後藤修

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
後藤 修
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 静岡県
生年月日 (1934-04-01) 1934年4月1日(84歳)
身長
体重
181 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1952年
初出場 1955年
最終出場 1963年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

後藤 修(ごとう おさむ、1934年4月1日 - )は、静岡県出身のプロ野球選手投手。左投左打)・ゴルフ指導者。

来歴・人物[編集]

静岡県立磐田南高等学校卒業。アマチュア時代からトレーニング方法の手紙のやりとりがあった新田恭一松竹ロビンス監督に就任した関係で、1952年にプロ野球界に入る[1][2]

プロ野球選手時代は1952年の松竹ロビンスを皮切りに、1953年大洋松竹ロビンス1955年東映フライヤーズ1956年大映スターズ1957年読売ジャイアンツ1959年近鉄バファロー1961年南海ホークス1963年西鉄ライオンズ日本プロ野球史上最多の8球団を渡り歩いたジャーニーマンで、、移動型民族になぞらえて「ジプシー後藤」「ジプシーの修」と呼ばれた。

プロ入り時の松竹以外はすべてテスト入団でありながら、移籍する度に年俸が上がっていった。野球協約をしっかり読み込み、契約交渉に役立てた結果であった。1961年の日本シリーズでは第2戦に中継ぎとして登板を果たす。オーバースローからスライダー、カーブ、ドロップ、シュート、ナックルなどを武器にした、

引退後は、野球評論家として活動。サンテレビで解説(1972年[3])、スポーツニッポンで評論を行っていたほか、1968年から1972年まで週刊文春にて「ジプシー球談」を連載。その後はゴルフのコーチ(ティーチング・プロ=試合に出場せず、ゴルファーの指導に専念するプロゴルファー)となり、中嶋常幸尾崎将司などを指導した。鈴木亨すし石垣も元門下生の一人である[4][5]。ゴルフに関する著書も発表している。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1955 東映 5 3 0 0 0 0 0 -- -- ---- 74 15.1 17 1 10 0 1 9 0 0 12 9 5.28 1.76
1956 大映 33 11 3 0 0 6 12 -- -- .333 474 112.2 105 11 37 1 3 65 3 1 56 43 3.43 1.26
1957 巨人 26 8 1 0 0 2 3 -- -- .400 329 80.1 67 12 27 2 2 61 0 1 29 27 3.02 1.17
1958 1 0 0 0 0 0 1 -- -- .000 14 2.1 3 1 3 0 0 1 0 0 3 2 7.71 2.57
1959 近鉄 25 6 0 0 0 3 2 -- -- .600 279 65.1 64 5 29 0 0 43 1 0 30 29 3.99 1.42
1960 23 5 1 0 0 1 4 -- -- .200 280 62.0 74 10 25 1 1 47 0 0 36 34 4.94 1.60
1961 南海 36 9 1 0 0 5 6 -- -- .455 386 93.0 85 11 34 1 2 88 3 0 36 35 3.39 1.28
1962 7 1 0 0 0 1 2 -- -- .333 43 8.2 12 2 4 0 1 4 1 0 7 7 7.27 1.84
1963 西鉄 13 0 0 0 0 0 1 -- -- .000 69 15.2 10 1 9 0 3 14 2 0 8 7 4.02 1.21
通算:9年 169 43 6 0 0 18 31 -- -- .367 1948 455.1 437 52 178 5 13 332 10 2 217 193 3.81 1.35

背番号[編集]

  • 32 (1952年、1954年)
  • 42 (1953年)
  • 60 (1955年)
  • 54 (1956年)
  • 46 (1957年 - 1958年)
  • 13 (1959年 - 1960年)
  • 75 (1961年 - 1962年)
  • 35 (1963年)

著書[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ゴルフ・ノンフィクション、ゴルフダイジェスト社、1999年、338-358頁
  2. ^ 奇跡の300ヤード打法、後藤修、315頁
  3. ^ サンテレビジョン45年史「阪神タイガース戦中継の歩み」74頁
  4. ^ ゴルフ・ノンフィクション、338-358頁
  5. ^ 奇跡の300ヤード打法、315頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]