中原大樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
中原 大樹
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 鹿児島県姶良郡姶良町(現:姶良市
生年月日 (1992-06-06) 1992年6月6日(26歳)
身長
体重
184 cm
103 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 2010年 育成選手ドラフト2位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

中原 大樹(なかはら だいき、1992年6月6日 - )は、鹿児島県姶良郡姶良町(現・姶良市)出身の元プロ野球選手内野手)。

経歴[編集]

帖佐中時代は軟式野球部に所属。鹿児島城西高時代は、2年時から4番として活躍。夏の鹿児島予選では、準々決勝の伊集院高戦で2打席連続本塁打を放つも、決勝で樟南高に敗れた。
翌年の1月、練習中に右足首を骨折し全治6ヶ月の大怪我を負ってしまう。夏は絶望と見られていたが、トレーニングに励み大会に出場するも、調子を取り戻すことはできずベスト8で敗退した。高校通算36本塁打

2010年10月28日に行われたプロ野球ドラフト会議にて福岡ソフトバンクホークスから育成2位指名を受けた[1]

2013年10月31日に育成選手の規約に基づき、自由契約公示された[2]が、11月13日に再び育成契約を結んだ[3]

2014年10月31日に球団から戦力外通告を受け[4]、同日付で自由契約公示された[5]。退団後はサカイ引越センターに勤務。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 126 (2011年 - 2014年)

脚注[編集]

  1. ^ 福岡ソフトバンクホークス・オフィシャルサイト ドラフト会議で高校生No.1捕手の山下選手ら11人の選手を指名
  2. ^ 2013年度 自由契約選手(育成選手) 日本野球機構オフィシャルサイト 2013年11月3日閲覧。
  3. ^ http://www.softbankhawks.co.jp/news/detail/10308.html
  4. ^ 来季契約についてソフトバンク球団公式サイト2014年10月31日配信
  5. ^ 2014年度 自由契約選手(育成選手) 日本野球機構オフィシャルサイト 2014年11月7日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]