川本和宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
川本 和宏
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府
生年月日 (1963-11-20) 1963年11月20日(55歳)
身長
体重
177 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1981年 ドラフト6位
初出場 1983年
最終出場 1983年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

川本 和宏(かわもと かずひろ、1963年11月20日 - )は、大阪府出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

天理高では、2年時に第62回高校野球選手権に左のエースとして出場。同じ2年生で右ピッチャーの小山昌男、4番・三塁手藤本博史と共にチームを選手権ベスト4へと導いた。その後はチーム内の不祥事のため、丸1年の対外公式試合禁止の処分により、3年時の甲子園出場のチャンスを棒に振るが、甲子園での実績と素質を見込まれ1981年プロ野球ドラフト会議南海ホークスから6位指名され入団。同級生の藤本は川本と同じく南海へ4位で、小山は近鉄バファローズへ2位でそれぞれ入団した。

藤本と小山が一軍で活躍する中で、川本は1983年に1試合一軍登板したのみに終わり、翌1984年限りで現役を引退した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1983 南海 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 6 1.0 2 0 1 0 0 0 0 0 1 1 9.00 3.00
通算:1年 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 6 1.0 2 0 1 0 0 0 0 0 1 1 9.00 3.00

背番号[編集]

  • 48 (1982年 - 1984年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]