中村大成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中村 大成
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府
生年月日 (1935-07-18) 1935年7月18日
没年月日 (2013-05-11) 2013年5月11日(77歳没)
身長
体重
175 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1953年
初出場 1953年
最終出場 1958年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

中村 大成(なかむら たいせい、1935年7月18日[1] - 2013年5月11日)は、大阪府出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

大阪府立泉陽高等学校から1953年南海ホークスへ入団。同年の日本シリーズでは第2戦で先発したが読売ジャイアンツに敗れた。これが高卒新人投手として初めての日本シリーズ先発だった[2]

1955年に23勝4敗の成績をあげ、パ・リーグ最高勝率ベストナイン最優秀投手に選ばれた。また、同年の日本シリーズでは全7試合中、6試合に登板した。右の本格派でスライダー・シュートを武器にしていた[3]

この年の酷使の影響からか、翌年以降は成績を落とし、登板は大きく減少した。1960年阪急ブレーブスに移籍。しかし登板は無く、同年に現役を引退した。

2013年5月11日大腸癌による癌性腹膜炎により死去。78歳没。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1953 南海 10 4 1 0 0 4 2 -- -- .667 210 51.1 37 4 27 -- 2 25 0 0 19 18 3.12 1.25
1954 36 13 3 2 0 6 5 -- -- .545 484 117.0 102 5 49 -- 3 71 1 0 56 44 3.38 1.29
1955 51 33 10 4 0 23 4 -- -- .852 1073 269.2 201 9 80 2 14 160 3 0 74 64 2.13 1.04
1956 30 14 3 1 0 5 5 -- -- .500 448 109.0 95 3 30 1 3 60 0 0 45 36 2.97 1.15
1957 20 3 0 0 0 1 2 -- -- .333 186 45.2 47 3 16 1 0 26 1 0 22 21 4.11 1.38
1958 1 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 8 2.0 1 0 0 0 0 2 0 0 0 0 0.00 0.50
通算:6年 148 67 17 7 0 39 18 -- -- .684 2409 594.2 483 24 202 4 22 344 5 0 216 183 2.77 1.15
  • 各年度の太字はリーグ最高

タイトル[編集]

表彰[編集]

背番号[編集]

  • 46 (1953年)
  • 27 (1954年 - 1959年)
  • 63 (1960年)

脚注[編集]

  1. ^ 『プロ野球80周年企画 世代別ベストナイン』 ベースボール・マガジン社、2014年、90ページ。
  2. ^ 以後、稲尾和久堀内恒夫石井一久の3人が高卒新人での日本シリーズ先発投手となっている。
  3. ^ ナンバー編集部 『プロ野球ヒーロー伝説 みじかくも美しく燃え』 文藝春秋、1992年ISBN 416-8118177

関連項目[編集]