青井要

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
青井 要
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 香川県三豊郡詫間町(現:三豊市
生年月日 (1964-05-01) 1964年5月1日(55歳)
身長
体重
181 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1982年 ドラフト3位
初出場 1984年8月7日
最終出場 1992年10月11日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

青井 要(あおい かなめ、1964年5月1日 - )は、香川県三豊郡詫間町(現:三豊市[1]出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

尽誠学園高等学校から、1982年のプロ野球ドラフト会議南海ホークスから3位指名を受け入団。同期入団選手に畠山準池田高・ドラフト1位)、藤本修二今治西高・ドラフト5位)がいる。

プロ2年目の1984年8月7日の対阪急ブレーブス戦で初登板。この時、福本豊に通算1000盗塁を決められる。

プロ4年目の1986年は肘の故障で登板機会が無く、1988年7月には左肘を手術している[1]。復帰後の1990年パシフィック・リーグ最多の49試合に登板する。1994年限りで現役を引退した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1984 南海
ダイエー
1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 5 1.0 2 1 0 0 0 1 0 0 1 1 9.00 2.00
1985 7 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 36 8.0 8 2 8 0 1 4 0 1 7 7 7.88 2.00
1990 49 0 0 0 0 0 1 0 -- .000 140 33.2 27 5 15 1 2 21 2 0 21 21 5.61 1.25
1991 19 1 0 0 0 0 0 0 -- ---- 58 13.0 19 5 3 1 0 3 0 0 10 10 6.92 1.69
1992 8 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 17 3.1 4 1 2 0 0 3 0 0 3 3 8.10 1.80
通算:5年 84 1 0 0 0 0 1 0 -- .000 256 59.0 60 14 28 2 3 32 2 1 42 42 6.41 1.49
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • 南海(南海ホークス)は、1989年にダイエー(福岡ダイエーホークス)に球団名を変更

記録[編集]

背番号[編集]

  • 41 (1983年 - 1994年)

脚注[編集]

  1. ^ a b プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、3ページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]