一羽萌瑠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

一羽 萌瑠(いちはね める、6月25日[1] - )は、宝塚歌劇団月組に所属する男役。

東京都港区[1]区立赤坂中学出身[1]。身長167cm[1]。愛称は「あなん」、「める」[1]

来歴[編集]

2016年4月、宝塚音楽学校入学。

音楽学校卒業時、声楽クラシック部門で優秀賞を受賞。

2018年4月、宝塚歌劇団に104期生として入団。入団時の成績は25番。星組宝塚大劇場公演『ANOTHER WORLD/Killer Rouge』で初舞台。

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2018年4月~6月、 『ANOTHER WORLD/Killer Rouge』(宝塚大劇場のみ)

月組配属後[編集]

  • 2018年8月〜11月、『エリザベート -愛と死の輪舞-
  • 2018年12月、『タカラヅカスペシャル2018〝Sey! Hey! Show up!!〟[1]
  • 2019年1月、『Anna Karenina(アンナ・カレーニナ)』(バウホール)
  • 2019年3月〜6月、 『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-/クルンテープ 天使の都』新人公演:三十郎(本役:音風せいや
  • 2019年10月〜12月、『I AM FROM AUSTRIAー故郷(ふるさと)は甘き調べー』新人公演:フーゴ(本役:佳城葵
  • 2020年2月〜3月ミュージカルロマン『赤と黒ー原作 スタンダールよりー』(御園座)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2018年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2018年、160頁。ISBN 978-4-86649-049-6

外部リンク[編集]