井上芳雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
いのうえ よしお
井上 芳雄
生年月日 1979年7月6日(35歳)
出生地 福岡県福岡市
国籍 日本人
血液型 A
ジャンル 俳優ミュージカル
活動期間 2000年 - 現在
著名な家族 初輝よしや
(妹。元宝塚歌劇団男役)[1]
公式サイト オフィシャルサイト
主な作品
ミュージカルエリザベート』(東宝
皇太子ルドルフ

モーツァルト!』(東宝)
ヴォルフガング・モーツァルト 役

井上 芳雄(いのうえ よしお、1979年7月6日 - )は、福岡県福岡市出身[2]俳優である。ミュージカルを中心に活動。身長180cm。

西南学院高等学校東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。グランアーツ所属。

宝塚歌劇団花組初輝よしや(2008年10月27日退団)は妹[1]

略歴[編集]

東京芸術大学在学中の2000年に、ミュージカルエリザベート皇太子ルドルフ役で鮮烈なデビューを飾る。以降、その高い歌唱力と存在感で数々のミュージカルや舞台に出演。役者以外にもソロコンサートやディナーショーなどの歌手活動も積極的に行っている。

2013年、浦井健治山崎育三郎StarS(スターズ)というユニットを結成し、CDリリースやコンサートなども行う。

2014年には、StarSのメンバーとして、第5回岩谷時子賞・奨励賞を受賞。[3]

近年ではストレートプレイや映像等に出演。

「ミュージカル界のプリンス」と呼ばれ、出待ちをするファンがつくる道は「プリンスロード」と言われている。

出演作品[編集]

舞台[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビ[編集]

コンサート[編集]

  • ソロコンサート『A NEW LIFE』(2004年)
  • 『井上芳雄コンサート2005 星に願いを』(2005年)
  • 『井上芳雄LIVE2006 ~HOW DO YOU KEEP THE MUSIC PLAYING?~』(2006年)
  • 『2007 井上芳雄LIVE!』(2007年)
  • 『Frank&Friends-フランク&フレンズ-』(2010年)
  • クリエミュージカル・コンサート 『M.クンツェ&S.リーヴァイの世界』(2010年)
  • 『井上芳雄10周年記念コンサート』(2010年)
  • 『東急ジルベスターコンサート2011-2012』(2011年)
  • 『M.クンツェ&S.リーヴァイの世界 ~2nd Season~』(2012年)
  • 『三大ミュージカルプリンスコンサート』(2013年)
  • 『オリンピックコンサート2013』(2013年)
  • 『三大ミュージカルプリンスコンサート StarS ありがとう公演』(2013年)
  • 『オリンピックコンサート2014』(2014年)

CD[編集]

オリジナル[編集]

  • Sotte Voce
  • 空に星があるように
  • Welcom To The Theater(MUSICAL SELECTION)

公演CD[編集]

  • 「エリザベート(東宝公演ライヴ盤)」
  • 「モーツァルト!(日本初演ライブ盤)」(2002年、東宝)廃盤
  • 「モーツァルト!(ハイライト・スタジオ録音盤)」(2005年、東宝)
  • 「A Cinderella Story STUDIO RECORDING(ミュージカル シンデレラストーリー収録曲のスタジオ録音盤)」
  • 「アンナ・カレーニナ(スタジオ録音版)」
  • 「マリー・アントワネット(ハイライト・ライブ録音盤)」

StarS[編集]

  • StarS CD+DVD+写真集付豪華盤(初回限定盤)、CD+DVD+特典映像A通常盤、CD+DVD+特典映像B通常盤、CDのみ通常盤

DVD[編集]

オリジナル[編集]

  • 井上芳雄コンサート2005「星に願いを」

公演DVD[編集]

  • こまつ座&ホリプロ公演 「組曲虐殺」DVD

書籍[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 高エリ花さんら熱演 宝塚音楽学校第89期生文化祭そして卒業式(スポニチ、2003年3月9日)
  2. ^ 福岡市交通局・記念カード「ミュージカル『ミス・サイゴン』えふカード」紹介記事より”. 2012年3月29日閲覧。
  3. ^ 八千草薫 宝塚歌劇団時代から親交の岩谷時子さんへ「胸がいっぱいになりました」と声詰まらせる”. 芸能ニュースラウンジ (2014年5月9日). 2014年5月21日閲覧。
  4. ^ “ミュージカル界のプリンス”井上芳雄、阿部サダヲと親子役”. ORICON (2015年2月25日). 2015年2月25日閲覧。
  5. ^ 演劇大賞 過去の受賞作 第13回(2006年)”. 読売新聞. 2014年7月9日閲覧。
  6. ^ 菊田一夫演劇賞”. 映画演劇文化協会. 2014年7月9日閲覧。
  7. ^ 平成24年度芸術選奨 受賞者及び贈賞理由”. 文化庁 (2012年). 2013年5月13日閲覧。
  8. ^ 井上芳雄が「第36回松尾芸能賞」優秀賞を受賞 大賞には五木ひろし”. シアターガイド (2015年2月13日). 2015年2月16日閲覧。
  9. ^ 『太陽2068』『モーツァルト!』が受賞 WOWOW「勝手に演劇大賞2014」が発表に”. シアターガイド (2015年3月2日). 2015年3月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]