日吉津村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:日吉津村海浜運動公園の画像提供をお願いします。2019年1月
ひえづそん
日吉津村
Hiezu Hiezuvillage Tottopripref No,2.JPG
大字日吉津の景色
日吉津村旗 日吉津村章
日吉津村旗 日吉津村章
1976年4月1日制定
日本の旗 日本
地方 中国地方山陰地方
中国・四国地方
都道府県 鳥取県
西伯郡
市町村コード 31384-0
法人番号 3000020313840 ウィキデータを編集
面積 4.20km2
総人口 3,503[編集]
推計人口、2020年10月1日)
人口密度 834人/km2
隣接自治体 米子市
村の木 クロマツ
村の花 チューリップ
他のシンボル -
日吉津村役場
村長 中田達彦
所在地 689-3553
鳥取県西伯郡日吉津村大字日吉津872-15
北緯35度26分24.6秒東経133度22分50.7秒
役場庁舎位置

Hiezu village hall.jpg
外部リンク 公式ウェブサイト

日吉津村位置図

― 市 / ― 町・村

 表示 ウィキプロジェクト
写真中央日野川河口右岸が日吉津村
2007年9月19日撮影

日吉津村(ひえづそん)は、鳥取県の西部、西伯郡に属する[1]である。米子市に三方を囲まれ、2004年11月1日以降、県内唯一の村となった。2019年現在、村では日本で4番目に面積が小さく、市町村においても6番目に面積が小さい。

概要[編集]

箕蚊屋平野に面し、北は日本海、三方を米子市に囲まれている。日野川の東側に位置する平坦な田園地帯である[2][3][4]

地理[編集]

広袤こうぼう[編集]

北端
北緯35度27分24秒 東経133度22分28秒 / 北緯35.45667度 東経133.37444度 / 35.45667; 133.37444 (日吉津村最北端)
西端
北緯35度26分4秒 東経133度22分4秒 / 北緯35.43444度 東経133.36778度 / 35.43444; 133.36778 (日吉津村最西端)
日吉津村役場所在地
北緯35度26分25秒 東経133度22分50秒 / 北緯35.44028度 東経133.38056度 / 35.44028; 133.38056 (日吉津村役場)
東端
北緯35度27分13秒 東経133度23分30秒 / 北緯35.45361度 東経133.39167度 / 35.45361; 133.39167 (日吉津村最東端)

南端
北緯35度25分48秒 東経133度22分48秒 / 北緯35.43000度 東経133.38000度 / 35.43000; 133.38000 (日吉津村最南端)

歴史[編集]

行政[編集]

  • 村長:中田達彦(2019年4月27日から1期目)
    • 元鳥取県職員。2019年4月16日告示の村長選挙において無投票で初当選した。当選時の年齢は46歳11ヶ月で、鳥取県内の現職首長では大山町長:竹口大紀、米子市長:伊木隆司に次いで3番目に若い。
  • 村議会:定数10人(任期:2023年4月29日まで)

地域[編集]

大字名[編集]

3か所の大字からなっている[2]

大字名 郵便番号
今吉 689-3551
冨吉 689-3552
日吉津 689-3553

役所[編集]

施設名 画像 備考
日吉津村役場 Hiezu village hall.jpg

警察[編集]

施設名 備考
日吉津駐在所 米子警察署が管轄する

消防[編集]

施設名 備考
日吉津村消防団[10]

図書館[編集]

施設名 備考
日吉津村中央公民館図書室

その他の施設[編集]

  • 日吉津村民俗資料館

郵便局[編集]

施設名 備考
日吉津郵便局
日吉津下口簡易郵便局

産業[編集]

商業[編集]

農業[編集]

チューリップの球根や白ねぎの栽培が盛ん。

工業[編集]

住所は米子市吉岡だが、敷地の大部分は日吉津村にある。

産業人口(2000年)[編集]

  • 第一次産業:200人
  • 第二次産業:454人
  • 第三次産業:982人

地域[編集]

人口[編集]

1920年は1000人台であったが、その後は人口は右肩上がりに増え続け、2001年には人口が3000人を超えた[2][12]。人口減少が進む鳥取県にあって、2015年国勢調査でも人口が10年前に比べ12%近く増えた。フィンランド発祥の「ネウボラ」という制度を採り入れ、妊娠から子育て中にかけて、保健師の訪問や小学校就学時の教材費支給などで手厚く支援する取り組みが奏功して、転入や出産が多いため[13]

Demography31384.svg
日吉津村と全国の年齢別人口分布(2005年) 日吉津村の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 日吉津村
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

日吉津村(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より


教育[編集]

隣接している自治体[編集]

交通[編集]

鉄道路線[編集]

鉄道路線はない。最寄り駅はJR西日本山陰本線伯備線伯耆大山駅となる。

バス路線[編集]

一般路線バス
  • 日本交通(日交バス)・日ノ丸自動車(日ノ丸バス)2社共同運行
  • 日本交通(日交バス)
    • 米子駅 - 東町 - 市役所前 - 高島屋前(←のみ) - 公会堂前(→のみ) - 日ノ出町 - 国立病院前 - 伯耆大山駅北口 - 美濃 - 尾高 - 米子ハイツ入口 - 赤松 - 槙原駐車場 - 大山寺
    • 米子駅 - 東町 - 市役所前 - 高島屋前(←のみ) - 公会堂前(→のみ) - 日ノ出町 - 国立病院前 - 日吉津 - 淀江シルバーセンター前 - 今津
    • 米子駅 - 東町 - 市役所前 - 高島屋前(←のみ) - 公会堂前(→のみ) - 日ノ出町 - 国立病院前 - 伯耆大山駅北口 - 美濃 - 淀江シルバーセンター前 - 名和駅前 - 御来屋駅東口 - 前谷 - 下市入口

道路[編集]

イオンモール日吉津前にある国道431号
日吉津で撮影
一般国道
市町村内を走る一般国道
国道9号(村南部の200〜300mの区間のみ)
国道431号
都道府県道
市町村内を走る県道
鳥取県道262号日吉津伯耆大山停車場線

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

出身人物[編集]

その他[編集]

市外局番は、0859となっている。市内局番は、全域27、37(0、1、7 - 9000番台)、39(3000番台)となっている。

米子市・日吉津村・南部町伯耆町の1市2町1村全域の郵便物の集配は、米子郵便局が行う。

  • 683-00xx、683-08xx、683-85xx、683-86xx、683-87xx、683-01xx、689-35xx、689-34xx、683-03xx、683-02xx、689-41xx、689-42xx

参考文献[編集]

  • 『図典 日本の市町村章』小学館辞典編集部、小学館、2007年1月10日、初版第1刷。ISBN 4095263113

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 日吉津村ホームページ(2019年9月29日閲覧)
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 村勢要覧 2006年”. 日吉津村. 2012年5月29日閲覧。
  3. ^ 日吉津村 位置”. 日吉津村. 2012年5月29日閲覧。
  4. ^ 地勢”. 日吉津村. 2012年5月29日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i j 村のおいたち”. 日吉津村. 2012年5月29日閲覧。
  6. ^ 図典日本の市町村章 p173
  7. ^ 村章”. 日吉津村. 2012年5月29日閲覧。
  8. ^ 村民憲章”. 日吉津村. 2012年5月29日閲覧。
  9. ^ 村の花と木”. 日吉津村. 2012年5月29日閲覧。
  10. ^ 日吉津村消防団条例”. 日吉津村例規集. 2012年5月29日閲覧。
  11. ^ かつて米子市に所在したケーズデンキはウシオが運営していた店舗であり、無関係。
  12. ^ 人口と世帯数”. 日吉津村. 2012年5月29日閲覧。
  13. ^ 【堅調地価 潜む不安】(下)白馬・熱海に復活の足音/活性化 自治体の努力次第日本経済新聞』朝刊2019年9月27日(5面)2019年9月29日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]