剛力彩芽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ごうりき あやめ
剛力 彩芽
本名 剛力 彩芽
生年月日 1992年8月27日(22歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県横浜市
身長 162 cm
血液型 O型
職業 女優タレント
ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ映画CM
ファッションテレビ番組
活動期間 2002年 -
事務所 オスカープロモーション
公式サイト beamieオスカープロモーション公式SNSサイト
主な作品
テレビドラマ
ビブリア古書堂の事件手帖

剛力 彩芽(ごうりき あやめ、1992年8月27日 - )は、日本ファッションモデル女優タレント。本名同じ。

神奈川県横浜市出身[1]オスカープロモーション所属。

経歴

幼い頃から目立つのが好きで、小学生になると「モデルになりたい」と両親に相談し、4年生の時に芸能事務所に入った[2]。7歳の時に、ある遊園地でプロの写真家に雑誌のスナップ写真を撮ってもらい、これがきっかけでモデルになりたいと思い始めたという[3]。2002年の第8回全日本国民的美少女コンテストのオーディションにも参加していたが、2次選考で落選したという[4]。その会場においてスタッフにスカウトされた[5]

2008年2月から、ファッション雑誌Seventeen』の専属モデルとして活動[6]

2011年1月、フジテレビ月9ドラマ大切なことはすべて君が教えてくれた』に出演。この作品への出演をきっかけに、ロングヘアーをショートカットにして[6]、イメージチェンジをする。なお、一部プロフィールではこの作品を女優デビュー作として紹介しているが、正式なデビュー作は2007年の『チョコミミ』である。

同年7月にはテレビ東京の『IS〜男でも女でもない性〜』でテレビドラマ初主演[注 1]

その後『ミスタードーナツ』『積水ハウス』『ランチパック山崎製パン)』『au』など立て続けにCMに出演し、注目を集める。

2011年11月、『日経トレンディ』が選ぶ「今年の顔」に選ばれる[8]

2012年4月、ニッポン放送にて初の冠番組『剛力彩芽 スマイル s2 スマイル』が放送開始[9]

2012年10月より、フジテレビ系バラエティ『奇跡体験!アンビリバボー』の4代目MCを務める[10][注 2]

2013年1月14日スタートのドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』で、ゴールデンタイム枠のテレビドラマ単独初主演。

2013年5月1日発売の『seventeen』(6月号)で同誌専属モデルを卒業した。

2013年6月にデビュー曲発表[11]。曲名は「友達より大事な人」。7月10日のCD発売に先行して山崎製パン「ランチパック」CMソングとして使用された[12]

人物

スリーサイズは、B77・W58・H84[13]

名前の“彩芽”は、名字が力強いことから、柔らかい印象にしようと「彩」という字が好きだった母親が命名した[6]。剛力という名字については全国に12世帯しかなく[14]、「1回で覚えてもらえるのでラッキーネーム」と語っている[2]。また、剛力という名字は出来れば結婚しても変えたくないほど気に入っているとも話している[3]。愛称はめごっち[15]

特技はダンスと料理。高校時代はダンス部に所属していた[16]

アロマテラピーアドバイザーの資格を持っており[6]、現在はアロマセラピスト資格の修得を目指している[17]。姉が1人いる[18]

同じ事務所の武井咲忽那汐里とともに「オスカー平成3人娘」と呼ばれている[19][注 3]

主な出演

テレビドラマ

太字は主演。

テレビ番組

レギュラー、準レギュラーのみ

映画

太字は主演。

吹き替え

劇場アニメ

ゲーム

ラジオ

配信ドラマ

CM・広告

  • 進研ゼミベネッセコーポレーション
  • 東京ディズニーリゾート
    • 「ボンファイヤーダンス」篇
    • 「春のキャンパスデーパスポート」篇(2010年1月)
  • 森永乳業リプトン紙パック(500ml)」
    • 「2人の作戦」篇 (2009年)
    • 「ボウリング」篇 (2010年)
  • ロート製薬 「メンソレータム モイスティアラ」 (2010年7月24日 - ) - 有末麻祐子 鈴木友菜 岡本杏理との共演
  • 日本郵政 (2011年3月1日 - )
  • ミスタードーナツ 「焼きド」 (2011年5月25日 - ) - 佐藤隆太と共演
  • 積水ハウス 「3階のカノジョ」シリーズ (2011年8月27日 - ) - 野村周平と共演
  • 任天堂Wiiゲームソフト「マリオ&ソニック ロンドンオリンピック」(2011年11月)
  • 靖国神社 「初詣」(2011年12月)
  • 山崎製パンランチパック
    • 「自由型ランチ ダンス」篇(2012年1月1日 - )[29]
    • 「自由型ランチ 浴衣」篇(2012年6月23日 - )[30]
    • 「自由型ランチ 夢中でスイング」篇(2012年9月1日 - )[31]
    • 「自由形ランチ チームダンス」篇(2013年1月1日 - )[32]
  • KDDI/沖縄セルラー電話(各au) - 井川遥 伊勢谷友介 星飛雄馬(声・古谷徹)との共演
    • 「あたらしい自由。」篇(2012年1月21日 - )
    • スマホの悩み」篇(2012年1月28日 - )
    • auスマートパス「たのしむ自由」篇(2012年2月20日 - )[33]
    • auスマートパス「アプリ取り放題」篇(2012年4月21日 - )[34]
    • auスマートパス「ウエーブ」篇(2012年7月1日 - )[35]
    • auスマートパス「390円の自由な世界」篇(2012年7月1日 - )[35]
    • auスマートバリュー「家族もおトク」篇(2012年3月24日 - )[36]
    • auスマートバリュー「入団記者会見」篇(2012年6月1日 - )[37]
    • auスマートバリュー「チアリーダー」篇(2012年8月16日 - )[38]
    • auスマホ「えらべる自由」篇(2012年2月4日 - )[39]
    • auともコミ学割「はじめる自由」篇(2012年2月4日 - )[39]
    • auともコミ学割「悲願のスマホ」篇(2012年4月27日 - )[40]
    • 電波サポート24「もっとつながる」篇(2012年6月30日 - )[35]
    • 「剛力さん七変化」篇(2012年6月29日 - 、WEB限定)[35]
    • 「15秒スマホ講座」篇(2012年6月29日 - 、WEB限定)[35]
  • AOKI 「フレッシャーズ限定スーツフェア」(2012年2月9日 - ) - イメージキャラクター。同社ブランドのメインイメージキャラクターの上戸彩と共演
  • 日本損害保険協会 「自賠責保険広報キャンペーン」(2012年3月1日 - 31日) - キャンペーンキャラクター
  • コンバース (2012年3月6日 - ) - イメージキャラクター[41]
  • ドラマDVD「プリティ・リトル・ライアーズ」 (2012年4月14日 - ) - スペシャルサポーター[42]
  • ニベア花王 8×4デオウォーター「まっさら彩芽」篇(2012年5月15日 - ) - イメージキャラクター[43][44]
  • ヤクルト「ジョア」[45]
    • 「ジョアのうた・アップで」篇(2012年6月5日 - )[45]
    • 「ジョアのうた・外で」篇(2012年6月5日 - )[45]
    • 「ジョアのうた・みんなで」篇(2012年6月5日 - )[45]
  • GREE「モンプラ」
    • 「剛力さん、WIN!」篇(2012年6月 - )[46]
    • 「溝端さん、リベンジ!」篇(2012年6月 - )[47]
  • サンケイスポーツ ロンドンオリンピック応援団長(2012年、産業経済新聞社[48]
  • 日本雑誌協会「雑誌愛読月間2012」イメージキャラクター(2012年7月21日 - 8月20日)[49][50]
  • カルビー
    • 『SMILE大収穫祭2012』キャンペーン「エプロンチョ畑キッチン」篇(2012年9月3日 - )[51]
    • ポテトチップス「ご本人たち登場」篇(2012年9月3日 - )[51]
  • 東京都選挙管理委員会 2013年東京都議会議員選挙PR(2013年) - 振分親方と共演
  • 日本証券業協会(2013年 - )

連載

ミュージック・ビデオ

イベント

出版

雑誌

写真集

カレンダー

  • 剛力彩芽 2012年 カレンダー(2011年10月26日、ハゴロモ)ASIN B005IFD4GE

ディスコグラフィ

シングル

発売日 タイトル 販売生産番号 最高位
初回限定盤 通常盤
1st 2013年7月10日 友達より大事な人 SRCL-8306 SRCL-8308 7位
2nd 2014年2月26日 あなたの100の嫌いなところ SRCL-8460 SRCL-8462 12位
3rd 2014年10月29日 くやしいけど大事な人 SRCL-8610 SRCL-8612

受賞歴

2011年
  • 9月 - The Best of Beauty 2011[54]
  • 11月 - 日経トレンディ 今年の顔[55]
  • 12月 - 第2回日本ウェディングベストドレッサー賞[56]
2012年
2013年

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ この時は福田沙紀との共同主演で[7]、単独では2012年1月-3月ティーンコート」(日本テレビ放送網)が初となった。
  2. ^ 佐藤藍子小林麻央大政絢に続く4代目。
  3. ^ 宮崎香蓮を加えて「平成4人娘」と呼ばれることもある[20]
  4. ^ 予告では「黒い病室」というタイトルであった[21]

出典

  1. ^ “剛力さん、谷原さんら横浜マラソン「大使」に”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). (2014年6月24日). http://www.yomiuri.co.jp/running/news/20140624-OYT8T50112.html 2014年12月21日閲覧。 
  2. ^ a b 剛力彩芽「1回で覚えてもらえるラッキーネーム」”. MSN産経ニュース. 産経新聞社 (2011年7月31日). 2013年4月8日閲覧。
  3. ^ a b 読売新聞 2014年2月7日朝刊テレビ欄での『徹子の部屋』(テレビ朝日)紹介記事より。
  4. ^ 実は二次選考で落選 剛力彩芽「悔しさ強かった やってやろうと」”. スポーツニッポン. 2013年4月8日閲覧。
  5. ^ テリー伊藤 (2012年12月18日). “オスカーの眼力はすごい! 剛力彩芽、真の女優になれるか”. ZAKZAK (夕刊フジ). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20121218/enn1212180708000-n1.htm 2014年4月30日閲覧。 
  6. ^ a b c d “【来る年・来る娘】剛力彩芽”. SANSPO. (2011年1月15日). http://www.sanspo.com/geino/news/110105/gnj1101051217013-n1.htm 2013年4月8日閲覧。 
  7. ^ 福田沙紀&剛力彩芽のW主演で、性分化疾患「IS」初ドラマ化 ”. オリコンスタイル. オリコン (2011年5月24日). 2013年4月8日閲覧。
  8. ^ “日経が選ぶ“今年の顔”に剛力彩芽! ハタチの来年は「内面からきれいに」”. オリコンランキング. (2011年11月2日). http://life.oricon.co.jp/2003352/full/ 2012年3月21日閲覧。 
  9. ^ a b ““ほんわかスマイル”剛力彩芽、ニッポン放送で初の冠番組”. MSN産経ニュース. (2012年3月12日). オリジナル2012年3月12日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120312194639/http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/120312/ent12031211360003-n1.htm 2012年3月12日閲覧。 
  10. ^ a b “剛力彩芽:「アンビリバボー」で初レギュラーMC”. まんたんウェブ (毎日新聞社). (2012年9月4日). http://mantan-web.jp/2012/09/04/20120904dog00m200004000c.html 2012年9月4日閲覧。 
  11. ^ 剛力彩芽 6月CDデビュー
  12. ^ 剛力彩芽 オフィシャルサイト | News
  13. ^ 剛力彩芽『降臨。』”. 週プレNEWS. 集英社 (2011年5月16日). 2011年8月10日閲覧。
  14. ^ 剛力彩芽、“本名の起源”に興味津々「全国に12世帯しかない」”. cinemacafe.net (2012年8月13日). 2013年1月16日閲覧。
  15. ^ ““めごっち”って呼んで!剛力彩芽のあだ名決定”. スポーツニッポン. (2012年4月30日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/04/30/kiji/K20120430003150400.html 2013年4月8日閲覧。 
  16. ^ 【エンタがビタミン♪】タモリもびっくり! “今年の顔”剛力彩芽とジャニーズJr.の意外な関係。”. Techinsight. メディアプロダクツジャパン (2011年11月9日). 2013年4月8日閲覧。
  17. ^ 朝日新聞』2012年6月20日付。
  18. ^ 剛力彩芽”. s-woman.net. 集英社. 2013年4月8日閲覧。
  19. ^ ““オスカー平成3人娘”が全日本国民的美少女コンテスト開催を宣言”. Web De-View (オリコン・エンタテインメント). http://www.oricon.co.jp/news/deview/2006724/ 2012年3月21日閲覧。 
  20. ^ “宮崎 香蓮に咲きます 平成の小百合”. 中日スポーツ (中日新聞社). (2012年5月5日). オリジナル2012年5月7日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120507124736/http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2012050502000135.html 2012年5月10日閲覧。 
  21. ^ ほんとにあった怖い話 ほん怖ファイル-夏の特別編2012”. フジテレビ. フジテレビジョン. 2012年8月20日閲覧。
  22. ^ 『土曜プレミアム ほんとにあった怖い話』 - とれたてフジテレビ”. フジテレビ. フジテレビジョン (2012年8月10日). 2012年8月19日閲覧。
  23. ^ “大河ドラマ「八重の桜」:剛力彩芽「父が大好きな」大河初出演に泣いた”. 毎日jp (毎日新聞社). (2012年5月31日). http://mainichi.jp/sponichi/news/20120531spn00m200016000c.html 2012年8月17日閲覧。 
  24. ^ 剛力彩芽のラブ同居相手が決定!山崎賢人と映画『L・DK』で初共演!”. シネマトゥデイ (2013年6月13日). 2013年7月4日閲覧。
  25. ^ “剛力彩芽、実写初吹き替え作「プロメテウス」の出来は「金メダル!」”. 映画.com (エイガ・ドット・コム). (2012年8月13日). http://eiga.com/news/20120813/11/?img=01 2012年8月17日閲覧。 
  26. ^ “注目映画紹介:「マクダルのカンフーようちえん」ほんわかした絵柄でシビアな競争社会を描く”. まんたんウェブ (毎日新聞社). (2012年8月11日). http://mantan-web.jp/2012/08/11/20120811dog00m200004000c.html 2012年8月17日閲覧。 
  27. ^ 剛力彩芽がプリキュア映画アフレコ挑戦,日刊スポーツ,2014年2月18日
  28. ^ SCHOOL OF LOCK!
  29. ^ “剛力彩芽、渡辺大「ランチパック」新CM出演 楽曲は復活 絢香に”. エキサイトニュース (エキサイト). (2011年12月22日). http://www.excite.co.jp/News/it_biz/20111222/Jic_20111222_009.html 2012年8月28日閲覧。 
  30. ^ “西野カナのニューシングル「GO FOR IT !!」が、新TV-CM ランチパック「自由型ランチ 浴衣篇」のテーマソングに決定”. dwango.jp (ドワンゴモバイル). (2012年6月25日). http://pc.dwango.jp/news/?itemid=152&catid=2 2012年8月28日閲覧。 
  31. ^ “【トレンド】剛力彩芽が豪快にスイング!……ランチパック新CMで野球対決”. RBB TODAY (イード). (2012年8月28日). http://www.rbbtoday.com/article/2012/08/28/93630.html 2012年8月28日閲覧。 
  32. ^ “剛力彩芽がチームダンス!……ランチパック新CMで、曲はGReeeeNの新曲”. RBB TODAY (イード). (2012年12月27日). http://www.rbbtoday.com/article/2012/12/27/100277.html 2012年12月27日閲覧。 
  33. ^ 剛力彩芽はスマホヘビーユーザー、一方の井川遥は…”. webザテレビジョン. 角川マガジンズ. 2012年6月2日閲覧。
  34. ^ “井川遥&剛力彩芽 カフェランチで自然なやりとり”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2012年4月20日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/04/20/kiji/K20120420003081960.html 2012年4月20日閲覧。 
  35. ^ a b c d e 剛力彩芽のCM裏側をWEB限定で大公開!!”. webザテレビジョン. 角川マガジンズ. 2012年7月21日閲覧。
  36. ^ “えっ?剛力彩芽と星飛雄馬が結婚”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2012年3月22日). http://nikkansports.co.jp/entertainment/news/p-et-tp0-20120322-921118.html 2012年3月22日閲覧。 
  37. ^ 星飛雄馬の入団会見に父・一徹は激怒!?”. webザテレビジョン. 角川マガジンズ. 2012年6月2日閲覧。
  38. ^ “剛力彩芽がチアリーダーに! 飛雄馬の姉・明子と対決 ニュース”. ORICON STYLE (オリコン). (2012年8月14日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2015637/full/ 2012年8月14日閲覧。 
  39. ^ a b “剛力彩芽オススメも 星飛雄馬「オレは選べない 子供の頃から野球だけだ」”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2012年2月2日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/02/02/kiji/K20120202002553860.html 2012年3月22日閲覧。 
  40. ^ 念願のスマホをゲット! 剛力彩芽が星飛雄馬を祝福!!”. webザテレビジョン. 角川マガジンズ. 2012年4月26日閲覧。
  41. ^ “剛力彩芽 コンバース履いています イメージキャラクター起用に大喜び”. CHUNICHI Web (中日新聞社). (2012年3月5日). オリジナル2012年3月8日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/20120308025129/www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2012030502000138.html 2012年4月3日閲覧。 
  42. ^ “剛力彩芽、笑顔“封印” ドラマCMで「怖い笑顔」挑戦”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2012年4月3日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/04/03/kiji/K20120403002964840.html 2012年4月3日閲覧。 
  43. ^ “彩芽の浴衣姿にク・ギ・付・け 「8×4 デオウォーター」新CM”. 中日スポーツ (中日新聞社). (2012年5月15日). http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2012051502000154.html 2012年5月16日閲覧。 
  44. ^ “剛力彩芽、理想の恋愛は両親「結婚しても恋愛している」”. オリコンビューティ&ヘルシー (オリコン). http://beauty.oricon.co.jp/news/2011548/full/ 2012年5月19日閲覧。 
  45. ^ a b c d “剛力“歌手デビュー” ヤクルト新CMで「ジョアのうた」”. 中日スポーツ (中日新聞社). (2012年5月29日). オリジナル2012年5月30日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/20120530080706/www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2012052902000154.html 2012年5月29日閲覧。 
  46. ^ 【GREE TVCM】「剛力さん、WIN!」篇(GREE公式YouTubeチャンネル) (TVCM). グリー.. (2012年6月28日). http://www.youtube.com/watch?v=mr2sY3DgJtk 2012年8月21日閲覧。 
  47. ^ 【GREE TVCM】「溝端さん、リベンジ!」篇(GREE公式YouTubeチャンネル) (TVCM). グリー.. (2012年6月28日). http://www.youtube.com/watch?v=zBYmoACAD0E 2012年8月21日閲覧。 
  48. ^ a b “金メダル級スマイル!剛力彩芽10代最後の素顔”. SANSPO.COM (産業経済新聞社). (2012年8月2日). http://www.sanspo.com/geino/news/20120802/gra12080205030000-n1.html 2012年8月17日閲覧。 
  49. ^ 愛読月間2012”. 社団法人 日本雑誌協会. 2012年8月17日閲覧。
  50. ^ “雑誌は今:今、「雑誌愛読月間」だったって知ってます? 今年は電子雑誌も”. ITmedia (アイティメディア). (2012年8月14日). http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1208/14/news040.html 2012年8月17日閲覧。 
  51. ^ a b “剛力彩芽:二十歳の抱負は「私らしく楽しく」”. まんたんウェブ (毎日新聞社). (2012年8月29日). http://mantan-web.jp/2012/08/29/20120829dog00m200009000c.html 2012年8月29日閲覧。 
  52. ^ “剛力 剛速球?始球式「楽しかった!」”. デイリースポーツ online (神戸新聞社). (2012年9月7日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2012/09/07/0005361504.shtml 2012年9月10日閲覧。 
  53. ^ “【ヤクルト】9・7剛力彩芽が始球式登板”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2012年8月30日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20120830-1008762.html 2012年8月31日閲覧。 
  54. ^ “2児のママ広末、美の秘訣は「季節味わう」”. SANSPO.COM. (2011年9月2日). http://www.sanspo.com/geino/news/110902/gnj1109020504008-n1.htm 2012年3月21日閲覧。 
  55. ^ 剛力彩芽、『日経トレンディ』が選ぶ"今年の顔"に選出「光栄でびっくり!」”. マイナビニュース (2011年11月3日). 2013年7月4日閲覧。
  56. ^ “忽那汐里&剛力彩芽がウエディングドレス姿初披露「将来が楽しみ」”. オリコンランキング. (2011年12月23日). http://beauty.oricon.co.jp/news/2005062/full/ 2012年3月21日閲覧。 
  57. ^ 第21回受賞作品|日本映画批評家大賞 公式サイト”. 日本映画批評家大賞実行委員会. 2012年3月21日閲覧。
  58. ^ 優木まおみ、香里奈、澤穂希、剛力彩芽ら日本メガネベストドレッサー賞受賞!”. シネマトゥデイ (2012年10月23日). 2013年7月4日閲覧。
  59. ^ 剛力彩芽が「ベストキャラクター賞」を受賞!今、最も輝いている人物に!”. シネマトゥデイ (2012年11月1日). 2013年7月4日閲覧。
  60. ^ 伊藤英明&剛力彩芽、ベストレザーニストに! 初対面でお互いを絶賛!”. シネマトゥデイ (2012年11月3日). 2013年7月4日閲覧。
  61. ^ 剛力彩芽、4冠!「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」を受賞!”. シネマトゥデイ (2012年11月8日). 2013年7月4日閲覧。
  62. ^ 前田敦子、紅白出場のAKB48メンバーにエール!”. シネマトゥデイ (2012年11月26日). 2013年7月4日閲覧。
  63. ^ 剛力彩芽「ベストドレッサー賞」を受賞!自分流お洒落ポイント明かす”. シネマトゥデイ (2012年11月28日). 2013年7月4日閲覧。
  64. ^ 剛力彩芽、怒涛の8冠!「ベストビューティストアワード」を受賞!”. シネマトゥデイ (2012年12月8日). 2013年7月4日閲覧。
  65. ^ 川島、剛力、松嶋、永作らが日本ジュエリーベストドレッサー賞を受賞!”. Walkerplus (2013年1月24日). 2013年7月4日閲覧。
  66. ^ 剛力彩芽:“横顔美人”に選出 チャームポイントは「横顔の首のライン」”. 毎日新聞 (2013年6月23日). 2013年6月23日閲覧。

外部リンク