日本のコミュニティバス一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

日本のコミュニティバス一覧(にっぽんのコミュニティバスいちらん)では、日本各地のコミュニティバスを地域別に並べ分類を行う項目とする。自治体が運営するバスも記載している。

運行中のコミュニティバス[編集]

北海道・東北地方[編集]

北海道[編集]

千歳市の「ビーバス」

青森県[編集]

岩手県[編集]

盛岡市の「でんでんむし」

宮城県[編集]

秋田県[編集]

ハチ公号(大館市)

山形県[編集]

福島県[編集]

関東地方[編集]

茨城県[編集]

牛久市コミュニティバス「かっぱ号」

栃木県[編集]

群馬県[編集]

埼玉県[編集]

戸田市の「toco」
東松山市内循環バス(梨バス)

千葉県[編集]

習志野市ハッピーバス
君津市コミュニティバス
花まわる号は自治体が運営に関わっている訳ではなく、本来はコミュニティバスに分類すべきではないが、しかしながら、路線の特徴や運行までの経緯などからコミュニティバスの一種として扱われることも多い。

東京都[編集]

特別区・島嶼部[編集]
東京都港区の「ちぃばす」
多摩地域[編集]
コミュニティバスの先駆け、武蔵野市の「ムーバス」

神奈川県[編集]

中部地方[編集]

新潟県[編集]

富山県[編集]

石川県[編集]

金沢市「金沢ふらっとバス」(材木ルート)

福井県[編集]

鯖江市「つつじバス」

山梨県[編集]

長野県[編集]

岐阜県[編集]

静岡県[編集]

浜松市「く・る・る」

愛知県[編集]

知多地域
西三河地域
  • さなげ足助バス(豊田市
  • とよたおいでんバス(豊田市)
  • 中心市街地玄関口バス(豊田市)
  • ふれあいバス(豊田市)
  • ともえ号(豊田市)
  • しもやまバス(豊田市)
  • あいま〜る(豊田市)
  • 豊田市福祉バス(豊田市)
詳細は豊田市のコミュニティバス一覧を参照。
東三河地域

近畿地方[編集]

三重県[編集]

いなべ市「アイバス」

滋賀県[編集]

京都府[編集]

大阪府[編集]

河内長野市「モックルコミュニティバス」(大阪南医療センター玄関口にて撮影)
めぐ〜る

兵庫県[編集]

奈良県[編集]

明日香循環バス「金かめ」
橿原市コミュニティバス
きぼう号
十津川村営バス


和歌山県[編集]

中国・四国地方[編集]

鳥取県[編集]

島根県[編集]

岡山県[編集]

御津コミュニティバス
旭川さくらバス

広島県[編集]

山口県[編集]

徳島県[編集]

香川県[編集]

このうち、香川町コミュニティバスについては旧香川町が、国分寺町循環バスについては旧国分寺町が運行していた路線を、両町の高松市との合併に際して高松市が引き継いだものである。

愛媛県[編集]

高知県[編集]

香南市営バス

九州・沖縄地方[編集]

福岡県[編集]

さいがわミニバス
須恵町コミュニティーバス
鞍手町コミュニティーバス
筑紫野バス

佐賀県[編集]

あいのりタクシー(小城市・白石町)
鳥栖市ミニバス(鳥栖市)

長崎県[編集]

東彼杵町営バス

熊本県[編集]

大分県[編集]

日田市内循環バス・ひたはしり号

宮崎県[編集]

鹿児島県[編集]

沖縄県[編集]

県内で唯一、コミュニティバスとして運行されている。同県においてのコミュニティバスは、本格運行への実証実験路線として運行される事が多い。そのため、実証実験期間中はコミュニティバスと分類されるが、期間終了後に本格運行された場合は、一般の路線バスと同様の扱いになる(系統番号の付与など)。以下では、運賃面などにてコミュニティバスといえる路線及びコミュニティバスとして運行されていた路線を記載する。なお、運行はすべて地元バス会社が行っている。
コミュニティバスとしての実証実験後、本格運行となった路線
コミュニティバスとしての実証実験後、本格運行とならなかった路線
一般路線だが、運賃面などにてコミュニティバスといえる路線

廃止されたコミュニティバス[編集]

北海道・東北[編集]

関東[編集]

中部[編集]

近畿[編集]

大阪市交通局の100円バス(別名赤バス)車両

中国・四国[編集]

  • よさこいぐるりんバス(高知県高知市

九州・沖縄[編集]

久留米市コミュニティバス・インガット号

試行運行が終了したコミュニティバス[編集]

関東[編集]

  • 長尾台コミュニティバス(川崎市多摩区) - 2011年11月10日 - 12月9日

中部[編集]

  • 七保バス(三重県大紀町) - 2009年4月 - 2010年3月

九州・沖縄[編集]

試行運行後、本格運行に至らなかったコミュニティバス[編集]

近畿[編集]

九州・沖縄[編集]

朝倉市市街地巡回バス
  • 久留米市コミュニティバス(福岡県久留米市)
  • よしいバス(福岡県うきは市)
  • 朝倉市市街地巡回バス(朝倉市
  • 真和志みぐい線(那覇市) - 実証実験運行終了後、本格運行に至らず2007年1月12日に運行終了。
  • 小禄みぐい線(那覇市) - 実証実験運行終了後、本格運行に至らず2007年1月12日に運行終了。
  • 沖縄市コミュニティバス(沖縄市) - 実証実験運行終了後、本格運行に至らず2008年2月16日に運行終了。
  • 西原町乗合タクシー・バス(西原町) - 実証実験運行終了後、本格運行に至らず2008年11月29日に運行終了。
  • 浦添市コミュニティバス(浦添市) - 本格運行に至らず2011年2月28日に運行終了。

出典・脚注[編集]

  1. ^ a b 堺市ふれあいバス・みはらふれあい号廃止の告知

関連項目[編集]

この一覧は未完成です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています