まちバス (八代市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
八代市街地循環バス(まちバス・みなバス)

まちバスとは、熊本県八代市で運行する八代市街地循環バス(コミュニティバス)の1つ。2010年10月1日運行開始。

概説[編集]

2010年10月1日に、八代地区のバス路線ダイヤ改正に伴い新設された循環バス。2010年9月30日まで運行していた宮原線(文政経由)の一部の区間(八代市役所前~イオン八代ショッピングセンター)と、市民球場線の一部の区間(八代市役所前~市民球場前)の2系統を1つに集約させた路線となっている。現在は八代産交を起点とし、八代市街地北西部(イオン八代ショッピングセンター、田中町、市民球場前)を結ぶ。運行時刻は平日・土曜・日祝日共通で、右回り循環8便と左回り循環8便の2ルート計16便からなる。 2017年10月ダイヤ改正により、八代市役所から八代産交へ起終点を変更し、系統番号の新設、運賃の見直し、これまでの経路に加え、野上・八代駅前・出町・ゆめタウン八代を経由するルートへ変更した[1][2][3][4][5]

運行経路[編集]

現在(2017年10月1日 - )[編集]

  • ■左2 左廻り循環(毎日運行/1日8便) 所要時間:約60分
八代産交 → ゆめタウン → 八代小学校入口 → 検察庁・法務局・市博物館前 → 厚生会館前 → 八代宮前 → 八代市役所前 → 本町緑地公園 → 総合病院前 → 宮の町 → 袋町 → 総合体育前 → 旭中央第二 → 旭中央 → 八代駅前 → 楠町 → 大手町一丁目 → 大手町二丁目 → 八代たばこ産業前 → やつしろハーモニーホール北口 → 出町 → 通町 → 代陽小学校前 → 八代東高校前 → 秀岳館高校前 → 横手郵便局前 → 田中町 → 古閑中町 → 若宮団地前 → 市民球場前 → 若宮団地前 → 古閑中町 → 北部中央公園前 → 保育園前 → 田中北町 → 田中西横 → 古閑中入口 → 永碇北 → イオン八代ショッピングセンター → 高島 → 永碇第二 → 永碇 → 河原町 → 松崎 → 八代小学校入口 → ゆめタウン → 八代産交
  • ■右2 右廻り循環(毎日運行/1日8便) 所要時間:約60分※「総合病院前」バス停には停車しないので注意が必要。
八代産交 → ゆめタウン → 八代小学校入口 → 松崎 → 河原町 → 永碇 → 永碇第二 → 高島 → イオン八代ショッピングセンター → 永碇北 → 古閑中入口 → 田中西横 → 田中北町 → 保育園前 → 北部中央公園前 → 古閑中町 → 若宮団地前 → 市民球場前 → 若宮団地前 → 古閑中町 → 田中町 → 横手郵便局前 → 秀岳館高校前 → 八代東高校前 → 代陽小学校前 → 通町 → 出町 → やつしろハーモニーホール北口 → 八代たばこ産業前 → 大手町二丁目 → 大手町一丁目 → 楠町 → 八代駅前 → 旭中央 → 旭中央第二 → 総合体育前 → 袋町 → 宮の町 → 本町緑地公園 → 八代市役所前 → 八代宮前 → 厚生会館前 → 検察庁・法務局・市博物館前 → 八代小学校入口 → ゆめタウン → 八代産交

過去(2010年10月1日 - 2017年9月30日)[編集]

  • 左廻り循環(毎日運行/1日8便) 所要時間:約34分
八代市役所前 → 本町緑地公園 → 代陽小学校前 → 八代東高校前 → 秀岳館高校前 → 横手郵便局前 → 田中町 → 古閑中町 → 若宮団地前 → 市民球場前 → 若宮団地前 → 古閑中町 → 北部中央公園前 → 保育園前 → 田中北町 → 田中西横 → 古閑中入口 → 永碇北 → イオン八代ショッピングセンター → 高島 → 永碇第二 → 永碇 → 河原町 → 松崎 → 検察庁・法務局・市博物館前 → 厚生会館前 → 八代宮前 → 八代市役所前
  • 右廻り循環(毎日運行/1日8便) 所要時間:約34分
八代市役所前 → 八代宮前 → 厚生会館前 → 検察庁・法務局・市博物館前 → 松崎 → 河原町 → 永碇 → 永碇第二 → 高島 → イオン八代ショッピングセンター → 永碇北 → 古閑中入口 → 田中西横 → 田中北町 → 保育園前 → 北部中央公園前 → 古閑中町 → 若宮団地前 → 市民球場前 → 若宮団地前 → 古閑中町 → 田中町 → 横手郵便局前 → 秀岳館高校前 → 八代東高校前 → 代陽小学校前 → 本町緑地公園 → 八代市役所前

運行会社[編集]

産交バス八代営業所

運賃[編集]

  • 1乗車につき大人(中学生以上)150円、小児(小学生以下)80円の均一運賃。
  • 循環バス専用回数券 1,000円(150円券×10枚)
  • 八代郡市内1ヶ月フリー乗車券 一般5,000円
  • 回数乗車券・SUNQパス(全種類)・くまモンICカード・各社共通1日乗車券「わくわく1dayパス」熊本県内版は使用可。

車両[編集]

2017年10月1日運行分より一部のバスの車体ラッピングのデザイン更新工事を行っており、今後も順次行われる予定である[6][7]

  • 日野リエッセ(LEDの行先表示の河童のイラストが描かれたラッピングバス又は、八代市街地循環バス専用車両が車両点検等の場合、LEDの行先表示の一般路線車が使用される)
  • 三菱ふそう・ローザ(八代市街地循環バス専用車両が車両点検等の場合、LEDの行先表示の一般路線車が使用される)
  • 日野ポンチョ(八代市街地循環バス専用車両が車両点検等の場合、LEDの行先表示の一般路線車が使用される)

同じ八代市街地循環バスのみなバスとラッピングが全く同じなので、乗るときは注意が必要。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 八代市地域公共交通再編実施計画
  2. ^ 八代市地域公共交通再編実施計画の国土交通大臣認定
  3. ^ 広報やつしろ2017年9月号 P10~P11より
  4. ^ 阿蘇・小国・高森・八代 ダイヤ改正(認可申請中)に伴う運行内容について Archived 2017年9月15日, at the Wayback Machine.
  5. ^ 2017年10月1日ダイヤ改正のご案内 Archived 2017年9月18日, at the Wayback Machine.
  6. ^ 八代市街地循環バス新デザインお披露目式と路線バスお別れセレモニー
  7. ^ 広報やつしろ2017年11月号 P32より

外部リンク[編集]