齋藤誠哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
齋藤 誠哉
福岡ソフトバンクホークス #126
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 青森県弘前市
生年月日 (1996-05-13) 1996年5月13日(22歳)
身長
体重
184 cm
81 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2014年 育成選手ドラフト2位
年俸 270万円(2018年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

齋藤 誠哉(さいとう せいや、1996年5月13日 - )は、青森県弘前市出身[2]プロ野球選手投手育成選手)。左投左打。福岡ソフトバンクホークス所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

弘前市立和徳小学校4年生の時に野球を始め、5年生で投手になった。

青森市青森山田中学校に進むと「青森山田シニア」でプレーした[3]

静岡県磐田市磐田東高校では2年生の時、秋季静岡県大会・西部地区予選2回戦で12三振を奪ってのノーヒットノーランを達成した[4][5]。 3年生の時の第96回全国高等学校野球選手権大会では、静岡大会の2回戦で桐陽高校の前に敗退している[6]。 高校時代のチームメイトに鈴木博志がいる。

2014年10月23日に行われたプロ野球ドラフト会議福岡ソフトバンクホークスに育成選手ドラフト2巡目で指名され[5]、支度金300万、年俸270万円で(金額は推定)契約合意し[7]入団した[8]

背番号126

プロ入り後[編集]

2015年は二軍公式戦では登板は無く[9]、三軍戦において11試合に登板した[10]

2016年、今シーズンも二軍公式戦での登板機会は無かったが[11]、三軍戦において23試合に登板し95回1/3を投げ、3勝8敗、防御率4.63の成績を残す[12]

シーズンオフの11月25日から台湾で開催された2016アジアウインターベースボールリーグにおいて、NPBウエスタン選抜のメンバーに選ばれ[13]、同大会では6試合に救援登板し、8回を投げ0勝0敗2ホールド、防御率9.00の成績だった[14]

2017年5月31日に行われたウエスタン・リーグ、対阪神タイガース戦において、中継ぎ投手として二軍公式戦初登板を果たす[15]。二軍戦登板はその1試合のみで[16]。、三軍戦において39試合に登板し、89回1/3を投げ、3勝8敗1セーブ、防御率4.13の成績を残す[17]。10月31日、育成選手制度の規約に基づいて自由契約公示されが[18]、12月6日、来シーズンの育成選手契約締結が発表された[19]

選手としての特徴[編集]

投球フォームスリークォーター[20]。高校生時で直球の最速は140km/h台[21]。変化球の持ち球の1つにスライダーがある[20]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 126 (2015年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ソフトバンク - 2018年度契約更改 - データ集 - プロ野球 - 野球”. SANSPO.COM. 2018年8月5日閲覧。
  2. ^ 2016プロ野球12球団全選手カラー百科名鑑 廣済堂出版発行(ISBN 978-4-331-80325-7) 39頁
  3. ^ 【ソフトB】育成2位の磐田東・斎藤「負けないように頑張っていく」同校プロ1号 スポーツ報知 2014年10月24日掲載
  4. ^ 野球部 磐田東中学校・高等学校
  5. ^ a b 【ドラフト】1位は松本投手!計13人を指名! 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト 2014年10月24日配信
  6. ^ 朝日新聞デジタル. “高校野球「全国高校野球選手権静岡大会」 - 試合結果一覧”. 朝日新聞社. 2018年2月3日閲覧。
  7. ^ ソフト育成斎藤が仮契約 体重10キロ増だ 日刊スポーツ 2014年11月14日紙面から
  8. ^ 育成新入団会見。幸山選手「球界一の飛距離を」 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト 2014年12月2日配信
  9. ^ 2015年度 福岡ソフトバンクホークス 個人投手成績(ウエスタン・リーグ) NPB.jp 日本野球機構
  10. ^ 非公式戦個人成績 投手成績(ホークス)2015年9月27日現在”. 福岡ソフトバンクホークス オフィシャルサイト. 2016年1月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月23日閲覧。
  11. ^ 2016年度 福岡ソフトバンクホークス 個人投手成績(ウエスタン・リーグ)”. NPB.jp 日本野球機構. 2017年12月23日閲覧。
  12. ^ 3軍選手成績 非公式戦個人成績 投手成績 2016年12月1日現在”. 福岡ソフトバンクホークス オフィシャルサイト. 2017年1月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月23日閲覧。
  13. ^ 2016アジアウインターベースボールリーグ(AWB) NPBメンバー表 NPB.jp 日本野球機構
  14. ^ 球員個人紀錄 齋藤 誠哉 126 亞洲冬季棒球聯盟全球資訊網
  15. ^ 2017/05/31(水)第12回戦 投手成績 福岡ソフトバンク vs 阪神”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト (2017年5月31日). 2017年10月13日閲覧。
  16. ^ 2017年度 福岡ソフトバンクホークス 個人投手成績(ウエスタン・リーグ)”. NPB.jp 日本野球機構. 2017年12月23日閲覧。
  17. ^ 3軍選手成績 非公式戦個人成績 投手成績 2017/10/13(金)現在”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト (2017年10月13日). 2017年10月13日閲覧。
  18. ^ 自由契約選手(育成選手)|2017年度公示”. NPB.jp 日本野球機構 (2017年10月31日). 2017年11月1日閲覧。
  19. ^ 2017/12/06(水) プレスリリース 育成選手契約締結について”. 福岡ソフトバンクホークスオフィシャルサイト (2017年12月6日). 2017年12月7日閲覧。
  20. ^ a b 齋藤 誠哉 (磐田東) 高校野球ドットコム
  21. ^ 2014年ドラフト スポニチ Sponichi Annex

関連項目[編集]

外部リンク[編集]