吉本一義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
吉本 一義(李 一義)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府大阪市東淀川区
生年月日 (1971-11-30) 1971年11月30日(51歳)
身長
体重
184 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手投手
プロ入り 1993年 ドラフト3位
初出場 NPB/1996年8月1日
KBO/2002年
最終出場 NPB/1998年8月11日
KBO/2003年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

吉本 一義(よしもと かずよし、1971年11月30日 - )は、大阪府出身の元プロ野球選手外野手)。

来歴・人物[編集]

北陽高校では1年時に軟式へ転向[1]大阪経済法科大学へ進学し、2年秋にはリーグ戦で8連続を含む18奪三振[2]。3年春はリーグ戦優勝でMVP、同校初の大学選手権出場に貢献すると初戦完封勝利。秋は肩痛のために1イニングのみ登板して指名打者で打率.406の特別賞[2]1993年のプロ野球ドラフト会議福岡ダイエーホークスから3位指名を受け入団。

入団当初は投手だったが、故障もあり既にファームでは打者としても出場。1995年途中に外野手に転向し[3]、翌年1軍初出場を果たす。1999年から1軍試合へ出場することなく2000年に退団。

2002年韓国のプロ野球チームLGツインズのテストに合格し、李一義(イ・イルィ 韓國名: 이일의)の登録名で入団。主に代打で72試合に出場したが、2003年はわずか2試合の出場で退団。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1996 ダイエー 7 6 5 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 2 0 .000 .167 .000 .167
1997 3 6 6 1 2 0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .333 .333 .333 .666
1998 22 22 19 4 4 0 0 0 4 0 1 0 1 0 0 0 2 4 1 .211 .286 .211 .497
2002 LG 72 137 122 13 30 5 0 1 38 8 0 1 1 1 10 0 2 28 5 .246 .311 .312 .623
2003 2 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
NPB:3年 32 34 30 5 6 0 0 0 6 0 1 0 1 0 1 0 2 8 1 .200 .273 .200 .473
KBO:2年 74 139 124 13 30 5 0 1 38 8 0 1 1 1 10 0 2 29 5 .242 .307 .306 .613

記録[編集]

背番号[編集]

  • 32 (1994年 - 1995年)
  • 60 (1996年 - 1998年)
  • 51 (1999年 - 2000年)
  • 10 (2002年 - 2003年)

登録名[編集]

  • 吉本 一義 (よしもと かずよし、1994年 - 2000年)
  • 李 一義 (イ・イルィ、이일의、2002年 - 2003年)

脚注[編集]

  1. ^ 週刊ベースボール増刊 大学野球93秋季リーグ戦展望号 ベースボールマガジン社
  2. ^ a b '94スポニチプロ野球手帳
  3. ^ 96スポニチプロ野球手帳

関連項目[編集]

外部リンク[編集]