ラフ&レディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ラフ&レディ(ROUGH & READY)は1980年代に活動した日本のポップスデュオ。

来歴[編集]

1985年4月結成。 同年9月21日「君は衝撃波」でポリドールレコードよりデビュー。 1986年3月21日にリリースした「背番号のないエース」は劇場版アニメタッチ 背番号のないエース』の主題歌に起用され、20万枚のヒットとなる。同年8月にはFMヨコハマのイメージソング「湘南海岸134」を制作し、反響を得るが、1987年9月に解散。

メンバー[編集]

  • 飯島穣治(いいじま じょうじ)
ボーカル、キーボード、ギター担当。かつてはチャゲ&飛鳥のサポートバンドに参加したこともある。解散後はサウンドプロデューサーや音楽講師をする傍ら、音楽活動を続け、ビートルズライブハウス・六本木キャバンクラブのレギュラーバンド、パロッツ、STOMPS、SHIROKUMA COMPANY、ROUGH & READY(4人組バンドで、このデュオとは無関係)に参加。
  • 重村正道
ギター担当。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

劇場版アニメ『タッチ 背番号のないエース』主題歌
  • ダイヤモンドは傷つかない(1986年11月1日)
関西テレビドラマ『赤いシュート!』主題歌

アルバム[編集]

  • ROUGH & READY(1986年4月)

受賞[編集]

外部リンク[編集]