真庭市コミュニティバス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

真庭市コミュニティバス(まにわしコミュニティバス、通称まにわくん♡)は、岡山県真庭市真庭郡新庄村で運行しているコミュニティバスである。

このうち、32系統(中曽・関金ルート)は隣接する鳥取県倉吉市関金温泉に乗り入れている(ただし、倉吉市内はノンストップ)。

なお、真庭市に合併前の各町村にて運行していて、合併後も真庭市コミュニティバスに再編されるまで運行していた自治体バスについても、後で述べる。

沿革[編集]

  • 2007年4月1日 市内の交通空白地域をカバーするため、運行を開始した。
  • 2007年11月1日 中鉄美作バスの11路線が廃止されたことを受け、廃止代替路線を運行開始。運行は系統別に北房観光・中鉄美作バス・エンゼルタクシー(現・エンゼルサービス)・フクモトタクシー富原タクシー真賀観光バス蒜山タクシーの7事業者に委託していた。
  • 2009年4月1日 運行委託先を一部変更。また、31系統(振興局・中和ルート)を経路変更。
    • エンゼルタクシーに委託していた全路線を落合タクシーに変更。
    • 真賀観光バスに委託していた全路線を蒜山タクシーに変更。
    • 16系統(美甘ルート)・21系統(中和ルート)・30-1系統(振興局・湯原ルート(スクールバス))・30-2系統(振興局・湯原ルート(コミュニティバス))・31系統(振興局・中和ルート)を中鉄美作バスから蒜山タクシーに変更。
  • 2009年10月1日 備北バスの1路線・中鉄北部バスの2路線が廃止されたことを受け、廃止代替路線となる幹線3路線(毎日運行)を運行開始。
    • 35系統(北房・久世ルート)・36系統(新庄・久世ルート)・37系統(蒜山・久世ルート)を新設。
    • 30-1系統(振興局・湯原ルート(スクールバス))と30-2系統(振興局・湯原ルート(コミュニティバス))を統合し、30系統(振興局・湯原ルート)に再編。
    • 31系統(振興局・中和ルート)と21系統(中和ルート)を直通化。
  • 2016年7月16日 米子自動車道二川バス停山陰特急バス(日本交通)が停車することになったを受け、38系統(湯原・蒜山(二川BS)ルート)を新設。

概要[編集]

  • 運賃は大人200円、小学生100円均一。幼児は無料。
    • ただし、小学生・中学生が通学のために乗車する場合は無料。
  • 回数券(1,000円券(100円券の11枚綴り)・2,000券(200円券の11枚綴り))の設定もある。
  • 運行は系統別に北房観光中鉄美作バスエンゼルサービスフクモトタクシー蒜山タクシー蒜山運送の6事業者に委託している。事業者は変更となる場合がある。
  • 下記の系統以外は、全てデマンドバスのため、予約が必要となる。
    • 1系統(阿口境ルート)
    • 7系統(樫東・余野ルート)
    • 8系統(樫西・三阪ルート)
    • 16系統(美甘ルート)
    • 21系統(中和ルート)・31系統(振興局・中和ルート)
    • 27系統(久世・河内ルート)のうち、落合経由便。ただし、東谷・西谷はデマンドバスとなる。
    • 29系統(勝山・追分ルート)
    • 30系統(振興局・湯原ルート)
    • 32系統(中曽・関金ルート)
    • 35系統(北房・久世ルート)
    • 36系統(新庄・久世ルート)
    • 37系統(蒜山・久世ルート)
  • 幹線と38系統は毎日運行。幹線と38系統以外は全便、日祝日・振替休日・年末年始(12月31日 - 1月3日)は運休となる。

路線[編集]

詳細な運行案内は、外部リンクの「真庭市コミュニティバス『まにわくん♡』の運行について」を参照のこと。

(停留所名)は一部の便のみ停車。<停留所名/停留所名>はどちらかを経由。

幹線[編集]

広域[編集]

  • 19系統(湯原・美甘ルート):蒜山タクシーに運行委託
    • 湯原温泉病院 - 正盛 - 美甘支局前 - 美甘小学校前 - 羽仁集会所前 - 美甘小学校前 - 美甘支局前 - 篠原 - 峪 - 中村 - 追谷橋 - 通見口 - 正盛 - 三谷口 - 市場 - 見明戸コミュニティ前 - 原尻 - 本庄 - 豊栄 - 片岡医院前 - 湯原温泉病院
  • 20系統(湯原・中和ルート):蒜山タクシーに運行委託
    • 湯原温泉病院 - 初和 - 真加子 - 中原 - 一の茅 - 中和出張所前 - 吉田 - 別所
  • 25系統(別所・月田ルート):エンゼルサービスに運行委託
    • 月田公民館 - 千束 - 吉念寺 - 別所小学校前 - 佐引中 - 佐引
  • 27系統(久世・河内ルート):エンゼルサービスに運行委託
  • 29系統(勝山・追分ルート):中鉄美作バスに運行委託
  • 30系統(振興局・湯原ルート):蒜山タクシーに運行委託
    • 湯原温泉 - 湯原支局 - はんざき橋 - 湯原温泉病院 - 湯原中学校前 - 禾津 - 豊栄 - 本庄 - 原尻 - 見明戸コミュニティ前 - 常路井 - 大谷口 - 立石 - 粟谷 - 藤森 - 粟住 - 中福田 - おおくに歯科医院前 - 上福田
  • 32系統(中曽・関金ルート):蒜山タクシーに運行委託
  • 38系統(湯原・蒜山(二川BS)ルート):蒜山タクシーに運行委託
    • 湯原・蒜山(二川BS) - 藤森 - (蒜山振興局) - 中福田 - 蒜山高原(予約制)
    • 湯原・蒜山(二川BS) - 郷縁温泉前 - はんざき橋 - (湯原振興局) - 湯原温泉(予約制)

北房地域[編集]

  • 1系統(阿口境ルート):エンゼルサービスに運行委託
    • (谷尻 - 能楽 - 北房中学校 -) 北房支局 - 呰部 - 上合地 - 双内 - 〔草谷 → 杉 → 阿口境 → 原茂〕
      • 3月 - 11月のみ運行。
    • (谷尻 - 能楽 - 北房中学校 -) 北房支局 - 呰部 - 上合地 - 双内 - 原茂 - 杉 - 草谷 - 阿口境
      • 12月 - 2月のみ運行。
  • 24系統(新田・井殿ルート):エンゼルサービスに運行委託
    • 北房支局 - 呰部 - 谷尻 - (興法地) - 水田新町 - 井殿 - (野々倉) - 菅野 - (能楽) - 中津井小学校前 - 呰部 - 横内 - 新田

勝山地域[編集]

フクモトタクシー委託路線の車両
  • 9系統(星山ルート):フクモトタクシーに運行委託
  • 10系統(月田・佐引ルート):フクモトタクシーに運行委託
  • 11系統(後谷・畝ルート):フクモトタクシーに運行委託
  • 12系統(山上・後谷ルート):フクモトタクシーに運行委託
  • 13系統(富山ルート):フクモトタクシーに運行委託
  • 14系統(清谷ルート):フクモトタクシーに運行委託
  • 15系統(上ルート):フクモトタクシーに運行委託
  • 33系統(福谷・寺河内ルート):フクモトタクシーに運行委託
  • 34系統(二ノ氏ルート):フクモトタクシーに運行委託

落合地域[編集]

  • 2系統(別所ルート):エンゼルサービスに運行委託
  • 3系統(別所・日野上ルート):エンゼルサービスに運行委託
  • 4系統(吉・田原山上ルート):エンゼルサービスに運行委託
  • 5系統(上山ルート):エンゼルサービスに運行委託
  • 6系統(杉山ルート):エンゼルサービスに運行委託
  • 26系統(吉ルート):エンゼルサービスに運行委託
  • 28系統(西河内ルート):エンゼルサービスに運行委託

湯原地域[編集]

  • 17系統(藤森ルート):蒜山タクシーに運行委託
    • 湯原支局 - はんざき橋 - 湯原温泉病院 - 禾津 - 片岡医院前 - 禾津 - 豊栄 - 本庄 - 原尻 - 見明戸コミュニティ前 - 常路井 - 大谷口 - 立石 - 粟谷 - 藤森 - 黒杭( - 杉成)
  • 18系統(真賀・釘貫小川・社ルート):蒜山タクシーに運行委託
    • 湯原温泉病院 - はんざき橋 - 湯原支局 - 湯原温泉 - 田羽根古屋
    • 片岡医院前 - 禾津 - 湯原支局 - はんざき橋 - 湯原温泉病院 - 社コミュニティ前 - 久見 - 小川 - 釘貫 - 禾津 - 真賀
    • 湯原温泉病院 - 湯原中学校前 - 禾津 - 真賀
    • 湯原支局 - はんざき橋 - 湯原温泉病院 - 禾津 - 片岡医院前 - 禾津 - 豊栄 - 羽部

久世地域[編集]

  • 7系統(樫東・余野ルート):中鉄美作バスに運行委託
    • (前原医院前 - 久世駅 - JAまにわ久世支所 -) 真庭市役所 - 五反 - まにわ整形前(目木西口) - 目木 - 真庭老人ホーム - 二川 - 余野上 - 黒地
  • 8系統(樫西・三阪ルート):中鉄美作バスに運行委託
    • (まにわ整形前(目木西口) - 五反 -) 真庭市役所 - (JAまにわ久世支所 - 前原医院前 - 久世駅 - 小谷) - 三阪 - 行当 - 皆畑口 - 伏ヶ茅 - 鍋谷 - 樫郷神社

美甘地域[編集]

蒜山地域[編集]

  • 21系統(中和ルート)・31系統(振興局・中和ルート):蒜山タクシーに運行委託
    • 上福田 - おおくに歯科医院前 - 中福田 - 蒜山振興局玄関前 - 吉森 - スポーツセンター前 - 宮田 - 初和 - 真加子 - 中原 - 一の茅 - 中和出張所前 - 吉田 - 別所
  • 22系統(八束ルート):蒜山運送に運行委託
    • 蒜山振興局玄関前 - (コース不定) - 蒜山下見地区
  • 23系統(川上ルート):蒜山運送に運行委託
    • 蒜山振興局玄関前 - (コース不定) - 蒜山上徳山地区

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

以前に運行していた自治体バス[編集]

真庭市に合併前の自治体にて運行していた自治体バスである、北房町営バス(ほくぼうちょうえいバス)、中和村営バス(ちゅうかそんえいバス)について、以下に述べる。なお、いずれも合併後もコミュニティバスへの再編まで真庭市にて引き続き運行していた。

北房町営バス[編集]

  • 北房町が運行していた自治体バスで、道路運送法の規定に基づく自家用自動車(白ナンバー車)による有償運送(いわゆる80条バス)での運行であった。
  • スクールバスに一般の乗客も乗るスクールバス混乗方式であり、運行は北房中学校の登校日に合わせていた。
  • 運行本数は、午前・午後各1往復ずつであった。
  • 町有バス1台を、臨時運転手を雇って運行していた。

路線[編集]

以下1路線があった。 ※全バス停記載[1]

  • 北房中学校前 - 役場前 - 備北バス呰部営業所前 - 犬田 - 丸山 - 上合地 - 三谷 - 双内 - 三尾寺口 - 阿口橋 - 原茂 - 阿口小学校前
北房町営バスの車両(2005年当時)


中和村営バス[編集]

中和村営バスのバス停
  • 中和村が運行していた自治体バスで、道路運送法の規定に基づく自家用自動車(白ナンバー車)による有償運送(いわゆる80条バス)での運行であった。
  • 日曜・祝日・正月は運休だった。
  • 運行本数は、午前3往復・午後2往復であった。
  • 村有バス1台を、臨時運転手を雇って運行していた。

路線[編集]

以下1路線があった。

  • 初和 - 別所
中和村営バスの車両(2001年当時)


参考資料[編集]

  • 真庭地域合併協議会 協議第28号 交通関係事業について(協定項目25-4) 参考資料 事務事業名:町村営バス・スクールバスの運行

脚注[編集]

  1. ^ 北房町バス有償運送管理規則