柊巴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ひいらぎ ともえ
柊 巴
本名 内藤 敬美(ないとう のりみ)
別名義 (愛称) らぎのり
生年月日 7月7日
出生地 日本の旗, 静岡県浜北市
職業 司会女優
ジャンル テレビ・舞台
活動期間 1999年 - 現在
活動内容 1999年:宝塚歌劇団に入団
2008年:宝塚歌劇団を退団
以降、女優として活動
主な作品
舞台
『ソロモンの指輪/マリポーサの花』(2008年)
テレビドラマ
派遣のオスカル〜 『少女漫画』に愛をこめて
備考
身長:170cm

柊 巴(ひいらぎ ともえ、7月7日 - )は、静岡県浜北市出身の元宝塚歌劇団雪組男役。愛称はらぎのり。本名は、内藤 敬美。身長170cm。

来歴・人物[編集]

静岡県立浜名高等学校出身。

芸名は、家族・同期と相談しながら決めた。

趣味は、音楽鑑賞・読書・スポーツ観戦。

1997年85期生として宝塚音楽学校へ入学。同期生に元月組トップ娘役の映美くらら、元星組トップスターの柚希礼音、元雪組男役スターの彩那音(元月組トップスターである彩輝なおの妹)らがいる。1999年4月、宝塚歌劇団入団。入団時の成績は40人中39番[1]。雪組『再会/ノバ・ボサ・ノバ』にて初舞台を踏み、同年10月4日[1]より雪組に配属される。

2007年10月、『星影の人』では、桂小五郎役に抜擢された。2008年11月16日[1]、『ソロモンの指輪/マリポーサの花』の千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団。退団後は、ドラマ出演や宝塚歌劇団の貸切公演の司会などで活躍している。

宝塚時代の主な舞台出演[編集]

  • 2001年2月、『猛き黄金の国/パッサージュ -硝子の空の記憶-』新人公演:沖田総司(本役:蘭香レア
  • 2002年5月、『追憶のバルセロナ/ON THE 5th』新人公演:ロジェ(本役:悠なお輝
  • 2003年1月、『春麗の淡き光に -朱天童子異聞-/Joyfull!!』新人公演:葛城童子(本役:水城花音
  • 2003年8月、『Romance de Paris/レ・コラージュ -音のアラベスク-』新人公演:フレデリック(本役:聖れい
  • 2004年1月、『送られなかった手紙』(バウ・東京特別公演)コズロフ
  • 2004年11月、『青い鳥を探して/タカラヅカ・ドリーム・キングダム』新人公演:ユルバン(本役:貴船尚
  • 2005年3月、『睡(ねむ)れる月』(シアタードラマシティ・東京特別公演)衛門督
  • 2005年6月、『霧のミラノ/ワンダーランド』ベッポ 新人公演:ジャンバティスタ(本役:水夏希
  • 2005年11月、『DAYTIME HUSTLER 〜愛を売る男〜』(バウ・東京特別公演)ジョニー
  • 2006年2月、『ベルサイユのばら-オスカル編』ジャン
  • 2006年7月、『ベルサイユのばら-オスカル編』(全国ツアー)メルキオール
  • 2006年9月、『堕天使の涙/タランテラ!』
  • 2007年2月、『星影の人/Joyfull!!II』(中日公演)井上源三郎
  • 2007年5月、『エリザベート -愛と死の輪舞(ロンド)-』ヒューブナー
  • 2007年10月、『星影の人/Joyfull!!II』(全国ツアー)桂小五郎
  • 2008年1月、『君を愛してる-Je t'aime-/ミロワール』レザン
  • 2008年5月、『外伝ベルサイユのばら-ジェローデル編-/ミロワール』(全国ツアー)平民議員
  • 2008年8月、『ソロモンの指輪/マリポーサの花』コントレラス *退団公演

宝塚退団後の主な出演[編集]

舞台[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』、阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日、P111。ISBN 9784484146010

関連項目[編集]