青山行政バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:車輌・バス停の画像提供をお願いします。2015年6月

青山行政バス(あおやまぎょうせいバス)は、三重県伊賀市の旧青山町を運行するコミュニティバスである。三重交通に委託して運行されている。

概要[編集]

2000年4月1日に三重交通路線の廃止代替として開業した青山町営バスが、市町村合併により青山町が伊賀市になったことで青山行政バスとなる。

そのため近年ではバスが減らされ1日の本数は非常に少なく、休日では1、2本しか無いため地域住民からバスを増やすように要望が出ているが、未だ解決はされていない。

現行路線[編集]

滝線[編集]

  • 福祉センター→青山中学校→青山町駅前→上津駅口→滝
  • 青山町駅前←(福祉センター)←(青山中学校)←上津駅口←滝
    • 福祉センターは火曜日・金曜日のみ経由、青山中学校は登校日のみ経由。

高尾線[編集]

  • 青山町駅前~青山支所前~(福祉センター)~(青山中学校)~桐ヶ丘七丁目~種生支所前~高尾
    • 福祉センターは火曜日・金曜日のみ経由、青山中学校は登校日のみ経由。

羽根線[編集]

  • 青山町駅前~新羽根橋
    • 火曜日・金曜日のみ運転。

霧生線[編集]

  • 青山町駅前~青山支所前~(福祉センター)~(青山中学校)~桐ヶ丘七丁目~諸木~霧生上出
    • 福祉センターは火曜日・金曜日のみ経由、青山中学校は登校日のみ経由。

車両[編集]

三重交通の深い緑色のバスを使っている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]