福岡ソフトバンクホークスの選手一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

福岡ソフトバンクホークスの選手一覧(ふくおかソフトバンクホークスのせんしゅいちらん)は、福岡ソフトバンクホークスに所属する選手・監督・コーチ、およびかつて所属していた選手の一覧である。

首脳陣[編集]

一軍[編集]

背番号 名前 役職
81 藤本博史 監督
86 森浩之 ヘッドコーチ
73 齋藤学 投手コーチ
71 斉藤和巳 投手コーチ
77 吉本亮 打撃コーチ
83 長谷川勇也 打撃コーチ
74 松山秀明 内野守備走塁コーチ
93 村松有人 外野守備走塁コーチ
85 的山哲也 バッテリーコーチ

二軍[編集]

背番号 名前 役職
90 小久保裕紀 監督
98 髙村祐 投手コーチ
82 田之上慶三郎 投手コーチ
78 村上隆行 打撃コーチ
88 明石健志 打撃コーチ
80 本多雄一 内野守備走塁コーチ
87 井出竜也 外野守備走塁コーチ
84 髙谷裕亮 バッテリーコーチ

三軍[編集]

背番号 名前 役職
92 森山良二 監督
72 若田部健一 投手コーチ
76 寺原隼人 投手コーチ
75 大道典良 打撃コーチ
91 金子圭輔 内野守備走塁コーチ
96 城所龍磨 打撃兼外野守備走塁コーチ
95 吉鶴憲治 バッテリーコーチ

四軍[編集]

背番号 名前 役職
011 小川史 監督
012 中田賢一 投手コーチ
013 森笠繁 打撃コーチ
014 笹川隆 内野守備走塁コーチ
015 高波文一 外野守備走塁コーチ
016 清水将海 バッテリーコーチ
017 佐久本昌広 リハビリ担当コーチ(投手)
018 髙田知季 リハビリ担当コーチ(野手)
020 星野順治 コーディネーター(投手)
019 関川浩一 コーディネーター(野手)

[1]

所属選手[編集]

投手[編集]

背番号 選手名 備考
1 風間球打
2 カーター・スチュワート・ジュニア
10 大竹耕太郎
11 津森宥紀
14 又吉克樹
16 東浜巨
18 武田翔太
20 甲斐野央
21 和田毅
25 田中正義
26 コリン・レイ
28 高橋礼
29 石川柊太
34 椎野新
35 リバン・モイネロ
38 森唯斗
39 尾形崇斗
40 杉山一樹
41 千賀滉大
42 大関友久
47 髙橋純平
48 藤井皓哉
50 板東湧梧
53 泉圭輔
56 田浦文丸
57 嘉弥真新也
58 木村大成
66 松本裕樹
67 笠谷俊介
70 田上奏大
120 佐藤宏樹 育成選手
123 中道佑哉 育成選手
124 桑原秀侍 育成選手
126 奥村政稔 育成選手・自由契約後、再契約
133 岡本直也 育成選手
134 大城真乃 育成選手
135 アレクサンダー・アルメンタ 育成選手
136 大竹風雅 育成選手・自由契約後、再契約
137 中村亮太 育成選手・自由契約後、再契約
138 重田倫明 育成選手
139 井崎燦志郎 育成選手
140 三浦瑞樹 育成選手
141 マイロン・フェリックス 育成選手
143 村上舜 育成選手
145 田中怜利ハモンド 育成選手
147 加藤洸稀 育成選手
148 山崎琢磨 育成選手
152 瀧本将生 育成選手
154 佐藤琢磨 育成選手
156 ルイス・ロドリゲス 育成選手
172 渡邊佑樹 育成選手・楽天から移籍

捕手[編集]

背番号 選手名 備考
12 嶺井博希 DeNAからFA移籍
19 甲斐拓也
22 牧原巧汰
45 谷川原健太
62 海野隆司
65 九鬼隆平
79 渡邉陸
121 石塚綜一郎 育成選手
129 居谷匠真 育成選手
151 加藤晴空 育成選手

内野手[編集]

背番号 選手名 備考
00 川瀬晃
0 フレディ・ガルビス 3から背番号変更
6 今宮健太 選手会長
8 牧原大成 36から背番号変更
13 三森大貴 68から背番号変更
23 周東佑京
27 ジュリスベル・グラシアル
33 増田珠
43 井上朋也
46 川原田純平
52 リチャード
55 野村大樹
99 野村勇
122 藤野恵音 育成選手
127 緒方理貢 育成選手
128 伊藤大将 育成選手
130 勝連大稀 育成選手
146 フランケリー・ヘラルディーノ 育成選手
149 佐久間拓斗 育成選手
153 三代祥貴 育成選手
157 小林珠維 育成選手・自由契約後、再契約

外野手[編集]

背番号 選手名 備考
7 中村晃
9 柳田悠岐 キャプテン
24 栗原陵矢 副キャプテン
30 佐藤直樹
31 正木智也
32 柳町達
44 笹川吉康
51 上林誠知
54 アルフレド・デスパイネ
59 水谷瞬
125 早真之介 育成選手
131 舟越秀虎 育成選手
132 川村友斗 育成選手
142 中村宜聖 育成選手
144 マルコ・シモン 育成選手
150 山本恵大 育成選手
155 仲田慶介 育成選手

退団・移籍した選手[編集]

南海軍、近畿日本軍、近畿グレートリング、南海、ダイエー時代も含む。

あ行[編集]

か行[編集]

さ行[編集]

た行[編集]

な行[編集]

は行[編集]

ま行[編集]

や行[編集]

ら行[編集]

[編集]

歴代監督[編集]

監督代行[編集]

  • 岩本義行(1942)※三谷の退任に伴う。
  • 加藤喜作(1942・1943)※1942年は代行・岩本の退任に、1943年は高田の退任に伴う。
  • 蔭山和夫(1962)※鶴岡の休養(チーム不振の責任)に伴う。
  • 穴吹義雄(1977)※野村の退任に伴う。
  • 森脇浩司(2006)※王の病気療養(胃がん)に伴う。
  • 秋山幸二(2008)※王の病気療養(体調不良)に伴う。

主な過去の在籍コーチ[編集]

選手としてホークスに在籍経験のない者に限る。

ホークスジュニア歴代監督[編集]

永久欠番[編集]

準永久欠番

最後の南海ホークスのメンバー[編集]

  • 大道典良(当時の背番号は55(1988年)、南海時代は一軍出場なし)

南海時代からソフトバンクに在籍し続けていた選手は2006年オフに大道典良が移籍したのを最後に姿を消した。

最後の平和台球場時代のメンバー[編集]

平和台球場時代からダイエーに在籍し続けていた選手は2002年オフに内之倉隆志(当時の背番号は9(1991年 - 1992年))が引退したことにより、一人もいなくなり、若田部健一(当時の背番号は14(1992年))と林孝哉(当時の背番号は57(1992年)、平和台球場時代は一軍出場なし)が移籍したのを最後に姿を消した。

  • 下柳剛(当時の背番号は24(1991年 - 1992年))

現役福岡ダイエーホークスのメンバー[編集]

福岡ソフトバンクホークス在籍の選手
  • 和田毅(当時の背番号は21(2003年 - 2004年))

ただし、一度NPB外球団に移籍した後、ソフトバンクに復帰した選手である。ダイエー時代からソフトバンクに在籍し続けていた選手は2022年9月24日に福岡PayPayドームで行われた公式戦を最後に明石健志(当時の背番号は36(2004年))が引退したことにより、一人もいなくなった。

NPB外球団在籍の選手

脚注[編集]

  1. ^ 2023年コーチングスタッフについて(2022年11月28日現在)”. 福岡ソフトバンクホークス (2022年11月28日). 2022年11月28日閲覧。
  2. ^ ソフトB ドラ1正義に“控えめ”背番号25用意 野球で目立つ”. Sponich Annex (2016年11月17日). 2017年6月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]