望月一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
望月 一
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 静岡県静岡市
生年月日 (1968-04-26) 1968年4月26日(50歳)
身長
体重
184 cm
90 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1986年 ドラフト4位
初出場 1990年4月29日
最終出場 1996年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

望月 一(もちづき はじめ、1968年4月26日 - )は静岡県静岡市出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

静岡高から1986年、ドラフト4位で広島入団。1992年6月7日の対ヤクルト戦で、自らサヨナラ四球を選んでプロ入り初勝利を挙げる。二度の肘手術を克服し、右の中継ぎとして活躍。1996年自由契約となりダイエーにテスト入団。翌1997年引退後、国際医療福祉大に就学し理学療法士の国家試験に合格。2003年よりトレーナーとして広島に復帰。2008年よりロッテのトレーナーを務めている。 1987年から1990年まで登録名「望月一」、1991年から1996年7月まで同「望月秀通(はじめ)」、1996年7月から同「望月秀継(ひでつぐ)」。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1990 広島 4 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 25 5.1 6 0 3 0 1 4 0 0 1 1 1.69 1.69
1992 41 3 0 0 0 4 5 2 -- .444 375 87.0 87 11 35 7 2 56 3 0 37 36 3.72 1.40
1993 48 2 0 0 0 7 8 2 -- .467 379 88.0 81 8 37 5 3 67 2 0 36 34 3.48 1.34
1994 49 4 0 0 0 6 5 3 -- .545 456 105.1 121 14 38 0 2 66 3 0 53 47 4.02 1.51
1995 16 0 0 0 0 3 1 0 -- .750 123 27.0 39 8 9 0 0 24 0 0 19 19 6.33 1.78
1996 3 0 0 0 0 1 0 0 -- 1.000 18 5.0 5 0 0 0 0 4 0 0 2 2 3.60 1.00
通算:6年 161 9 0 0 0 21 19 7 -- .525 1376 317.2 339 41 122 12 8 221 8 0 148 139 3.94 1.45

記録[編集]

  • 初登板:1990年4月29日、中日戦(広島) 8回表の1イニングを無失点 被安打1 奪三振1 四死球1
  • 初勝利:1992年6月7日、ヤクルト戦(盛岡) 11回表の1イニングを無失点 被安打1 奪三振0 四死球1 ※自身が押し出し四球を選びサヨナラ勝ち
  • 初セーブ:1992年7月8日、ヤクルト戦(広島) 6回より登板、4回無失点 被安打2 奪三振5 四死球2

背番号[編集]

  • 64 (1987年 - 1989年)
  • 35 (1990年 - 1996年)
  • 43 (1997年)

登録名[編集]

  • 望月 一 (もちづき はじめ、1987年 - 1990年)
  • 望月 秀通 (もちづき はじめ、1991年 - 1996年7月28日)
  • 望月 秀継 (もちづき ひでつぐ、1996年7月29日 - 1997年)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]