智頭町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ちづちょう
智頭町
智頭往来・智頭宿
Flag of Chizu Tottori.svg
智頭町旗
Symbol of Chizu Tottori.svg
智頭町章
1962年昭和37年)3月24日制定
日本の旗 日本
地方 中国地方山陰地方
中国・四国地方
都道府県 鳥取県
八頭郡
団体コード 31328-9
法人番号 1000020313289
面積 224.70km2
総人口 6,689
推計人口、2018年10月1日)
人口密度 29.8人/km2
隣接自治体 鳥取市
八頭郡八頭町若桜町
岡山県津山市美作市
勝田郡奈義町英田郡西粟倉村
町の木 スギ
町の花 ドウダンツツジ
智頭町役場
町長 寺谷誠一郎
所在地 689-1402
鳥取県八頭郡智頭町大字智頭2072-1
北緯35度15分54.3秒東経134度13分35.7秒
智頭町役場
外部リンク 鳥取県智頭町

智頭町位置図

― 市 / ― 町・村


北緯35度15分43秒東経134度13分46秒座標: 北緯35度15分43秒 東経134度13分46秒
 表示 ウィキプロジェクト
上空から眺望した智頭町中心部

智頭町(ちづちょう)は、鳥取県の南東部に位置し鳥取藩宿場町智頭宿」で知られる。面積の93%を山林が占めていて、豪雪地帯でもある。

町制前の名称である智頭村(ちづそん)についてもここで述べる。

2004年(平成16年)4月25日鳥取市などとの合併の是非を問う住民投票で賛成多数となったが、2018年6月現在未だ合併は実現していない。

地理[編集]

  • 山: 東山 (1388m) 、沖ノ山(1318m)、鳴滝山(1287m)、那岐山(1255m)、大倉山(1060m)、桜尾山(957m)、篭山(905m)、海上山(786m)、釈山(753m)、牛臥山(728m)
  • 河川: 千代川

森林セラピー基地認定。

歴史[編集]

行政[編集]

経済[編集]

産業[編集]

姉妹都市・提携都市[編集]

海外[編集]

地域[編集]

人口[編集]

Demography31328.svg
智頭町と全国の年齢別人口分布(2005年) 智頭町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 智頭町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
智頭町(に相当する地域)の人口の推移
1970年 12,392人
1975年 11,650人
1980年 11,504人
1985年 11,199人
1990年 10,670人
1995年 10,082人
2000年 9,383人
2005年 8,647人
2010年 7,718人
2015年 7,154人
総務省統計局 国勢調査より

健康[編集]

  • 平均年齢

教育[編集]

交通[編集]

鉄道路線[編集]

  • 中心となる駅:智頭駅(ちえき、町名とは読みが異なる。)

バス路線[編集]

道路[編集]

  • 市町村道
  • 町道クリーンセンター線
  • 町道井上線
  • 町道宇丹谷線
  • 町道宇波支線
  • 町道宇波線
  • 町道宇波分線
  • 町道駅裏線
  • 町道塩田川戸線
  • 町道奥本河津原線
  • 町道奥本大背線
  • 町道沖代護岸線
  • 町道温江線
  • 町道下皆地線
  • 町道下向線
  • 町道下西線
  • 町道下毛谷線
  • 町道河原町線
  • 町道河合線
  • 町道会下谷線
  • 町道皆地線
  • 町道学校線
  • 町道岩神支線
  • 町道岩神段線
  • 町道久志谷1号線
  • 町道久志谷線
  • 町道古鼠線
  • 町道黒尾線
  • 町道坂原錦橋線
  • 町道坂原線
  • 町道三田線
  • 町道三田中田線
  • 町道山根下中村線
  • 町道山根中村線
  • 町道山崎線
  • 町道山田線
  • 町道山田停車場線
  • 町道市瀬護岸線
  • 町道市瀬新道線
  • 町道市瀬線
  • 町道志戸坂線
  • 町道篠坂線
  • 町道酒屋線
  • 町道十日市線
  • 町道出合線
  • 町道小谷線
  • 町道小又線
  • 町道沼の谷線
  • 町道上水道線
  • 町道上茶屋線
  • 町道上町線
  • 町道真鹿野2号線
  • 町道真鹿野分線
  • 町道神社線
  • 町道西野線
  • 町道川戸穂見線
  • 町道浅見線
  • 町道倉谷線
  • 町道惣地線
  • 町道早瀬真鹿野線
  • 町道早瀬線
  • 町道早瀬大屋線
  • 町道早瀬竹内線
  • 町道大屋神社線
  • 町道大屋線
  • 町道大坪支線
  • 町道大坪線
  • 町道大内郷原線
  • 町道大背線
  • 町道大目谷1号線
  • 町道大目谷2号線
  • 町道大目谷線
  • 町道智頭岩神線
  • 町道池本線
  • 町道中原線
  • 町道中島線
  • 町道鳥の巣線
  • 町道天木線
  • 町道東宇塚西宇塚線
  • 町道栃本線
  • 町道那岐駅前線
  • 町道南方岡田線
  • 町道能田線
  • 町道八河谷線
  • 町道筏場線
  • 町道板井原線
  • 町道板井原村中線
  • 町道福原線
  • 町道分谷線
  • 町道穂見支線
  • 町道本折南方線
  • 町道名引河原線
  • 町道鳴畑線
  • 町道毛谷大内線
  • 町道木下線
  • 町道木原線

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

文化財[編集]

指定・登録有形文化財[編集]

  • 絹本著色普賢菩薩像(国宝)豊乗寺蔵
  • 石谷家住宅(国の重要文化財
  • 絹本著色楊柳観音像(国の重要文化財)豊乗寺蔵
  • 木造毘沙門天立像(国の重要文化財)豊乗寺蔵
  • 旧塩屋出店主屋他3棟(国の登録有形文化財)
  • 中町公民館(国の登録有形文化財)
  • 下町公民館(国の登録有形文化財)
  • 智頭消防団本町分団屯所(国の登録有形文化財)
  • 板井原公民館(国の登録有形文化財)
  • 旧藤原家住宅主屋及び土蔵(国の登録有形文化財)
  • 向山神社本殿、拝殿、覆殿及び籠堂(国の登録有形文化財)
  • 智頭町立山形小学校(国の登録有形文化財)
  • 絹本著色花鳥図(県指定保護文化財)個人蔵
  • 絹本著色不動明王像(県指定保護文化財)豊乗寺蔵
  • 絹本著色両界曼荼羅図(県指定保護文化財)豊乗寺蔵
  • 豊乗寺大師堂及び山門(県指定保護文化財)
  • 興雲寺 弘法大師座像(町指定保護文化財)
  • 三田経筒(町指定保護文化財)個人蔵
  • 智頭宿全図 (町指定保護文化財)諏訪神社蔵
  • 法起菩薩堂(町指定有形文化財)
  • 木造阿弥陀如来立像(町指定有形文化財)豊乗寺蔵
  • 旧藤原家住宅主屋及び付属屋及び敷地(町指定有形文化財)
  • 草野原地蔵(町指定有形文化財)
  • 豊乗寺の仏画(町指定保護文化財)豊乗寺蔵
    • 絹本著色十二天像
    • 紙本版彩色十二天像
    • 絹本著色不動明王像
    • 絹本著色愛染明王像
    • 絹本著色釈迦三尊十羅刹女図
    • 絹本著色真言八祖像
  • 大原家「中世」文書(町指定保護文化財)
  • 中世・上原家文書(町指定保護文化財)

指定・登録民俗文化財[編集]

  • 諏訪神社の柱祭り(県指定無形民俗文化財)
  • 虫井神社の麒麟獅子舞(県指定無形民俗文化財)
  • 虫井神社の花籠祭り(県指定無形民俗文化財)
  • 新田人形芝居人形頭(町指定有形民俗文化財)
  • 黒本谷古墳出土品(町指定有形民俗文化財)
  • 花籠祭(県選択の記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財)

伝統的建造物群[編集]

  • 智頭町板井原伝統的建造物群保存地区(県選定伝統的建造物群保存地区)

名勝[編集]

  • 石谷氏庭園(県指定名勝、国の登録記念物)

天然記念物[編集]

  • 倉谷のザゼンソウ湿原(県指定天然記念物)
  • 豊乗寺のスギ(県指定天然記念物)
  • 虫井神社社叢(県指定天然記念物)
  • 那岐山シャクナゲ・ドウダン(町指定天然記念物)

史跡・遺跡[編集]

重要文化的景観である智頭杉の林業景観
  • 智頭往来 志戸坂峠越(国の史跡
  • 中田古墳群(町指定史跡)
  • 唐櫃城跡(町指定史跡)
  • 富沢古墳(町指定史跡)
  • 智頭枕田遺跡 - 2017年(平成29年)3月までに計約80カ所の遺跡や遺構が発見され、発掘当時は縄文時代から平安時代の九州を除いた西日本では最大級の遺跡であると言われた。[1]

重要文化的景観[編集]

  • 智頭の林業景観

観光[編集]

智頭区

山形区

那岐区

土師区

富沢区

山郷区

神社仏閣[編集]

智頭区

  • 諏訪神社
  • 杉神社
  • 荒神社
  • 上市場神社
  • 三輪神社
  • 興雲寺(曹洞宗)
  • 光専寺(浄土真宗本願寺派)
  • 吉祥寺(日蓮宗)

山形区

  • 虫井神社
  • 大内神社
  • 垣内神社
  • 篠坂神社
  • 毛谷神社
  • 中島神社
  • 西光寺(高野山真言宗)
  • 歓喜寺(高野山真言宗)
  • 恵照寺(日蓮宗)

那岐区

  • 那岐神社
  • 大屋神社
  • 極楽寺(高野山真言宗)

土師区

  • 河野神社
  • 土師神社
  • 向田神社
  • 秡谷神社
  • 多聞寺(高野山真言宗)
  • 持雲寺(高野山真言宗)

富沢区

  • 金刀比羅神社
  • 富沢神社
  • 温宇井神社
  • 豊乗寺(高野山真言宗)

山郷区

  • 福原神社
  • 白坪神社
  • 中原神社
  • 温江神社
  • 奥神社
  • 中宮神社

地区集落分類[編集]

智頭区(ちずく)2,924人

  • 市瀬、智頭、南方

山形区(やまがたく)936人

  • 篠坂、毛谷、大内、郷原、西野、大呂、芦津、八河谷

那岐区(なぎく)1005人

  • 大屋、早瀬、真鹿野、野原、大背、奥本、東宇塚、西宇塚、河津原

土師区(はじく)980人

  • 三田、山根、穂見、木原、埴師、三吉、慶所

富沢区(とみざわく)787人

  • 岩神、坂原、中田、惣地、新見、口波多、波多、口宇波、宇波

山郷区(やまさとく)522人

  • 尾見、西谷、中原、福原、駒帰

※平成27年国勢調査(小地域集計結果)より

出身人物[編集]

その他[編集]

市外局番は、0858(70 - 89)となっている。ただし、天気予報は0857-177である。(市外局番0858の地域が鳥取県東部と中西部に複数存在するため。)

  • 0858(70 - 89)エリア(郡家MA) - 鳥取市(河原・用瀬・佐治地域)・若桜町・智頭町・八頭町
    • NTT西日本
      • 郡家収容局(八頭町) 72(0 - 3、6 - 9千番台)、73(0千番台)、76(0、7千番台)
      • 郡家船岡収容局(八頭町) 73(6、8千番台)
      • 私都収容局(八頭町) 74(0、6千番台)、76(8千番台)
      • 八東収容局(八頭町) 76(4千番台)、84(1 - 3、6、8千番台)
      • 若桜収容局(若桜町) 76(5千番台)、77(3千番台)、82(0 - 2、5 - 6、8千番台)
      • 郡家池田収容局(若桜町) 83(0、6千番台)
      • 河原収容局(鳥取市) 76(3千番台)、77(2千番台)、85(0 - 3、5 - 9千番台)
      • 用瀬収容局(鳥取市) 76(2千番台)、87(2 - 3、6、8千番台)
      • 佐治収容局(鳥取市) 76(6千番台)、77(0千番台)、88(0千番台)、89(1千番台)
      • 智頭収容局(智頭町) 75(0 - 4、6、8千番台)、76(1、9千番台)
      • 那岐収容局(智頭町) 78(0、6千番台)
      • ひかり電話(収容局によらない) 71
    • その他
    • 空き番号 81

郵便番号は以下の通りとなっている。

  • 智頭郵便局(ちゆうびんきょく、町名とは読みが異なる。):689-14xx

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 鈴木峻 (2017年4月16日). “土器や文化財300点展示 智頭町歴史資料館オープン”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 朝刊 鳥取全県版 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]