松冨倫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
松冨 倫
px
 巨人時代
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大分県大分市
生年月日 (1990-04-26) 1990年4月26日(28歳)
身長
体重
172 cm
70 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 2012年 育成選手ドラフト2位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

松冨 倫(まつとみ りん、1990年4月26日 - )は、大分県大分市出身の元プロ野球選手内野手)。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

楊志館高時代は、2年時の夏に第89回全国高等学校野球選手権大会に出場。遊撃手として起用され、ベスト8進出に貢献した。3年時の夏は、大分県予選1回戦で国東高に3-12でコールド負けを喫し初戦敗退に終わった。

別府大学では、1年時から遊撃手のレギュラーに定着し、ベストナインにも選出された[1]

巨人時代[編集]

2012年10月25日、プロ野球ドラフト会議読売ジャイアンツから育成選手ドラフト2位指名を受けた[2]

2013年10月1日に球団から戦力外通告を受けた[3]

ソフトバンク時代[編集]

2013年、12月12日、福岡ソフトバンクホークスと育成選手契約をしたことが発表された[4]

2014年、10月5日に球団から戦力外通告を受けた[5]。10月31日、自由契約公示された[6]

選手としての特徴・人物[編集]

小柄ながら50m走5秒8、遠投105m、握力73kgと身体能力が高い[7]

両足のスタンスを広く取り、体の重心を低くしてスイングする独特の打撃フォームをしている[7]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 003 (2013年)
  • 142 (2014年)

脚注[編集]

  1. ^ 国際言語・文化学科4年の松冨倫君が、ドラフト会議で読売ジャイアンツから指名(育成枠)!!”. 別府大学 (2012年10月26日). 2013年1月30日閲覧。
  2. ^ ドラフト会議で菅野投手ら7選手の交渉権獲得”. 読売ジャイアンツ (2012年10月25日). 2013年2月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年1月30日閲覧。
  3. ^ 辻内投手ら5選手を戦力外通告”. 読売巨人軍公式サイト (2013年10月1日). 2013年10月3日閲覧。
  4. ^ 育成選手の入団について”. 福岡ソフトバンク球団公式サイト (2013年12月12日). 2013年12月12日閲覧。
  5. ^ 来季契約について”. 福岡ソフトバンク球団公式サイト (2014年10月5日). 2014年10月6日閲覧。
  6. ^ 2014年度 自由契約選手(育成選手) 日本野球機構オフィシャルサイト 2014年11月7日閲覧。
  7. ^ a b 育成2位・松冨、仮契約 松本哲を目指す!”. MLB-Daily.com (2012年11月16日). 2013年1月30日閲覧。

関連項目[編集]