宮下義雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
宮下 義雄
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都
生年月日 (1916-01-13) 1916年1月13日
没年月日 (1984-06-16) 1984年6月16日(68歳没)
身長
体重
170 cm
62 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1941年
初出場 1946年
最終出場 1946年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

宮下 義雄(みやした よしお、1916年1月13日 - 1984年6月16日[1])は、東京都[1]出身のプロ野球選手プロ野球審判員

経歴[編集]

早稲田実業学校から芝浦電気を経て1941年に投手として南海軍へ入団も試合出場が無いまま同年退団。

1946年セネタース外野手としてプロ復帰[1]1947年に引退し、後にパシフィック・リーグ審判員となった[1]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1946 セネタース 21 33 31 7 7 0 0 1 10 2 0 0 1 -- 1 -- 0 8 -- .226 .250 .323 .573
通算:1年 21 33 31 7 7 0 0 1 10 2 0 0 1 -- 1 -- 0 8 -- .226 .250 .323 .573

背番号[編集]

  • 25 (1941年)
  • 17 (1946年 - 1947年)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、560ページ

関連項目[編集]