六戸町民バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
六戸町民バス車両(メイプルふれあいセンターにて)

六戸町民バス(ろくのへちょうみんバス)は青森県上北郡六戸町が運行する自治体バスである。

運行概要[編集]

2018年4月1日現在

運転日
日曜日、祝日、年末年始(12月29日 - 1月3日)は全便運休。土曜日は一部の便のみ運行。また、小学校の春・夏・冬休み期間も一部運休あり。[1]
運賃(使用料)
町民バスでは運賃のことを「使用料」と呼んでいる。
  • 大人100円、子供50円
  • 大人回数券(11枚綴り)1,000円、子供回数券(22枚綴り)1,000円
  • 十和田観光電鉄の通目木線・鉄道代替線・八戸線などの六戸町内区間も、事前に回数券(民営バス乗車利用券)を購入することで町民バスと同額での利用が可能(役場ホームページ[2]では「民営路線バス」と表記している)。

路線[編集]

2018年4月1日現在

町民バス中央待合所(旧:六戸消防署跡、以下、中央待合所と記述する) - 十和田観光電鉄バス「六戸中央」バス停が近隣。

金矢・岡沼線[編集]

  • 中央待合所 - (診療所 - 舘野公園前) - 役場 - 道の駅ろくのへ - 七百中央 - 古里中央 - 古里 - 岡沼東 - 金矢公民館

火曜・金曜の舘野公園前は、老人福祉センターに停車する。冬期間は運行時間が変更になる時間帯あり。

鶴喰・小平線[編集]

  • 中央待合所→舘野公園前→役場→道の駅ろくのへ→(診療所)→中央待合所→上吉田→第2分団屯所前→小平→鶴喰→第2分団屯所前→上吉田→中央待合所→診療所→道の駅ろくのへ→役場→舘野公園前→中央待合所

火曜・金曜の舘野公園前は、老人福祉センターに停車する。冬期間は運行時間が変更になる時間帯あり。

長谷・米沢線[編集]

  • 中央待合所→舘野公園前→役場→道の駅ろくのへ→(診療所)→中央待合所→上吉田→長谷西→長谷中央→米沢→赤石中央→赤田→上吉田→中央待合所→診療所→道の駅ろくのへ→役場→舘野公園前→役場→中央待合所

火曜・金曜の舘野公園前は、老人福祉センターに停車する。冬期間は運行時間が変更になる時間帯あり。

折茂線[編集]

  • 中央待合所→舘野公園前→役場→道の駅ろくのへ→(診療所)→中央待合所→高屋敷→川原新田→折茂西→折茂→折茂新田→川原新田→高屋敷→中央待合所→診療所→道の駅ろくのへ→役場→舘野公園前→中央待合所

火曜・金曜の舘野公園前は、老人福祉センターに停車する。冬期間は運行時間が変更になる時間帯あり。

高森・根古橋線[編集]

  • 中央待合所→診療所→道の駅ろくのへ→役場→舘野公園前→六戸高校→たての台団地北→通目木→大曲北→たての台団地入口→高森(二)→たての台団地入口→大曲北→通目木→たての台団地北→六戸高校→舘野公園前→役場→道の駅ろくのへ→診療所→中央待合所

火曜・金曜の舘野公園前は、老人福祉センターに停車する。冬期間は運行時間が変更になる時間帯あり。

小松ヶ丘線[編集]

  • 中央待合所→診療所→道の駅ろくのへ→役場→舘野公園前→六戸高校→たての台団地入口→大曲中央→小松ヶ丘一丁目→小松ヶ丘入口→大曲中央→たての台団地入口→六戸高校→舘野公園前→役場→道の駅ろくのへ→診療所→中央待合所

火曜・金曜の舘野公園前は、老人福祉センターに停車する。

三沢駅乗り入れ[編集]

  • 中央待合所 - 役場 - 六戸高校 - 通目木西 - たての台団地入口 - 畑作園芸試験場前 - 小松ヶ丘三丁目 - 小松ヶ丘地域交流館 - 小松ヶ丘入口 - 三沢駅前(三沢駅西口)

六戸高校通学路線[編集]

  • 六戸高校→中央待合所
  • 六戸高校→たての台団地入口

土日祝及び小学校の春・夏・冬休み期間は運休。

沿革[編集]

  • 2015年1月5日 - 三沢駅乗り入れ便が新設。それに伴いダイヤ一部変更。
  • 2018年4月1日 - 一部のバス停名称変更(町民バスセンター→中央待合所、町立病院→診療所 など)や、ダイヤ改正など。

脚注[編集]

[ヘルプ]

リンク[編集]