吉川市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
よしかわし
吉川市
Namazu obuje.jpg
なまずのオブジェ(吉川駅前)
Flag of Yoshikawa Saitama 2.svg
吉川市旗
Symbol of Yoshikawa Saitama.svg
吉川市章
市旗・市章、共に1955年昭和30年)3月1日制定
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 埼玉県
団体コード 11243-7
面積 31.66km²
総人口 69,441
推計人口、2015年5月1日)
人口密度 2,190人/km²
隣接自治体 越谷市草加市三郷市
北葛飾郡松伏町
千葉県流山市野田市
市の木 モクセイ
市の花 サツキツツジ
吉川市役所
所在地 342-8501
埼玉県吉川市吉川二丁目1番地1
北緯35度53分27.9秒東経139度50分29.1秒
Yoshikawa city office Saitama Japan 1.jpg
外部リンク 吉川市

吉川市位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町 / ― 村

 表示 ウィキプロジェクト

吉川市(よしかわし)は、埼玉県南東部にある人口約7万人のである。東京都特別区部への通勤率は19.1%(平成22年国勢調査)。古くは舟運で栄え、なまず料理をはじめとする川魚料理で知られる。

地理[編集]

  • 埼玉県の東南部に位置し、東京都心から約20km、江戸川中川に挟まれた水と緑が豊かなまちである。また、自然堤防等を除き全体的には、起伏の少ない平坦な低地である。
  • 市の中心部に「人にやさしい街づくり」をコンセプトとして誕生した、吉川きよみ野がある。吉川きよみ野は、昭和63年度からUR都市機構(旧都市基盤整備公団)により開発された総面積約62haの街。平成9年度には、吉川きよみ野コミュニティ道路が都市景観大賞を受賞。その後も11年度に「彩の国さいたま景観賞」、13年度に同奨励賞を受賞している。現在は、公園や街路、ショッピングセンター、学校・保育所、市民交流センター「おあしす」といった施設も充実している。

河川[編集]

歴史[編集]

中世以前から稲作地帯であり、この地域は二郷半領とよばれていた。江戸時代に入ると天領になり、大消費地・江戸に非常に近い生産地で中川の水運にも恵まれ、ますます稲作が盛んになった。

吉川市の範囲は中世までは下総国に属していた。

人口[編集]

Demography11243.svg
吉川市と全国の年齢別人口分布(2005年) 吉川市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 吉川市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
吉川市(に相当する地域)の人口の推移
1970年 18,524人
1975年 30,785人
1980年 38,894人
1985年 43,616人
1990年 48,935人
1995年 52,705人
2000年 56,673人
2005年 60,284人
2010年 65,297人
総務省統計局 国勢調査より

行政[編集]

歴代首長[編集]

歴代町長[編集]

  • 初代 : 森田金次郎(1955年4月19日-1959年4月18日、1期)
  • 2代 : 平井伊一(1959年4月30日-1963年4月29日、1期)
  • 3,4代 : 安井武夫(1963年4月30日-1971年4月29日、2期)
  • 5代 : 清宮辰雄(1971年4月30日-1975年4月29日、1期)
  • 6~8代 : 浅子鴻(1975年4月30日-1987年4月29日、3期)
  • 9~11代 : 深井誠(1987年4月30日-1996年3月31日、市制施行される)

歴代市長[編集]

  • 初代 : 深井誠(1996年4月1日-1999年1月19日、町長時代も含め通算4期)
  • 2~5代 : 戸張胤茂(1999年3月7日-2015年3月6日、4期)
  • 6代 : 中原恵人(2015年3月7日-)

公共施設[編集]

  • 東部市民サービスセンター
  • 駅前市民サービスセンター
  • 北部市民サービスセンター
  • 旭地区センター
  • 郷土資料館
  • 市立図書館
  • 市民交流センターおあしす
  • 子育て支援センター
  • こども発達センター
  • 視聴覚ライブラリー
  • 平沼地区公民館
  • 中央公民館
  • 総合体育館
  • 屋内温水プール
  • 吉川市民農園
  • 保健センター
  • 環境センター
  • 少年センター
  • 老人福祉センター
  • 福祉指導施設さつき園
  • 吉川公園

広域行政[編集]

  • 江戸川水防事務組合(三郷市、春日部市、松伏町と共に水防事務を行っている。事務所は三郷市役所内に設置。)
  • 東埼玉資源環境組合(越谷市、草加市、三郷市、八潮市、松伏町とともに可燃ごみとし尿処理を行っている。)
  • 埼玉県東南部都市連絡調整会議(草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町で構成されている。)
  • 吉川松伏消防組合(松伏町と共に消防事務を行っている。)

経済[編集]

産業[編集]

市内中心部

金融機関[編集]

特産物[編集]

  • なまず料理(養殖をはじめ、なまずグッズなどでPRに力を入れている。)
  • 土俵だわら

姉妹都市・提携都市[編集]

地域[編集]

健康[編集]

  • 平均年齢:41.62歳(男40.86歳、女42.38歳) [平成24年1月1日現在]

病院[編集]

  • 吉川中央総合病院

教育[編集]

小学校
関小学校
中学校
高等学校

消防[編集]

警察[編集]

  • 吉川警察署(所在地は三郷市上彦名)
    • 吉川交番
    • 吉川駅前交番

郵政[編集]

郵便番号は市内全域が「342-00xx」である。

  • 吉川郵便局 - 吉川市及び松伏町全域の集配を担当
    • 吉川駅前郵便局
    • 吉川団地前郵便局
    • 吉川平沼郵便局

住宅団地[編集]

  • UR吉川駅みなみ 吉川きよみ野
  • 吉川土場住宅

交通[編集]

吉川駅南口

鉄道路線[編集]

中心となる駅:吉川駅

いずれも市南部にあり、北部はバスなどで松伏町を経由し東武伊勢崎線(北越谷駅など)に出たり、江戸川を渡って東武野田線(野田市駅梅郷駅など)に出た方が近い地域もある。

また、市は周辺自治体とともに東京直結鉄道こと地下鉄8号線(有楽町線)の誘致活動を行っている。詳細は東京直結鉄道を参照。

バス[編集]

タクシー[編集]

タクシーの営業区域県南東部交通圏で、春日部市草加市越谷市久喜市八潮市などと同じエリアとなっている。

道路[編集]

高速道路
  • 常磐自動車道
    市内にはインターチェンジはないが、市境付近にある三郷料金所(三郷市)にスマートICが設置されており、ここが当市から最も近いインターチェンジとなる。
一般国道
県道
その他主要道路

観光[編集]

  • 八坂祭(7月中旬)
  • 定勝寺
  • 延命寺
  • 清浄寺
  • 喬高神社
  • 吉川なまずの里マラソン(4月上旬)

出身有名人[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

行政
観光
街並み