中尾明生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中尾 明生
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛媛県南宇和郡愛南町
生年月日 (1952-11-07) 1952年11月7日(66歳)
身長
体重
166 cm
72 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手遊撃手二塁手
プロ入り 1974年 ドラフト外
初出場 1977年7月9日
最終出場 1988年4月20日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴

中尾 明生(なかお あきお、1952年11月7日[1] - )は、愛媛県出身の元プロ野球選手内野手)。

来歴・人物[編集]

南宇和高から拓殖大学を経て、1974年ドラフト外広島東洋カープに入団[1]。広島では主に終盤の守備固め要員として出場。

1983年オフ、金銭トレードで南海ホークスに移籍[1]1984年には遊撃手として25試合に先発出場、久保寺雄二小川史とレギュラーを争う。その後も内野のユーティリティプレイヤーとして起用されるが、1988年オフに現役を引退。

ダイエー近鉄の守備走塁コーチなどを経て、楽天の中国・四国担当のスカウトを務めていたが、2012年11月30日退団が発表された[2]

その後は元メジャーリーガーの野茂英雄が設立したNOMOベースボールクラブのコーチを務めていた。

2016年4月より四国学院大学香川西高硬式野球部ヘッドコーチ[3]2018年3月から四国学院大学硬式野球部監督に就任。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]


















































O
P
S
1977 広島 31 7 7 5 2 0 0 0 2 0 1 0 0 0 0 0 0 2 0 .286 .286 .286 .571
1978 59 49 39 7 10 3 0 0 13 3 3 1 5 1 4 0 0 10 0 .256 .318 .333 .652
1979 62 16 15 4 2 0 0 0 2 0 1 4 1 0 0 0 0 1 0 .133 .133 .133 .267
1980 57 13 11 7 1 0 0 0 1 0 1 0 0 0 0 0 2 1 1 .091 .231 .091 .322
1981 95 47 43 19 11 0 0 2 17 7 2 3 0 1 3 0 0 10 1 .256 .298 .395 .693
1982 84 29 27 14 8 0 0 2 14 7 0 2 0 0 2 0 0 7 0 .296 .345 .519 .863
1983 34 26 23 4 6 0 1 0 8 5 2 0 1 0 2 0 0 3 0 .261 .320 .348 .668
1984 南海 85 94 81 10 16 2 1 1 23 12 0 1 6 1 6 0 0 16 3 .198 .250 .284 .534
1985 95 64 57 9 15 1 1 2 24 6 3 0 2 0 5 0 0 13 0 .263 .323 .421 .744
1986 87 56 49 4 9 0 0 0 9 3 0 2 2 1 3 0 1 8 1 .184 .241 .184 .424
1987 45 17 16 2 2 0 0 0 2 0 0 0 0 0 1 0 0 2 0 .125 .176 .125 .301
1988 6 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
通算:12年 740 419 369 85 82 6 3 7 115 43 13 13 17 4 26 0 3 74 6 .222 .276 .312 .588

記録[編集]

背番号[編集]

  • 54(1977年 - 1988年)
  • 71(1989年 - 1990年)
  • 76(1991年 - 1994年)
  • 79(1995年 - 2004年)

出演作品[編集]

ビデオ[編集]

  • 「大阪近鉄バファローズ ベースボール・クリニック~現役プロ野球コーチ陣に学ぶ少年野球指導の極意 第3巻」(ベースボール・マガジン社

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 『'86プロ野球選手写真名鑑』、日刊スポーツ出版社、1986年4月、P127。
  2. ^ 退団スタッフに関して”. 東北楽天ゴールデンイーグルス公式サイト. 2012年11月30日閲覧。
  3. ^ [1]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]