加藤ローサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
かとう ローサ
加藤 ローサ
本名 松井 ローサ(旧姓 加藤)
生年月日 1985年6月22日(28歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県横浜市
身長 160 cm
血液型 A型
職業 女優タレントファッションモデル
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 2001年 - 現在(2011年10月頃から無期限の活動休止中)
配偶者 松井大輔(2011年 - )
主な作品
映画
Tokyo Tower
シムソンズ
いちばんきれいな水
デトロイト・メタル・シティ
天国はまだ遠く
テレビドラマ
ダンドリ。〜Dance☆Drill〜
特急田中3号
女帝
CHANGE

加藤 ローサ(かとう ローサ、1985年6月22日 - )は、日本女優タレントファッションモデルである。愛称は、ロッチンロックン

鹿児島県鹿児島市出身(出生は神奈川県横浜市[要出典]

夫は、プロサッカー選手の松井大輔。現在無期限活動休止中。

略歴

母親日本人父親イタリア人のハーフ[1]。両親が知り合ったきっかけは、父が勤めていた横浜のイタリアンレストランに母が客として来たことだという。6歳までイタリアのナポリに住んでおり、イタリア語を話せていたそうだが、日本へ来てからは忘れてしまい、現在は一言も話せないという[2]

高校1年の時にファッションモデルとしてデビュー(高校を卒業するまで鹿児島市に住み、卒業と同時に上京した[3])。

2006年、所属事務所をソニー・ミュージックアーティスツから研音へ移籍。同年は6本の映画に出演し、ドラマでも2クール連続出演をする。『いちばんきれいな水』では映画初主演を果たす(クランクインの時点では『いちばんきれいな水』が初主演であるが、公開作品としては『シムソンズ』が初主演となる[1])。

2007年、7月スタートのドラマ『女帝』(朝日放送・テレビ朝日)にて連続ドラマ初主演[1]。また、2008年4月からはドラマ『CHANGE』(フジテレビ)、同年10月から『オー!マイ・ガール!!』(日本テレビ)にも出演。2007年7月公開の映画『劇場版ポケットモンスター ディアルガVSパルキアVSダークライ』では、声優として初の出演をした。

2011年6月23日、自身の26回目となる誕生日にサッカー日本代表選手の松井大輔との結婚を公式サイトで発表。加藤は初婚、松井は再婚。また同時に、妊娠4ヶ月であり出産予定は12月であることを発表[4]。同年12月13日午前6時半、フランスで第1子となる男児を出産[5]

2013年、家庭優先を理由に6月30日を以って研音との契約を終了[6]。第2子の妊娠が明らかになり[7]、2014年2月に第2子の次男を出産したことがわかった[8]

人物

  • 名前の「ローサ(Rosa)」はイタリア語で『薔薇(rosa)』という意味。よく「ローザ」と違えられるが、濁らず「ローサ」と発音する。イタリア語では通常「ローザ」と発音されるが、南イタリア(父親の出生地のナポリ地方も含む)では濁らずに発音するためである。父方の祖母の名前を譲り受けたとされる[要出典]
  • 鹿児島市立宮川小学校鹿児島市立皇徳寺中学校鹿児島県立鹿児島西高等学校卒業[要出典]
  • 性格はマイペースで、周りからはよく「猫みたい」と言われる。猫好きで、鹿児島の実家では猫を数匹飼っている。また、天然であるため共演者にいじられてしまうこともある。
  • ご当地キティを集めるのが趣味で、現地で手に入れる事にこだわっている。
  • 靴も集めており、特にコンバースがお気に入り。
  • 書道7段を持っている。
  • 日本ジュエリーベストドレッサー賞」(第19回)受賞。
  • デビュー前の2002年4月、「ハウステンボス華の花嫁グランプリ」を受賞した時の映像が、いくつかのバラエティ番組で放送された。
  • 子供の頃の将来の夢は恐竜学者。
  • 中学校ではバレーボール部だったが、同学年の部員がいなかったのでほとんど行かなかった。
  • 本人が語ったところによると、初恋は10歳の時であった。
  • 生まれたときは、3000gくらいだったが、全身真っ黄色で難産だった。
  • インタビューにて、憧れの女優は竹内結子であると語ったことがある[どこ?]
  • 早食い、早支度が自慢。例として、9時00分出発なら8時50分に起床して支度する。
  • 黒木瞳に美貌の秘訣を「朝の洗顔をしないことかな」と聞いたため、朝の洗顔をしなくなった[いつ?]

出演

映画

テレビ

ドラマ

携帯ドラマ

バラエティ・情報番組

他多数

ドキュメンタリー番組

  • EARTH friendlyスペシャル「加藤ローサの未来大陸オーストラリア〜結び合う人と地球 大地と海の旅〜」(2010年3月13日、BS朝日

CM

音楽ビデオ

DVD

雑誌表紙

  • non-no *2
  • Mini *5
  • CUTiE *1
  • Pretty Style *3
  • SEDA *6
  • Soup*3
  • mina *7
  • NYLON JAPAN *1
  • JILLE *12
  • ar *1
  • VoCE *2
  • bea's up *1
  • FRaU *1
  • FYTTE *1
  • Chou Chou *1
  • Street Jack *1
  • Samurai ELO *1
  • CIRCUS *4
  • De-View*1
  • Audition (オーディション) *1
  • TATTOO girls*1
  • PHAT PHOTO*1
  • Girlie VOL.4*1
  • ベストヘア&メークBOOK *1
  • メイク&ヘアLESSON BOOK! *1
  • ゆかた記念日2006 *1
  • 家の光 *1
  • 森ガール Lesson1 森ガールのすきなもの
  • 森ガール Lesson2 春の森ガールスタイル

雑誌連載

書籍

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 加藤ローサと松井大輔が結婚&妊娠4か月!22日誕生日に婚姻届”. 報知新聞 (2011年6月23日). 2011年11月6日閲覧。
  2. ^ さんまのまんま 2007年12月15日”. KTV. 2012年4月14日閲覧。[出典無効]
  3. ^ 特急田中3号インタビュー”. TBS. 2007年5月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年11月6日閲覧。
  4. ^ “加藤ローサ「夢叶った」…松井大輔との結婚発表”. スポーツ報知. (2011年6月24日). http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110624-OHT1T00029.htm 2013年6月30日閲覧。 
  5. ^ “加藤ローサが第1子出産”. 朝日新聞. (2011年12月14日). http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201112140003.html 2013年6月30日閲覧。 
  6. ^ 加藤ローサ「家庭優先」で事務所と契約終了 今後の活動は未定”. eltha. オリコン (2013年6月30日). 2013年6月30日閲覧。
  7. ^ 加藤ローサ、第2子妊娠!夫・松井大輔の代理人が現地メディアに明かす”. シネマトゥデイ (2013年7月6日). 2013年7月7日閲覧。
  8. ^ 加藤ローサ、第2子次男を出産!夫・松井大輔が報告”. シネマトゥデイ (2014年2月7日). 2014年2月7日閲覧。