みなべ町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みなべちょう ウィキデータを編集
みなべ町
Minabe-Bairin Minabe Wakayama05n4272.jpg
みなべ町旗 みなべ町章
みなべ町旗 みなべ町章
2004年平成16年)
10月1日制定
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 和歌山県
日高郡
市町村コード 30391-7
法人番号 2000020303917 ウィキデータを編集
面積 120.28km2
総人口 11,681[編集]
推計人口、2021年6月1日)
人口密度 97.1人/km2
隣接自治体 田辺市日高郡印南町
町の木 ウバメガシ
町の花
他のシンボル 町の鳥 : ウグイス
町の魚 : イワシ
みなべ町役場
町長 小谷芳正
所在地 645-0002
和歌山県日高郡みなべ町芝742番地
北緯33度46分20.5秒 東経135度19分17.5秒 / 北緯33.772361度 東経135.321528度 / 33.772361; 135.321528 (みなべ町)座標: 北緯33度46分20.5秒 東経135度19分17.5秒 / 北緯33.772361度 東経135.321528度 / 33.772361; 135.321528 (みなべ町)
みなべ町役場
外部リンク 公式ウェブサイト

みなべ町位置図

― 市 / ― 町・村

ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

みなべ町(みなべちょう)は、和歌山県日高郡にある

の生産量は日本一であり[1]、梅の代表品種として知られる南高梅発祥の地である[注釈 1]青梅の生産量とともに梅干しの生産量も日本一である。南部町の木はウバメガシであり、ウバメガシを使った備長炭の生産では2005年に日高川町が誕生するまでは日本一であった[注釈 2]

地理[編集]

人口[編集]

Population distribution of Minabe, Wakayama, Japan.svg
みなべ町と全国の年齢別人口分布(2005年) みなべ町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― みなべ町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

みなべ町(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より


沿革[編集]

行政[編集]

歴代町長[編集]

  • 初代:山田五良(2004年10月~2008年10月) - 旧南部川村長
  • 2代:小谷芳正(2008年10月~)

条例[編集]

の栽培と梅干し生産が盛んなことから、町民に対して「梅干しでおにぎり」を奨励する目的を含む「おにぎり梅干条例」を2014年(平成26年)に制定している[2]

地区[編集]

  • 南部地区 - 堺、埴田、芝、北道、南道、東吉田、気佐藤、山内
  • 岩代地区 - 東岩代、西岩代
  • 上南部地区 - 熊岡、晩稲、徳蔵、筋、谷口、東本庄、西本庄
  • 高城地区 - 滝、広野、島之瀬、東神野川、高野、土井、市井川、熊瀬川
  • 清川地区 - 清川

経済[編集]

産業[編集]

梅関連産業は生産農家だけにとどまらず、梅加工業、流通業、小売業などへの波及効果が大きく、地域経済の基幹産業となっている。みなべ町では町役場内に「うめ課」を設置し、一貫した産業振興を行っている。

また、水産業についても、黒潮に近いこともあって伊勢海老やイワシ、アジ、サバ、タチウオなど魚種が豊富で、水揚げ量も多い。

名産品[編集]

  • 梅干し - 生産日本一。特に南高梅を使用したものは最高級品とされ特産品。
  • 備長炭 - 木炭の最高級品。
  • 蒲鉾 - 南蛮焼、ごぼう巻は特産品。
  • 干物 - めざし、イカの一夜干し、しらす干し、アジの開き、カマスの開きなど。
  • 盆石界で知られる瓜谷石は同町から採掘される。

日本郵政グループ[編集]

各郵便局にはゆうちょ銀行のATMが設置されており、南部郵便局ではホリデーサービスを実施(2011年6月現在)。

※みなべ町内の郵便番号は「645-00xx」(旧南部川村域の一部を除く/南部郵便局の管轄)・「645-02xx」(旧南部川村域の一部/清川郵便局の管轄)となっている。

姉妹都市・提携都市[編集]

国内、海外ともになし。

教育[編集]

保育施設[編集]

  • みなべ町立南部保育所
  • みなべ町立上南部保育所
  • みなべ町立高城保育所
  • みなべ町立清川保育所
  • 愛之園保育園

幼稚園[編集]

  • みなべ町立南部幼稚園
  • 白梅幼稚園

小学校[編集]

中学校[編集]

高等学校[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

南部駅
JR西日本
中心となる駅:南部駅

バス[編集]

  • みなべコミバス(定期便有)

主要道路[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事[編集]

南部梅林
千里梅林
景勝地
梅林
  • 南部梅林 - 「一目百万、香り十里」と称される日本最大の梅林で、田辺藩によって始められたという梅林。尚、この梅林は観梅用ではなく、産業(果実採取)用の農林である。しかし、地元農家の好意で開花シーズンに一般公開されているものである。
開園時期 梅の開花期の8:00 - 17:00
所在地 みなべ町晩稲(梅の里観梅協会)
所在地 みなべ町西岩代(岩代大梅林観梅協会)
  • 千里梅林 - 千里の浜の海を見下ろす丘に位置する
所在地 みなべ町山内

 →これら梅栽培地が田辺市と合わせ2015年国連食糧農業機関世界重要農業遺産システムに登録された

旧跡
施設
温泉

祭事[編集]

  • 梅祭り - 2月21日
  • 須賀神社の秋祭り - 10月9日
  • 鹿島神社の秋祭り - 10月第3日曜日
  • 高城天宝神社の秋祭り - 10月第4日曜日
  • 清川天宝神社の秋祭り - 10月の最終日曜日

宿泊[編集]

出身著名人[編集]

関連著名人[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 南高梅は、原種の高田梅および地元にある「南部高校」の略称から生まれた名前である。
  2. ^ 現在の備長炭の生産量は国内2位である。

出典[編集]

外部リンク[編集]