朝木陽彩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

朝木 陽彩(あさぎ ひいろ、5月6日[1] - )は、宝塚歌劇団宙組に所属する娘役。

兵庫県尼崎市[1]県立尼崎北高校出身[1]。身長165cm[1]。愛称は「すずこ」[1]

来歴[編集]

2016年4月、宝塚音楽学校入学。

2018年4月、宝塚歌劇団に104期生として入団。入団時の成績は11番。星組宝塚大劇場公演『ANOTHER WORLD/Killer Rouge』で初舞台。その後、宙組に配属。

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2018年4月~6月、 『ANOTHER WORLD/Killer Rouge』(宝塚大劇場のみ)

宙組配属後[編集]

  • 2018年10月~12月、『白鷺の城/異人たちのルネサンス』
  • 2019年2月~3月、『黒い瞳/VIVA! FESTA! in HAKATA』(博多座)
  • 2019年4月〜7月、『オーシャンズ11』新人公演:エメラルド(3ジュエルズ)(本役:天彩峰里

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2018年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2018年、157頁。ISBN 978-4-86649-049-6

外部リンク[編集]