永井智浩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
永井 智浩
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県明石市
生年月日 (1975-08-11) 1975年8月11日(45歳)
身長
体重
184 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 投手
プロ入り 1997年 ドラフト1位(逆指名)
初出場 1998年6月13日
最終出場 2003年7月27日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

永井 智浩(ながい ともひろ、1975年8月11日 - )は、兵庫県明石市出身の元プロ野球選手投手)。

現在は福岡ソフトバンクホークス編成育成本部 本部長。

来歴・人物[編集]

兵庫県立明石高等学校では、エースとして1992年秋季近畿大会に進むが、1回戦で八幡商に惜敗し、春の選抜出場を逸する。卒業後はJR東海に入社。1996年都市対抗には自チームで、翌年は昭和コンクリートに補強され出場(この時は登板なし)。

本格派右腕として期待され、1997年度ドラフト会議にて福岡ダイエーホークスから1位指名(逆指名)を受けて入団。1年目の1998年シーズンは即戦力として期待されたものの活躍できなかったが、2年目の1999年シーズンは、同期入団の篠原貴行星野順治とともに一軍に定着。先発として10勝を挙げ、チームのリーグ優勝に貢献した。特に優勝を争った2位の西武ライオンズとの試合では、2完封を含むチーム最多の5勝を挙げた(3敗)。中日ドラゴンズとの日本シリーズでは第3戦に先発し、降板した6回までノーヒットに抑えて勝利投手となり、チーム日本一に貢献、優秀選手賞を受賞。2000年シーズンにも9勝を挙げ、チームはリーグ2連覇を果たす。同年の巨人との日本シリーズは2試合に先発するが、第6戦では3回に打ち込まれ敗戦投手となった。

2001年シーズンからは肘の故障とその手術の影響もあり成績が低迷。2003年シーズンには怪我で離脱した杉内俊哉寺原隼人らに代わって穴を埋める活躍を見せるも、同年のシーズンオフには再び右ひじの手術を受けた。それ以降は自身の故障や若手の台頭によって登板機会を失い、2005年10月1日戦力外通告を受けた。

2006年はチームスタッフを務める傍ら、二軍選手と共に練習も行い、右ひじの回復具合によっては翌年からの現役復帰の可能性もあったが、同年のシーズンオフに改めて現役引退を発表。

現役引退後[編集]

2007年からはソフトバンク球団のフロントに入り、2017年1月に球団統括本部副本部長補佐を務め[1]、同年12月1日、球団統括本部編成・育成部部長兼任スカウト室室長に就任[2]

2018年12月、球団統括本部編成育成本部本部長兼任スカウト・育成部部長へ昇任[3]

2020年10月に行われたドラフト会議において読売ジャイアンツから1位指名を受けた平内龍太は甥にあたる(永井の妹の子)[4]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1998 ダイエー 7 0 0 0 0 0 1 0 -- .000 26 5.2 4 1 5 0 1 7 0 0 3 3 4.76 1.59
1999 27 23 2 2 0 10 5 0 -- .667 606 141.0 124 12 70 1 2 98 6 0 54 48 3.06 1.38
2000 26 26 3 0 0 9 7 0 -- .563 653 143.2 144 23 73 4 11 117 5 1 87 83 5.20 1.51
2001 13 9 0 0 0 3 2 0 -- .600 241 51.1 61 11 31 0 1 29 3 0 39 37 6.49 1.79
2002 17 12 1 1 0 3 5 0 -- .375 306 71.1 67 10 27 2 4 64 2 0 40 40 5.05 1.32
2003 6 5 0 0 0 3 1 0 -- .750 123 26.2 34 5 11 0 5 24 1 0 18 17 5.74 1.69
通算:6年 96 75 6 3 0 28 21 0 -- .571 1955 439.2 434 62 217 7 24 339 17 1 241 228 4.67 1.48
  • 各年度の太字はリーグ最高

表彰[編集]

記録[編集]

背番号[編集]

  • 19 (1998年 - 2005年)
  • 120 (2006年)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 2017/01/30 プレスリリース 球団人事について”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト (2017年1月30日). 2017年5月13日閲覧。
  2. ^ 2017/12/01 プレスリリース 組織変更および人事異動について”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト (2017年12月1日). 2017年12月2日閲覧。
  3. ^ 2018/12/04 組織変更および人事異動について”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト (2018年12月4日). 2019年4月1日閲覧。
  4. ^ 巨人1位平内「天国で」祖父にプロでの活躍見せる”. 日刊スポーツ (2020-10- 27). 2021年1月16日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]