石貫宏臣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
石貫 宏臣
千葉ロッテマリーンズ 一軍戦略コーチ #85
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 福岡県久留米市津福本町
生年月日 (1969-06-05) 1969年6月5日(47歳)
身長
体重
176 cm
70 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1987年 ドラフト2位
初出場 1990年6月19日
最終出場 1992年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
  • 千葉ロッテマリーンズ (2017 - )

石貫 宏臣(いしぬき ひろおみ、1969年6月5日 - )は、福岡県久留米市[1]出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

プロ入り前[編集]

西日本短大付高校への在学中は、2年夏の選手権全国大会と3年春の第59回選抜高等学校野球大会甲子園球場のマウンドを経験[1]。投手としては小柄ながら、速球を武器にしていた。当時のチームメイトには、同級生に柴原浩、1学年先輩に青柳進後藤将和、2学年後輩に新庄剛志と、自身と同じく卒業後にNPBの球団へ入る選手が揃っていた[1]

プロ入り後[編集]

1987年のNPBドラフト会議で、広島東洋カープからの2位指名を受けて入団。入団3年目の1990年に一軍公式戦へのデビューを果たすと、ワンポイントリリーフで3試合に登板した。

1991年には、チームに不足していた左腕の中継ぎ要員として、一軍公式戦46試合に登板。6月2日の対ヤクルトスワローズ戦(長岡市悠久山野球場)で一軍初勝利、7月21日の対横浜大洋ホエールズ戦(横浜スタジアム)で一軍初セーブを挙げた。一軍公式戦全体で5勝1敗1セーブ、防御率1.98という好成績を残すとともに、チームのセントラル・リーグ優勝に貢献した。

1992年には、一軍公式戦32試合に登板したものの、0勝2敗、防御率5.20と不振。前年の登板過多の影響で左肩を痛めたこともあって、1993年以降は一軍公式戦への登板機会がなかった。

1995年には、公式戦開幕直後の4月に、金銭トレードで地元球団の福岡ソフトバンクホークスへ移籍。しかし、一軍への昇格を果たせないまま、シーズン終了後に戦力外通告を受けた。通告後に千葉ロッテマリーンズへの入団テストを経て移籍するが、一軍公式戦への登板には至らず、1996年限りで現役を引退した。

現役引退後[編集]

ロッテに在籍したまま、1997年から打撃投手に転身した[1]。後に一軍のチーフスコアラーを兼務。公式戦の試合中には、ベンチ内でデータ分析を担当していた[2]2017年からは、新設ポストの一軍戦略コーチを務める[3]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1990 広島 3 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 7 1.0 3 1 1 0 0 2 0 0 2 2 18.00 4.00
1991 46 1 0 0 0 5 1 1 -- .833 203 50.0 30 3 30 3 2 37 6 0 13 11 1.98 1.20
1992 32 1 0 0 0 0 2 0 -- .000 131 27.2 34 3 15 1 2 17 1 0 17 16 5.20 1.77
通算:3年 81 2 0 0 0 5 3 1 -- .625 341 78.2 67 7 46 4 4 56 7 0 32 29 3.32 1.44

記録[編集]

  • 初登板:1990年6月19日、対ヤクルト戦(神宮) 5回1死秦真司へのワンポイントとして登板、代打八重樫幸雄に適時打を許し降板
  • 初勝利:1991年6月2日、対ヤクルト戦(長岡) 7回2死より登板、1回1/3無失点 被安打0 奪三振1 四死球1
  • 初セーブ:1991年7月21日、対大洋戦(横浜) 8回より登板、2回無失点 被安打0 奪三振0 四死球0

背番号[編集]

  • 48 (1988年 - 1991年、1996年)
  • 19 (1992年 - 1995年途中)
  • 59 (1995年途中 - 同年終了)
  • 107 (1997年 - 2005年、2007年 ‐ 2016年)
  • 85 (2017年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、44ページ
  2. ^ “ロッテ来季は1軍戦略コーチ新設、石貫宏臣氏が就任”. 日刊スポーツ. (2016年12月8日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1748926.html 2016年12月8日閲覧。 
  3. ^ “ロッテ 石貫宏臣氏が1軍戦略コーチに就任”. スポニチアネックス. (2016年12月7日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/12/07/kiji/K20161207013863960.html 2016年12月7日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]