高木孝治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
高木 孝治
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 茨城県
生年月日 (1952-06-15) 1952年6月15日(65歳)
身長
体重
178 cm
73 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1972年 ドラフト7位
初出場 1976年4月3日
最終出場 1982年10月7日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

高木 孝治(たかぎ こうじ、1952年6月15日 - )は、近鉄バファローズクラウンライターライオンズ・西武ライオンズ南海ホークスに所属した元投手である。1983年限りで現役を引退した。引退後は阪神タイガース打撃投手を務めた。

来歴・人物[編集]

水城高等学校では1969年秋季関東大会県予選準決勝に進むが、磯原高に9回裏逆転サヨナラ負け。その後も県予選で敗れ甲子園には届かなかった。卒業後は日鉱日立に進む。エースとして鈴木康二朗がおり、あまり活躍の場はなかった。

1972年ドラフト7位で近鉄バファローズに入団。なかなか一軍に上がれなかったが、1976年には主に中継ぎで21試合に登板。

1978年シーズン途中、野崎恒男との交換トレード中島浩一と共にクラウンに移籍した。1979年オフ、自由契約となるが南海に移籍、1981年にはウエスタン・リーグ最多勝、1982年にはプロ初勝利を挙げた。だが1983年、再び自由契約となり阪神に打撃投手として契約、現役復帰を目指したが叶わなかった。スライダー、シュートを得意とする。1988年限りで退団した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1976 近鉄 21 1 0 0 0 0 0 0 -- ---- 175 43.2 32 1 21 0 1 13 0 0 11 9 1.84 1.21
1978 クラウン
西武
3 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 22 4.2 8 1 1 0 0 0 0 0 1 1 1.80 1.93
1979 7 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 22 4.0 7 1 5 0 0 1 0 0 2 2 4.50 3.00
1980 南海 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 5 1.1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.00 0.75
1981 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 4 0.2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.00 3.00
1982 9 0 0 0 0 1 0 0 -- 1.000 28 6.2 7 0 2 0 0 2 0 0 5 5 6.43 1.35
通算:6年 43 1 0 0 0 1 0 0 -- 1.000 256 61.0 57 3 29 0 1 16 0 0 19 17 2.51 1.41
  • クラウン(クラウンライターライオンズ)は、1979年に西武(西武ライオンズ)に球団名を変更

記録[編集]

背番号[編集]

  • 55 (1973年 - 1976年)
  • 14 (1977年-1978年途中)
  • 15 (1978年途中 - 同年終了)
  • 45 (1979年)
  • 48 (1980年)
  • 54 (1981年 - 1983年)
  • 98 (1984年 - 1988年)

関連項目[編集]