように作られている。
第2期
2012年7月28日に制作決定が発表され[8]、同年8月18日に開催されたTBSアニメフェスタ2013年1月から3月までTBS、MBS、BS-TBSにて放送することが発表された[9](後にCBCでも放送することを番組HPで告知)。タイトルは『僕は友達が少ないNEXT』(ぼくはともだちがすくないネクスト)[10]。全12話。ワンセグを除くTBSとBS-TBSの第6話では、副音声によるオーディオコメンタリーが放送された[注 40]。出演は山本希望。
サブタイトルはライトノベルのタイトルのもじりになっており、中には深夜アニメ(放送予定のものも含む。TBS制作アニメかUHFアニメかは問わない)の原作のタイトルも含まれている。

スタッフ(アニメ)[編集]

  • 原作 - 平坂読MF文庫J「僕は友達が少ない」/ メディアファクトリー[注 1]刊)
  • 原作イラスト - ブリキ
  • 監督 - 斎藤久(第1期)→喜多幡徹(第2期)
  • シリーズ構成 - 浦畑達彦平坂読(第2期)
  • キャラクターデザイン - 渡邊義弘
  • 総作画監督 - 渡邊義弘(第2期)
  • 衣装デザイン - 高品有桂、青井小夜(第1期 第8話 - 第12話)、亀谷響子(第1期 第8話・第9話)
  • プロップデザイン - 石本剛啓(第1期)→江間一隆(第2期)
  • 美術監督 - 平間由香(第1期)→釘貫彩・小濱俊裕(第2期)
  • 色彩設計 - 日比智恵子(第1期)→松山愛子(第2期)
  • コンポジットディレクター - 加藤友宜、國重元宏(第1期)→徳田千明(第2期)
  • 3DCGI - 井口光隆
  • 編集 - 右山章太
  • 音楽 - Tom-H@ck
  • 音楽プロデューサー - 篠原一雄、深井康介
  • 音響監督 - 本山哲
  • プロデューサー
    • 第1期 - 新田達弘、田中豪、岩浅健太郎、二見鷹介、金原威也、田中聡
    • 第2期 - 吉沼忍、田中豪、岩浅健太郎、金原威也、田中聡
  • アニメーションプロデューサー - 黄樹弐悠
  • 制作プロデューサー - 笠原直徒
  • アニメーション制作 - AIC Build
  • 製作協力 - メディアファクトリー[注 1]バンダイナムコゲームス(第1期)、アニメインターナショナルカンパニー、ブシロードグッドスマイルカンパニー
  • 製作 - 製作委員会は友達が少ない(第1期)→製作委員会は友達が少ないNEXT(第2期)、TBS

主題歌(アニメ)[編集]

第1期
オープニングテーマ
残念系隣人部★★☆(星二つ半)[注 41]
作詞 - 有森聡美 / 作曲・編曲 - Tom-H@ck / 歌 - 友達つくり隊[三日月夜空(井上麻里奈)、柏崎星奈(伊藤かな恵)、楠幸村(山本希望)、志熊理科(福圓美里)、羽瀬川小鳩(花澤香菜)、高山マリア(井口裕香)]
第12話のみSEが追加され、劇中では挿入歌としても使用。
エンディングテーマ
私のキ・モ・チ」(第1話 - 第12話)
作詞 - 有森聡美 / 作曲・編曲 - Tom-H@ck / 歌 - 三日月夜空(井上麻里奈)
笑顔のデッサン」(第0話〈OVA〉メインテーマ)
作詞 - hotaru / 作曲 - 田村信二 / 編曲 - yamazo / 歌 - 三日月夜空(井上麻里奈)&柏崎星奈(伊藤かな恵)
「君は友達」(第13話〈OVA〉)
作詞 - hotaru / 作曲 - Tom-H@ck / 編曲 - yamazo / 歌 - 羽瀬川小鷹(木村良平)&三日月夜空(井上麻里奈)&柏崎星奈(伊藤かな恵)&楠幸村(山本希望)&志熊理科(福圓美里)&羽瀬川小鳩(花澤香菜)&高山マリア(井口裕香)
挿入歌
FLOWER」(第6話)
作詞 - 平坂読 / 作曲 - Tom-H@ck / 編曲 - yamazo / 歌 - 羽瀬川小鷹(木村良平)
SHOCK YOUR EYES」(第6話)
作詞 - hotaru / 作曲・編曲 - 奈良悠樹 / 歌 - 志熊理科(福圓美里)
漢の生きる道」(第6話)
作詞 - 稲葉エミ / 作曲・編曲 - 百石元 / 歌 - 楠幸村(山本希望)
ゆけゆけゲルニカちゃん!」(第6話)
作詞 - hotaru / 作曲・編曲 - eba / 歌 - 羽瀬川小鳩(花澤香菜)[注 42]
「二人の季節」(第6話)
作詞 - 石川智絵 / 作曲・編曲 - yamazo / 歌 - 三日月夜空(井上麻里奈)&柏崎星奈(伊藤かな恵)
二人の季節」(第12話)
作詞 - 石川智絵 / 作曲・編曲 - yamazo / 歌 - 三日月夜空(井上麻里奈)
第2期
オープニングテーマ
Be My Friend
作詞 - 平坂読、hotaru / 作曲・編曲 - Tom-H@ck / 歌 - 隣人部[三日月夜空(井上麻里奈)、柏崎星奈(伊藤かな恵)、楠幸村(山本希望)、志熊理科(福圓美里)、羽瀬川小鳩(花澤香菜)、高山マリア(井口裕香)]
第6話のみ副音声で楠幸村役の山本希望のコメンタリーが、第12話のみSEが追加された。
エンディングテーマ
僕らの翼
作詞 - 平坂読、稲葉エミ / 作曲・編曲 - yamazo / 歌 -隣人部[三日月夜空(井上麻里奈)、柏崎星奈(伊藤かな恵)、楠幸村(山本希望)、志熊理科(福圓美里)、羽瀬川小鳩(花澤香菜)、高山マリア(井口裕香)]
第6話のみ副音声で楠幸村役の山本希望のコメンタリーが、第12話のみED映像が異なる。

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル[注 2] 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 総作画監督 エンドカードイラスト 原作巻
第1期
第0話
OVA
闇鍋は美少女が残念な臭い(;´ ∀`) 浦畑達彦 斎藤久 喜多幡徹 藤井まき 渡邊義弘 - 第1巻
第1話 僕達は友達が出来ない(´・ω・`) 中村直人 溝口ケージ
第2話 電脳世界は神様が居ない(゜Д゜) 喜多幡徹 喜多幡徹
久藤瞬
韓賢重 藤井まき 仁村有志
第3話 市民プールはフラグがない(;´ Д`) 斎藤久 佐藤広雪 中谷友紀子 中村直人 屡那
第4話 後輩達は遠慮がないΣ(゜口゜; 金崎貴臣 奥野耕太 許宰銑、崔慶碩
雨宮哲(メカ)
藤井まき
渡邊義弘
CARNELIAN 第2巻
第5話 今度はSAGAがガチな戦いヽ(`Д´)ノ 斎藤久 唐戸光博 荒尾英幸、神谷智大
清水貴子、宗崎暢芳
中村直人
渡邊義弘
huke
第6話 カラオケボックスは客が少ない(つд⊂)[注 43] 遠藤広隆 山口暁生
佐藤広雪
森前和也、加藤里香
石川智美
藤井まき
渡邊義弘
redjuice
第7話 携帯電話は着信が少ない_| ̄|○ 金崎貴臣 セトウケンジ 杉藤さゆり 中村直人
渡邊義弘
なかじまゆか 第3巻
第8話 スクール水着は出番がない\(^o^)/ 斎藤久 高島大輔 本村晃一 藤井まき
渡邊義弘
みやま零
第9話 理事長は追想が切ない(-_-) 喜多幡徹 奥野耕太 森前和也、百瀬恵美子
篠山正太郎、大隈孝晴
中村直人
渡邊義弘
織音 (ALICESOFT)
第10話 合宿は皆が寝ないヽ(゜∀゜)ノ 金崎貴臣 佐藤広雪 中谷友紀子、飯飼一幸 藤井まき
渡邊義弘
カントク
第11話 女子は浴衣姿がな、超可愛い(゜∀゜) 斎藤久 唐戸光博 韓賢重、大隈孝晴
加藤里香
中村直人
渡邊義弘
みつみ美里
第12話 僕達は友達が少ない(`・ω・´) 斎藤久
喜多幡徹
喜多幡徹 藤井まき、森前和也
渡邊義弘
- ブリキ 第4巻
第13話
(OVA)
リレー小説は結末が半端ない L(゜□゜)」 斎藤久 唐戸光博 森前和也 藤井まき
渡邊義弘
いたち 第2巻
第2期
第1話 やはり俺の青春は間違っている 浦畑達彦 島津裕行 荒井省吾 今井雅美 渡邊義弘
沈宏
okama 第4巻
第2話 ホモゲ部[注 44] 佐藤広雪 中原清隆、亀谷響子 えれっと
第3話 俺の妹たちがこんなに可愛い 砂山蔵澄 吉川浩司 高林久弥 森前和也 しらび
第4話 この中に1人、男がいる! 浦畑達彦 田口智久 森義博 山内則康、梶浦紳一郎
小澤円、澤木巳登理
渡邊義弘
沈宏
高品有佳
樋上いたる
第5話 そんな遊びはいけません! 〜君がいると世界観が乱れる〜 砂山蔵澄 別所誠人 南川達馬 森前和也、石川智美 カズキヨネ
第6話 奇行少女は傷つかない[注 45] 浦畑達彦 島津裕行 笹原嘉文 竹上貴雄、藤田正幸 渡邊義弘
沈宏
トモセシュンサク
第7話 お兄ちゃんだけど愛さえあれば妹が増えても関係ないよねっ ほしかわたかふみ 仁昌寺義人 森前和也、亀谷響子 こぶいち
第8話 俺の幼なじみが修羅場すぎる 砂山蔵澄 徳本善信 高橋成世 齋藤育美、島千蔵
平野勇一
渡邊義弘
高品有佳
ぺこ
第9話 迷い猫オーバーヒート 別所誠人 岩田義彦 山内則康、藤澤俊幸
澤木巳登理
渡邊義弘
沈宏
閏月戈
第10話 残念王と笑えない話 佐藤広雪 今井雅美、藤田正幸 渡邊義弘 榎宮祐
第11話 迷えるチキンな俺 浦畑達彦 あおきえい 別所誠人 亀谷響子、竹上貴雄
萩尾圭太、山川宏治
渡邊義弘
沈宏
片桐雛太
第12話 僕は友達が…… 島津裕行 南川達馬 森前和也、沈宏
糟谷健一郎、渡邊義弘
渡邊義弘
沈宏
高品有佳
-

放送局[編集]

放送地域 放送局 放送期間 放送日時 放送系列 備考
第1期
関東広域圏 TBSテレビ 2011年10月7日 - 12月23日 金曜 1:55 - 2:25(木曜深夜) TBS系列 製作局
近畿広域圏 毎日放送 2011年10月18日 - 12月27日 火曜 2:50 - 3:20(月曜深夜)
中京広域圏 中部日本放送 2011年10月21日 - 2012年1月13日 金曜 2:30 - 3:00(木曜深夜) あにせん
日本全域 BS-TBS 2011年11月13日 - 2012年1月29日 日曜 1:30 - 2:00(土曜深夜) TBS系列
BS放送
AT-X 2012年1月31日 - 4月17日 火曜 8:00 - 8:30 アニメ専門CS放送 リピート放送あり
TBSチャンネル1 2013年11月11日 - 12月16日 月曜 3:00 - 4:00(日曜深夜) CS放送 2話連続放送
第2期
関東広域圏 TBSテレビ 2013年1月11日 - 3月29日 金曜 1:55 - 2:25(木曜深夜) TBS系列 製作局
近畿広域圏 毎日放送 2013年1月18日 - 4月5日 金曜 2:30 - 3:00(木曜深夜) 毎日放送木曜深夜アニメ枠 第3部
中京広域圏 中部日本放送 金曜 3:05 - 3:35(木曜深夜)
日本全域 BS-TBS 2013年1月20日 - 4月7日 日曜 1:30 - 2:00(土曜深夜) TBS系列
BS放送
TBSチャンネル1 2013年4月28日 - 5月19日 日曜 2:30 - 4:00(土曜深夜) CS放送 3話連続放送
AT-X 2014年8月30日 - 土曜 19:00 - 19:30 アニメ専門CS放送 リピート放送あり

関連商品[編集]

CD[編集]

発売日 タイトル 規格品番
2011年10月26日 残念系隣人部★★☆ ZMCZ-7463
2011年11月25日 私のキ・モ・チ ZMCZ-7464
2011年12月21日 僕は友達が少ない オリジナルサウンドトラック ZMCZ-7465
2012年8月29日 小鳩のうたってみた! ZMCZ-8039
2013年2月6日 Be My Friend ZMCZ-8371
僕らの翼 ZMCZ-8372
2013年3月27日 僕は友達が少ないNEXT オリジナルサウンドトラック ZMCZ-8373

BD / DVD[編集]

巻数 発売日 収録話 規格品番
BD DVD
第1期
1 2012年1月13日 第1話 - 第2話 ZMXZ-7551 ZMBZ-7561
2 2012年2月22日 第3話 - 第4話 ZMXZ-7552 ZMBZ-7562
3 2012年3月21日 第5話 - 第6話 ZMXZ-7553 ZMBZ-7563
4 2012年4月25日 第7話 - 第8話 ZMXZ-7554 ZMBZ-7564
5 2012年5月23日 第9話 - 第10話 ZMXZ-7555 ZMBZ-7565
6 2012年8月29日 第11話 - 第12話 ZMXZ-7556 ZMBZ-7566
OVA 2012年9月26日 第13話 ZMXZ-7557 ZMBZ-7567
第2期
1 2013年3月27日 第1話 - 第2話 ZMXZ-8391 ZMBZ-8401 
2 2013年8月28日 第3話 - 第4話  ZMXZ-8392 ZMBZ-8402 
3 2013年9月25日 第5話 - 第6話 ZMXZ-8393 ZMBZ-8403
4 2013年10月30日 第7話 - 第8話 ZMXZ-8394 ZMBZ-8404
5 2013年11月27日 第9話 - 第10話 ZMXZ-8395 ZMBZ-8405
6 2013年12月25日 第11話 - 第12話 ZMXZ-8396  ZMBZ-8406 

BD版では、ソニーが開発した映像用階調補完技術である『Super Bit Mapping for Video』(SBMV)によるリマスタリング処理がなされている。

WEBラジオ[編集]

僕は友達が少ない on AIR RADIO』(ぼくはともだちがすくない オンエアラジオ)は、2011年9月6日から2012年4月10日まで、音泉HiBiKi Radio Stationで配信されていたラジオ番組[11][12]。毎週火曜日配信。本放送前の8月9日にはプレ放送が配信された。2012年8月10日には夏のスペシャル番組として、1回だけ復活配信された[13]。アニメ2期決定にともないラジオ番組も復活し、2012年12月11日から2013年5月14日まで、音泉とHiBiKi Radio Stationで配信された[14]

番組紹介ページの最新放送分の下に「友達の輪」の欄(読んだ数とこれまでの友達の数は毎週更新)があり、メールを読まれたら2人と友達になるというシステムになっている(初採用のリスナーを1通1人としてカウント)。

第9回で目標の100人を達成したため、エンディングで2人に花束が贈呈され、終了を臭わす演出がされた上、第10回は『山本希望の僕は友達が少ない おんえあらじお 2人目』のタイトルで番組トップページも楠幸村をメインにしたデザインに変更された。が、これはスタッフのお遊びであり、第11回からは元にもどされている。なお、タイトルコールは第11回から『僕は友達が少ない on AIR RADIO 2人目』となっているが、番組ページのロゴなどは以前のままであり、「友達の輪」の欄は100人を超えてもそのまま累積でカウントされ続けている。

第27回から、山本希望がパーソナリティを担当する姉妹番組が隔週でスタートした。これ以降、当ラジオの偶数回が通常の『僕は友達が少ない on AIR RADIO』、奇数回が『僕は友達が少ない on AIR RADIO〜山本希望の私はトークが苦手じゃないっ!〜』を配信した。

2014年7月6日にニコニコ生放送『インターネットラジオステーション<音泉>10周年記念24時間生放送』内にて『僕は友達が少ない on AIR RADIO 24時間ニコ生スペシャル』として動画配信された。

パーソナリティ[編集]

ゲスト[編集]

  • #6・#7(2011年10月11日、18日) 伊藤かな恵(柏崎星奈 役)
  • #10・#11(2011年11月8日、15日) 山本希望(楠幸村 役)
  • #14・#15(2011年12月6日、13日)井口裕香(高山マリア 役)
  • #20・#21(2012年2月14日、28日)福圓美里(志熊理科 役)
  • #25・#44(2012年12月18日、2013年5月14日)山本希望(楠幸村 役)

コーナー[編集]

冒頭ドラマ
基本的には、夜空とトモちゃんの会話劇(当然トモちゃんの声は聞こえないが)が展開されるが、時には小鷹が乗っ取ったりする。
ふつおた
意見、感想などの普通のお便り。
アナタも隣人部?
隣人部のメンバーは容姿はいいのに中身が残念だったりすることにちなんで、結果が残念な人を紹介するコーナー。
リア充・リア友物語
身の回りで友情を感じた本当にあったエピソードを紹介。
100人の友達より1人の親友→友達2人目出来るかな?
友達との友情を高める方法を紹介。時にはパーソナリティがその方法を実際に行ってみる。しかし、友情を高める以前の「友達を作る方法」についてのお便りばかり寄せられたため、第12回からコーナー名をリニューアルした。
残念なお知らせ
番組からのインフォメーションコーナー。
おまけコーナー(今日の「はがない」)
本作タイトルから「○○は○○が○○ない」という形を使って2人またはゲストの残念な情報を紹介するコーナー。
漢の中の漢
『漢の中の漢』とはどんな漢なのかを紹介するコーナー。
「あにき」教えてくれ!!
山本希望の悩みに対して、アドバイスを紹介するコーナー。
上記2つは、第10回にお遊びで作られた『山本希望の僕は友達が少ない おんえあらじお 2人目』のページに記載された架空のコーナーだったが、これに対してリスナーからお便りが寄せられたため、第12回にて何通か読まれた。第27回より隔週姉妹番組『僕は友達が少ない on AIR RADIO〜山本希望の私はトークが苦手じゃないっ!〜』が始まり、正式にコーナー化された。

関連CD[編集]

発売日 タイトル 規格品番
2011年12月23日 僕は友達が少ない on AIR RADIO Vol.1 NIKU-0001
2012年4月27日 僕は友達が少ない on AIR RADIO Vol.2 NIKU-0002
2013年3月27日 僕は友達が少ない on AIR RADIO Vol.3 NIKU-0003
2013年6月26日 僕は友達が少ない on AIR RADIO Vol.4 NIKU-0004

ゲーム[編集]

PlayStation Portable用ゲームソフトとして『僕は友達が少ない ぽーたぶる』がバンダイナムコゲームスより2012年2月23日に発売。当初は同年1月26日に発売予定であったが、2月23日に発売日が変更された[15][16]。本作で使用された楽曲はテレビアニメ版のDVD、Blu-ray Disc第6巻の初回生産版の特典として同梱予定の「あそーとCD6」に収録される予定。また、本作のCMは全12回に渡ってリレー形式で行われた[17]

数量限定生産版「美少女×残念×ゲーム=超残念BOX」と通常版「隣人部パック」の2種類が発売される。前者の特典として劇中で登場したゲーム『きらめきスクールライフSP』、小説版のイラストを手掛けているブリキ描き下ろし特製BOX、スペシャルコンテンツDVD、特製クリアプレート、プロダクト入りカード、共通特典としてビジュアルアーカイブが同梱された[18]

ミニゲームとして「ブロック崩し」が収録されている。なお、同ゲームには原作小説の出版ブランド「MF文庫J」から出版されている作品の『機巧少女は傷つかない』、『変態王子と笑わない猫。』、『まよチキ!』、『緋弾のアリア』、『この中に1人、妹がいる!』、『ゼロの使い魔』とのコラボレーションイラストが使用されている。

初動売上は56,969本(2012年2月26日付のメディアクリエイト週間ソフトセルスルーランキング4位)[2]

システム[編集]

Live2Dシステム
会話場面、イベントCGでは常にキャラクターが動くシステム。
鷹の目システム(ホークアイ・システム)
ストーリー中に挿入されるシステムであり、SDキャラクターで分岐点を表している。
隣人部システム(誰が話しているかよく聞かないとわからないな。システム)
リアルタイムで会話が進行するシステムであり、制限時間内にどのキャラクターと会話をするかを決定する。
あるあるシステム
会話シーン中に相手の考えに共感できる。
おまけシナリオ
各キャラクターのミニストーリーをプレイできる。
…このシステムいる? ねぇ…本当に? システム
システムメニューやインストール作業中にプレイできるミニゲーム。

主題歌(ゲーム)[編集]

エンディングテーマ「Over the distance」
作詞 - hotaru / 作曲・編曲 - yamazo / 歌 - 三日月夜空(井上麻里奈)、柏崎星奈(伊藤かな恵)、楠幸村(山本希望)、志熊理科(福圓美里)、羽瀬川小鳩(花澤香菜)、高山マリア(井口裕香)[注 46]
きらめきスクールライフSPテーマソング「はじまりの日はいつも」
歌 - 藤林あかり(川澄綾子)

モバイル[編集]

メディアファクトリー[注 1]のモバイルサイト「メディモ!」でFlashゲームが配信されている。原作のコンテンツでは『僕は友達が少ない 闇鍋ロワイヤル』『僕は友達が少ない 肉崩し』、アニメのコンテンツでは『僕は友達が少ない 隣人部人間関係パズル』『僕は友達が少ない 隣人部カードバトル」がプレイできる。

モバイルサイトでは着うた・きせかえの配信も行われている。この他、待ち受けもダウンロードできるがいずれも会員専用の有料コンテンツ。

公式サイト以外でも各ケータイ専用モバイルサイトにておのおのアプリケーションは配信された。

スマホ向けのコンテンツにも参入しており『僕は友達が少ない App』『アニメ電話 僕は友達が少ない 夜空・星奈』『クロックアプリ 僕は友達が少ない iP』をリリース。

実写映画[編集]

僕は友達が少ない
監督 及川拓郎
脚本 及川拓郎
原案 平坂読
出演者 瀬戸康史
北乃きい
大谷澪
高月彩良
神定まお
久保田紗友
山田萌々香
栗原類
渡辺大
石原良純
大塚一慧
渡邉空美
主題歌 ひとつだけ」(ケラケラ
配給 東映
公開 2014年2月1日
上映時間 114分
テンプレートを表示

2013年7月24日に実写映画化することが報道された。2014年2月1日より公開[19][20][21]。PG12指定。

情報が公開される以前に、龍谷大学のfacebookにて2014年公開予定として本作の実写映画のエキストラをネット上で募集していたこと[22]から実写映画化の噂は流れていた。作者は映画化が進められていることについては認めている一方で、「話を聞くと色々口を出したくなるので映画については(脚本やキャスティングも)一切耳にしていない」、「実写映画向きではないことはわかっているが、ライトノベルの未来を考えた結果やむなく許可した」と説明、製作側には「無理に原作を再現するのではなく、独立した作品として制作してほしい」と伝えた。ツイッターなどで制作中止を求める署名が集まっていることに関しては「言いたいことはわかるが見たくないなら企画を潰そうとせずに無視すればいいし、嫌いなものは嫌いなままでいい」としている。また、ネット上で出回っている一部のキャスト情報に付いては「デマだそうです」と語っている[23]

スタッフ(映画)[編集]

主題歌(映画)[編集]

ひとつだけ
作詞 - ふるっぺ、森さん / 作曲 - ふるっぺ / 編曲 - 松岡モトキ / 歌 - ケラケラユニバーサルシグマ

フィギュア[編集]

グッドスマイルカンパニーのデフォルメフィギュアシリーズ「ねんどろいど」(発売元:ファットカンパニー)。第1弾三日月夜空が2012年1月、第2弾柏崎星奈が2012年3月にそれぞれ発売された。

イベント[編集]

2011年12月4日に品川ステラボールにて『僕は友達が少ない』トーク&ライブイベント“エア・リサイタル”が開催された。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 現・KADOKAWAメディアファクトリーブランドカンパニー
  2. ^ a b 「僕『』友達『』少『ない』」(平仮名の部分)より。初出は第1巻のあとがき。作者によると「最初は自分が勝手に使っていた略称だったが、いつの間にか公式略称として定着していた」とのこと。またテレビアニメ第一期の各話サブタイトルに含まれる平仮名を繋げると、これも「はがない」になる。
  3. ^ 「プリン」とよく言われる。夜空が小鷹を思い出したきっかけも「プリン頭」だった。
  4. ^ 架空の地名だが、6巻で訪れた隣の県の「永夜市」(地方の中核であり、名古屋市のもじり)や、5巻で訪れた隣の県にある「横縞ワンダーランド」(ナガシマスパーランド)、およびCONNECT本編「カムパネルラ」および後書きで語られた内容から岐阜県内と想像される。
  5. ^ 小鷹が生まれた頃に建てられた一軒家だが、転勤により10年ほど空家の状態だったため、ガスボイラーをはじめ家電なども含めあちこちが老朽化している。
  6. ^ 原作3巻『柏崎さんのお宅訪問』(140ページ)より。
  7. ^ 前髪の処理と各種手入れは、ショートカットに戻すまで約10年間全て自分でやっていた。
  8. ^ ただし罵詈雑言も悦んで受け入れる変態・理科だけは天敵。
  9. ^ 夜空は「ボーイッシュ」を「男らしいファッション」のことだと思い込んでいたため。
  10. ^ いたち版コミック7巻では一部だが描写されている(動画投稿や犯罪自慢からの炎上など)
  11. ^ ではあるものの、中学校は「近いから」という理由で近所の公立学校に通い、高校進学の決め手とした理由も家の前にあるバス停から1本で行けるからというものであった。そのため本人は中等部の作りを理解していない。
  12. ^ 元ネタは『モンスターハンター』だが、本作では協力プレイで味方プレイヤーにも攻撃が当たるという、トラブルの種になりかねない設定となっている。
  13. ^ あだ名をつけられたのは初めてらしく、本人はまんざらでもない様子。
  14. ^ プレイしているゲームの設定は、『聖剣の刀鍛冶』や『まよチキ!』(前番組)など、本作と同じMF文庫J作品のパロディ。なお、前番組でメインキャラクターを演じた井口と花澤は連続出演している形となっており、花澤に関しては前番組同様の妹役を演じていることになる。
  15. ^ 星奈は「ツンデレ」と好意的に解釈しているので、小鳩から避けられても苦にしていない。
  16. ^ 作中での幸村のセリフはほぼひらがなのみで表記されている。このためセリフを読む場合は注意が必要である。(ただし、アニメ『NEXT』での字幕では、幸村のセリフにも漢字が使用されている)。アニメもしく・ドラマCDでは、極力アクセントの付かない発音で演技されている。
  17. ^ 体育の時間に男子と同じ教室で着替える、男子便所を使用する、など。
  18. ^ ただし日本史、特に戦国時代以降の武将関連が主な興味の対象であり、世界史の人物問題で「織田信長」と答えてしまうほど世界史の知識には疎い模様。
  19. ^ 完全なキャラクター立てのためにそのような外見にしており、4巻からは眼鏡を外すことも多くなり、髪型も頻繁に変え時には黒以外に染めるなど、イメチェンに試行錯誤することもある。
  20. ^ 8巻の終盤(後述)や『CONNECT』における理科のモノローグでは「僕」を使っている。
  21. ^ 実用性や大量生産のしやすさを重視した発明が多いが、それ故に小鷹から「天才と言う割に地味な発明が多い」と評されている。
  22. ^ 人体の構造に関する基本的な知識すら欠けている節があり、小鷹に指摘されるまで『やおい穴』が実在の器官だと誤解していた。
  23. ^ 略称『クロネク』。名前は『鋼の錬金術師』と『ねくろま。』がモデルになっている。
  24. ^ (パニック時ではあるが)自身の裸体を兄に見せても恥ずかしがらないほどである。小鷹が星奈に好きだと告げた際は恐ろしさのあまり「お兄様」と呼んだ。
  25. ^ 入浴・就寝時や目上の人に会う時にはコンタクトは外している。
  26. ^ 夜空と共に隣人部に復帰した際にロマンシング佐賀のマスター版をプレイした際に夜空がやられた時は「お姉」と一瞬言い掛けて、小鷹に「そこまで懐いていたのか」と驚かれた。
  27. ^ 小鷹の設定は“我が半身”“前世での恋人”など異なる場合がある。
  28. ^ アニメ第5話「今度はSAGAがガチな戦いヽ(`Д´)ノ」において、ゲーム『ロマンシング佐賀14』体験版をプレイした際、小鷹に「どっかで見たような」とつっこまれている。また、インタビューで斎藤久は「白と黄色はまずいから白とピンクにした」と述べ、聞き手の多根清史も「井口裕香さんの声でシスター服を着てますから、何かのキャラを連想します(笑)」とコメントしている。 [4]
  29. ^ 小鷹が冗談で言った「小鳩に彼氏が出来て今夜も外泊している」という発言に「ただじゃおかねえすぐ日本に戻る!!」と血相変えたほど。
  30. ^ 両想いでありながら交際に中々発展しなかった時には半ば強引な告白を隼人にさせている。
  31. ^ 『CONNECT』・『スターゲイザー』216ページ。
  32. ^ 3巻『柏崎さんのお宅訪問』150ページより。ただし、これは小鷹が全裸で小鳩を追いかけていた星奈と鉢合わせした事後の時の話であるため、大げさに冗談で言っている可能性も低くはない。
  33. ^ 4巻『サービス回(柏崎さんの裸シーンあり)』118ページより。
  34. ^ アニメ第1期第8話では後ろ姿で登場している。
  35. ^ リア王シェイクスピアの戯曲。ほぼすべての登場人物が凄惨な死に方をする。
  36. ^ NEXTでは両目を瞑ってるのでオッドアイであること確認できる描写はない。
  37. ^ ただし、絵のみの登場で声はない(テレビアニメ「まよチキ!」(TBS系列では本作品(第1期)の前番組として放映)で近衛スバル役を演じたのは、本作品で高山マリア役を演じる井口裕香だが、メバルの声の担当はしていない)。
  38. ^ 限定版ドラマCD付。
  39. ^ DVD付き特装版。
  40. ^ TBSは「1日遅れの残念バレンタインデー」として、BS-TBSは「10日遅れの残念バレンタインデー」として放送。
  41. ^ 正しい表記では、3つ目の☆が半分中塗りされている。
  42. ^ 曲の出だしが流れただけで、ボーカル部分はカットされている。代わりにCM(Blu-ray&DVD第1巻の宣伝)で流れた。
  43. ^ TV版 次回予告では「カラオケボックスは客が少ない(゜Д゜)」(顔文字が違う)と表記されていたが、BD版では修正されている。
  44. ^ 俺の妹がこんなに可愛いわけがないの作中作#その他の作中ゲームも参照の事。
  45. ^ TBSおよびMBSはEPG番組表では「残念少女は傷つかない」と表記。
  46. ^ 歌唱キャラクターは各エンディングごとに異なっており、1エンディングにつき1キャラクターが歌っている。

出典[編集]

  1. ^ a b 多根清史、2012、「キーワード3 新しい属性 残念系ヒロイン誕生!」、『オトナアニメ年鑑2012』(別冊オトナアニメ)、洋泉社 pp. pp. 58-61
  2. ^ a b 「テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ」8万5000本,「牧場物語 はじまりの大地」8万1000本など,新作が上位を占めた「週間販売ランキング+」”. 4Gamer.net (2012年3月1日). 2012年3月6日20:27閲覧。
  3. ^ アニメNEXT6話で判明
  4. ^ a b c 多根 清史、2012、「超人気“残念系”ラノベのアニメ化に挑んだ男! 斎藤 久(『僕は友達が少ない』監督)インタビュー(聞き手:多根清史)」、『オトナアニメ年鑑2012』(別冊オトナアニメ)、洋泉社 pp. pp. 62-71 ISBN 978-4-86248-858-9
  5. ^ 月刊ニュータイプ』2013年2月号、角川書店2013年1月10日
  6. ^ アクセル全開でお贈りする『僕は友達が少ない』スピンオフコミック連載開始!! 『僕は友達が少ない ショボーン!』センターカラーで登場!!!]”. コミックアライブ編集部ブログ (2011年10月27日). 2013年1月13日閲覧。
  7. ^ 『僕は友達が少ない7』DVD付き特装版 9月22日発売決定!!!”. 2011年7月6日閲覧。
  8. ^ Twitter / haganai_anime: ここで重大発表!「僕は友達が少ない」TVアニメ第2期 ...”. 2012年8月14日閲覧。
  9. ^ TBSアニメフェスタで大発表!”. haganai_anime (2012年8月). 2012年8月18日17:39閲覧。
  10. ^ TVアニメ『僕は友達が少ない』第2期タイトルが『僕は友達が少ないNEXT』に決定。キービジュアル・メインスタッフも公開”. moca. 2012年9月26日閲覧。
  11. ^ 僕は友達が少ない on AIR RADIO”. インターネットラジオステーション<音泉>. 2013年1月13日閲覧。
  12. ^ 「僕は友達が少ない on AIR RADIO」番組詳細”. 響 - HiBiKi Radio Station -. 2013年1月13日閲覧。
  13. ^ 音泉トピックス » はがないラジオのスペシャル版が配信中!”. 2012年8月11日閲覧。
  14. ^ 音泉トピックス » TVアニメ「僕は友達が少ないNEXT」のラジオ配信決定!”. 2012年11月16日閲覧。
  15. ^ 『僕は友達が少ない ポータブル』発売日延期に”. インサイド (2012年1月13日). 2012年2月19日19:39閲覧。
  16. ^ 『僕は友達が少ない ぽーたぶる』の発売が2月23日に延期”. ファミ通.com (2012年1月13日). 2012年3月6日21:17閲覧。
  17. ^ 『僕は友達が少ない ぽーたぶる』の魅力を各キャラが紹介するリレーCMが公開中”. ファミ通.com (2011年12月19日). 2012年3月6日21:17閲覧。
  18. ^ 『僕は友達が少ない ぽーたぶる』限定版や予約特典の情報をお届け! 美麗なイベントCGも紹介”. ファミ通.com (2012年2月9日). 2012年3月6日21:23閲覧。
  19. ^ 「僕は友達が少ない」瀬戸&北乃で映画化,日刊スポーツ,2013年7月25日
  20. ^ 「僕は友達が少ない」実写映画化決定!瀬戸康史が人生初の金髪で主演,映画.com,2013年7月25日
  21. ^ 実写版『はがない』巨乳ヒロインは大谷澪!柏崎星奈のビジュアルが公開!,シネマトゥデイ,2013年8月22日
  22. ^ 「僕は友達が少ない」2014年実写映画化? 龍谷大学がエキストラ募集でポロリ”. ねとらぼ. 2013年5月4日閲覧。
  23. ^ 読者の皆様へ”. 平坂読. 2013年5月4日閲覧。

外部リンク[編集]

TBSテレビ 木曜25:55枠
前番組 番組名 次番組
僕は友達が少ない
僕は友達が少ないNEXT
フォトカノ
※25:58 - 26:28