トニー・バティスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はバティスタ第二姓(母方の)はエルナンデスです。
トニー・バティスタ
Tony Batista
Tonybatista1.jpg
ワシントン・ナショナルズでのバティスタ(2007年)
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 プエルト・プラタ
生年月日 (1973-12-09) 1973年12月9日(43歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
180 lb =約81.6 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手遊撃手
初出場 MLB / 1996年6月3日
NPB / 2005年3月26日
最終出場 NPB / 2005年10月17日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

レオカディオ・フランシスコ・バティスタ・エルナンデスLeocadio Francisco "Tony" Batista Hernandez , 1973年12月9日 - )は、ドミニカ共和国プエルト・プラタ出身の元プロ野球選手内野手)。

来歴[編集]

アスレチックス時代[編集]

1991年2月8日にオークランド・アスレチックスと契約。

1996年6月3日のカンザスシティ・ロイヤルズ戦でメジャーデビュー。

ダイヤモンドバックス時代[編集]

1997年11月18日にエクスパンション・ドラフトで新球団のアリゾナ・ダイヤモンドバックスに移籍。メジャー初の2ケタとなる18本塁打を放つ。

ブルージェイズ時代[編集]

1999年6月12日にダン・プレサックとのトレードでジョン・フラスカトレと共にトロント・ブルージェイズに移籍。1999年シーズンは31本塁打を記録。以来、6年連続20本塁打以上を記録した。

2000年はリーグ3位となる41本塁打を放ち、初の球宴出場を果たした。

オリオールズ時代[編集]

2001年6月25日にウェーバーでボルチモア・オリオールズへ移籍。

2003年10月30日にFAとなった。

エクスポズ時代[編集]

2004年1月6日にモントリオール・エクスポズと契約。キャリアで2番目に多い32本塁打、110打点、さらに自己最多の14盗塁を記録したが、一方で四球率.040(650打席で26四球)はキャリア最低であり、出塁率も.272と両リーグワースト2位という低さであった。11月4日にFAとなった。

ソフトバンク時代[編集]

2005年、2年総額1500万ドル(約15億6000万円)で福岡ソフトバンクホークスに入団。背番号は77。打率・出塁率・長打率は前年より上回ったものの、いずれも高額年俸に見合った内容とはいえず、チームの若返り策のため自由契約となった。2年契約のため、残り1年分の年俸も支払われた。

ツインズ時代[編集]

2005年12月15日にミネソタ・ツインズと1年125万ドルの契約に合意[1]

2006年は50試合に出場したが、6月14日にDFAとなり[2]、6月19日に放出された[3]

ナショナルズ時代[編集]

2007年2月20日にワシントン・ナショナルズとマイナー契約を結ぶ。5月8日にメジャー昇格[4]。10月15日にFAとなった。

2008年3月15日にナショナルズとマイナー契約で再契約したが、5月1日に放出された。

エピソード[編集]

ソフトバンク時代、交流戦で石川雅規から右肘に死球を受け、マウンドにいる石川に向かって走り出した。驚いた石川が逃げようとしたところ、バティスタは1塁へそのまま走っていった。バティスタは敬虔なクリスチャンで、争い事は忌避している。

バットを構えるバティスタ(2007年)

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1996 OAK 74 260 238 38 71 10 2 6 103 25 7 3 0 2 19 0 1 49 2 .298 .350 .433 .783
1997 68 207 188 22 38 10 1 4 62 18 2 2 3 0 14 0 2 31 8 .202 .265 .330 .594
1998 ARI 106 318 293 46 80 16 1 18 152 41 1 1 0 4 18 0 3 52 7 .273 .318 .519 .836
1999 44 164 144 16 37 5 0 5 57 21 2 0 0 2 16 3 2 17 1 .257 .335 .396 .731
TOR 98 409 375 61 107 25 1 26 212 79 2 0 3 5 22 1 4 79 11 .285 .328 .565 .893
'99計 142 573 519 77 144 30 1 31 269 100 4 0 3 7 38 4 6 96 12 .277 .330 .518 .848
2000 154 664 620 96 163 32 2 41 322 114 5 4 0 3 35 1 6 121 15 .263 .307 .519 .827
2001 72 291 271 29 56 11 1 13 108 45 0 1 0 3 13 1 4 66 2 .207 .251 .399 .649
BAL 84 331 308 41 82 16 5 12 144 42 5 1 0 4 19 0 0 47 7 .266 .305 .468 .773
'01計 156 622 579 70 138 27 6 25 252 87 5 2 0 7 32 1 4 113 9 .238 .280 .435 .715
2002 161 682 615 90 150 36 1 31 281 87 5 4 0 6 50 9 11 107 13 .244 .309 .457 .766
2003 161 670 631 76 148 20 1 26 248 99 4 3 0 6 28 4 5 102 20 .235 .270 .393 .663
2004 MON 157 650 606 76 146 30 2 32 276 110 14 6 4 10 26 4 4 78 14 .241 .272 .455 .728
2005 ソフトバンク 135 591 559 78 147 29 1 27 259 90 3 2 0 5 23 0 4 115 14 .263 .294 .463 .757
2006 MIN 50 195 178 24 42 12 0 5 69 21 0 1 0 0 15 1 2 27 5 .236 .303 .388 .690
2007 WSN 80 118 101 10 26 3 0 2 35 16 0 0 0 2 12 3 3 14 4 .257 .347 .347 .694
MLB:11年 1309 4959 4568 625 1146 226 17 221 2069 718 47 26 10 47 287 27 47 790 109 .251 .299 .453 .752
NPB:1年 135 591 559 78 147 29 1 27 259 90 3 2 0 5 23 0 4 115 14 .263 .294 .463 .757

記録[編集]

NPB

背番号[編集]

  • 28(1996年 - 1997年)
  • 10(1998年 - 1999年途中、2001年途中 - 2003年)
  • 7(1999年途中 - 2001年途中、2004年)
  • 77(2005年 - 2007年)

脚注[編集]

  1. ^ Twins agree to terms with Tony Batista”. MLB.com Twins Press Release (2005年12月15日). 2014年1月9日閲覧。
  2. ^ Twins designate Batista for assignment”. MLB.com Twins Press Release (2006年6月14日). 2014年1月9日閲覧。
  3. ^ Twins release Tony Batista”. MLB.com Twins Press Release (2006年6月19日). 2014年1月9日閲覧。
  4. ^ Nationals select contracts of Simontacchi and Batista, place Wagner on 15-day DL, designate Wilson”. MLB.com Nationals Press Release (2007年5月8日). 2014年1月9日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]