金子将太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
金子 将太
富山GRNサンダーバーズ #23
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 群馬県桐生市
生年月日 (1996-08-12) 1996年8月12日(22歳)
身長
体重
175 cm
73 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2014年 育成選手ドラフト6位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

金子 将太(かねこ しょうた、1996年8月12日 - )は、群馬県桐生市出身[1]プロ野球選手外野手)。現在はベースボール・チャレンジ・リーグ(BCリーグ)富山GRNサンダーバーズに所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

桐生市立広沢中学校時代には投手[2]だったが、群馬県立大間々高等学校2年生の時に野手へ転向した[3]。在学中には、春夏とも阪神甲子園球場の全国大会へ出場できなかったものの、対外試合で通算35本塁打を記録[3]。そのうち10本を、木製のバットで放っていた[4]

2014年ドラフト会議で、福岡ソフトバンクホークスから育成6巡目で指名[5]。支度金270万円、年俸300万円(金額は推定)[6]の条件提示で入団した[3]

ソフトバンク時代[編集]

2015年には、ウエスタン・リーグ公式戦2試合に出場したが、2打数無安打1三振という成績でシーズンを終えた。

2016年には、ウエスタン・リーグ公式戦3試合に出場。通算6打席で打率.200(5打数1安打)を記録したが、支配下登録選手への移行や一軍への昇格に至らないまま、10月22日に球団から戦力外通告を受けた[7]10月31日付で、NPBから自由契約選手として公示[8]

BCリーグ時代[編集]

2016年12月2日に、地元球団であるBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスへ入団することが発表された[9]。翌2017年からリーグへ参加する栃木の1期生に当たるが、金子によれば、NPBへの復帰に向けた入団という[10]

2017年11月15日、12球団合同トライアウトに参加。

2018年6月2日に、栃木と同じBCリーグの富山GRNサンダーバーズへ移籍することが発表された[11]

選手としての特徴、人物[編集]

高校生時代で50メートル走のタイムは5秒7[3]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

独立リーグでの打撃成績[編集]











































O
P
S
2017 栃木 45 119 8 28 1 1 0 31 12 2 4 2 5 0 20 3 .235 .262 .261 .523
2018 14 22 2 5 0 1 0 7 2 0 1 0 0 0 3 0 .227 .227 .318 .545
富山 33 110 13 25 4 0 0 29 16 0 2 3 3 0 13 2 .227 .241 .264 .505
'18計 47 132 15 30 4 1 0 36 18 0 3 3 3 0 16 2 .227 .239 .273 .512
通算:2年 92 251 23 58 5 2 0 67 30 2 7 5 8 0 36 5 .231 .250 .267 .517

背番号[編集]

  • 134 (2015年 - 2016年)
  • 24 (2017年 - 2018年途中)
  • 23 (2018年途中 - )

脚注[編集]

  1. ^ 背番号の意味 桐生タイムス 2014年11月20日掲載
  2. ^ ルシアノ選手、楽天4位、プロ野球ドラフト 桐生タイムス 2014年10月24日掲載
  3. ^ a b c d 育成新入団会見。幸山選手「球界一の飛距離を」 福岡ソフトバンクホークス・オフィシャルサイト 2014年12月2日配信
  4. ^ “ソフトバンク育成新人に「ダイヤの原石」見つけた! 足はイチロー、打撃は柳田!?”. http://bylines.news.yahoo.co.jp/tajirikotaro/20141202-00041161/ 
  5. ^ 【ドラフト】1位は松本投手!計13人を指名! 福岡ソフトバンクホークス・オフィシャルサイト 2014年10月24日配信
  6. ^ プロ野球選手データ名鑑2015 宝島社発行 23ページ
  7. ^ 来季契約について”. 福岡ソフトバンクホークス公式サイト (2016年10月22日). 2016年10月28日閲覧。
  8. ^ 自由契約選手(育成選手)”. 日本野球機構公式サイト (2016年10月31日). 2016年11月1日閲覧。
  9. ^ 新入団・移籍選手のお知らせ - 栃木ゴールデンブレーブス(2016年12月2日)
  10. ^ ソフトバンク育成金子将太、BC栃木からNPBの夢”. 日刊スポーツ (2017年1月8日). 2017年1月12日閲覧。
  11. ^ 【チーム情報】移籍選手のお知らせ - 栃木ゴールデンブレーブス(2017年6月2日)

関連項目[編集]