広瀬真二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
広瀬 真二
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大分県
生年月日 (1965-03-17) 1965年3月17日(54歳)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1988年 ドラフト外
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

広瀬 真二(ひろせ しんじ、1965年3月17日 - )は、大分県出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

臼杵高から、社会人野球あけぼの通商九州三菱自動車を経て、1988年オフにドラフト外福岡ダイエーホークスへ入団。

一軍公式戦への出場がないまま、1990年限りで現役を引退。引退後は、球団に残り打撃投手を務めた。

2005年大分ソーリンズ野球倶楽部のテストに合格し、最年長選手となった。2006年に酒気帯び運転などの罪で逮捕。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 66 (1990年)
  • 115 (1991年)

関連項目[編集]