公文裕子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
彩風蘭から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
あやかぜらん
彩風 蘭
本名 公文 裕子(くもん ゆうこ)
別名義 ゆうこ、らん (愛称)
生年月日 (1975-05-13) 1975年5月13日(43歳)
出生地 日本の旗 日本兵庫県伊丹市
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 舞台
活動期間 1996年 -
活動内容 舞台テレビドラマ
事務所 舞夢プロ
公式サイト https://www.maimupro.co.jp/profile/2459/
備考
身長:161cm。B:82cm・W:58cm ・H:87cm。

彩風 蘭(あやかぜ らん、1975年5月13日 - )は、元宝塚歌劇団(娘役)。

兵庫県伊丹市出身、愛称ゆうこらん。身長161cm。

日本舞踊名取(藤間流)。

略歴[編集]

宝塚歌劇団時代の主な舞台出演[編集]

音楽学校~組配属以前[編集]

1995年
  • 12月16~17日、宝塚音楽学校文化祭、オムニバスミュージカル「愛のラプソディ」第1話配役:オードリー/第4話配役:クリスティーヌ
1996年

花組時代[編集]

1996年
  • 6月21日~8月5日、宝塚大劇場公演「ハウ・トゥー・サクシード
  • 7月16日、新人公演「ハウ・トゥー・サクシード」秘書、ウェイトレス、ほか
  • 11月2日~28日、東京宝塚劇場「ハウ・トゥー・サクシード」
  • 11月12日、東京新人公演「ハウ・トゥー・サクシード」秘書、ウェイトレス、ほか
1997年
  • 2月14日~3月24日、宝塚大劇場「失われた楽園/サザンクロス・レビュー
  • 3月4日、新人公演「失われた楽園」淑女B、クルー女、ほか
  • 4月13日、多田神社「第33回川西市源氏まつり」懐古行列
  • 4月15日、西宮神社会館西宮税務署平成9年新酒きき酒会」
  • 6月4日~30日、東京宝塚劇場「失われた楽園/サザンクロス・レビュー」
  • 6月10日、東京新人公演「失われた楽園」淑女B、クルー女、ほか
  • 7月18日~20日、バウホール 第3回アキコ・カンダレッスン発表会「DANCIN'-AKIKO-」
  • 8月8日~9月15日、宝塚大劇場「ザッツ・レビュー」淑女(白)ほか
  • 8月26日、新人公演「ザッツ・レビュー」
  • 9月1日、宝塚大劇場「レビュー記念日」
  • 9月5日、宝塚大劇場「歌劇誌「花の道より」300回記念チャリティスペシャル「タカラヅカ・フォーエバー」」
  • 11月3日、宝塚ファミリーランド「第43回宝塚観光写真コンクール特別撮影会」
  • 12月1日~12月26日、東京宝塚劇場「ザッツ・レビュー」淑女(白)ほか
  • 12月9日、東京新人公演「ザッツ・レビュー」
  • 12月27日~29日、東京宝塚劇場「アデュー東京宝塚劇場」
1998年
  • 3月14日~29日、バウホール「ヴェロニック」エリザ
  • 5月15日~6月22日、宝塚大劇場「SPEAKEASY/スナイパー
  • 6月2日、新人公演「SPEAKEASY」ドリー(本役:沢樹くるみ)
  • 8月22日~10月5日、TAKARAZUKA1000days劇場「SPEAKEASY/スナイパー」
  • 9月8日、新人公演「SPEAKEASY」ドリー(本役:沢樹くるみ)
  • 10月13日、「第39回宝塚舞踊会」
  • 10月31日~11月18日、全国ツアー「春ふたたび/サザンクロス・レビュー」モナ
1999年
  • 1月1日~2月7日、宝塚大劇場「夜明けの序曲」女童(歌)、ほか
  • 1月19日、新人公演「夜明けの序曲」お里(本役:美苑えりか)、女中3(本役:百花沙里)
  • 1月25日、宝塚大劇場「逸翁デー~宝塚ホームカミング~」
  • 3月4日~14日、バウホール「冬物語」
  • 4月3日~5月10日、TAKARAZUKA1000days劇場「夜明けの序曲」女童(歌)、ほか
  • 4月13日、東京新人公演「夜明けの序曲」お里(本役:美苑えりか)、女中3(本役:百花沙里)
  • 6月19日~7月4日、バウホール「ロミオ&ジュリエット」ロザライン
  • 8月13日~9月27日、宝塚大劇場「タンゴ・アルゼンチーノ/ザ・レビュー'99」ミレイユ/デビュタントの淑女、ほか
  • 9月2日、宝塚大劇場「レビュー記念日」
  • 9月7日、新人公演「タンゴ・アルゼンチーノ」イヴェット(本役:沢樹くるみ)
  • 11月19日~12月26日、TAKARAZUKA1000days劇場「タンゴ・アルゼンチーノ/ザ・レビュー'99」ミレイユ/デビュタントの淑女、ほか
  • 11月30日、東京新人公演「タンゴ・アルゼンチーノ」イヴェット(本役:沢樹くるみ)
2000年
  • 2月2日~21日、中日劇場「タンゴ・アルゼンチーノ/ザ・レビューIV」イヴェット/淑女A、ほか
  • 3月、NHKハイビジョン及びBS2、「あさきゆめみし~Live in a dream~」
  • 4月7日~5月15日、宝塚大劇場「源氏物語 あさきゆめみし/ザ・ビューティーズ!」光源氏(子供時代)、ほか(但しベルリン公演出演者休演期間5/9~15の役替わり:ちい姫(本役:ふづき美世)/ワインレディ(コーラス)ほか
  • 4月25日、新人公演「源氏物語 あさきゆめみし」女三の宮(本役:彩乃かなみ)
  • 7月1日~8月14日、TAKARAZUKA1000days劇場「源氏物語 あさきゆめみし/ザ・ビューティーズ!」光源氏(子供時代)、ほか(但しベルリン公演出演者休演期間7/1~17の役替わり:ちい姫(本役:ふづき美世)/ワインレディ(コーラス)ほか
  • 8月1日、東京新人公演「源氏物語 あさきゆめみし」女三の宮(本役:彩乃かなみ)
  • 9月9日~30日、バウホール/東京特別公演「トム・ジョーンズの華麗なる冒険」
  • 11月10日~12月19日、宝塚大劇場「〜夢と孤独の果てに〜 ルートヴィヒII世/Asian Sunrise」白鳥、令嬢、ほか/タイのプリンセス、ほか
  • 11月28日、新人公演「〜夢と孤独の果てに〜 ルートヴィヒII世」令嬢1(本役:舞風りら)
2001年
  • 1月20日~21日、第1回TCAミュージックサロン「エンカレッジコンサート
  • 2月17日~3月25日、新東京宝塚劇場「〜夢と孤独の果てに〜 ルートヴィヒII世/Asian Sunrise」白鳥、令嬢、ほか/タイのプリンセス、ほか
  • 2月27日、東京新人公演「〜夢と孤独の果てに〜 ルートヴィヒII世」令嬢1(本役:舞風りら)
  • 4月28日~5月20日、全国ツアー「あさきゆめみし/ザ・ビューティーズ!」花散里、ちい姫/ワインレディ(コーラス)ほか
  • 7月6日~8月13日、宝塚大劇場「ミケランジェロ/VIVA!」アンジェロ4/アルティザンヌ、ラティーノ女、ほか
  • 7月24日、新人公演「ミケランジェロ」ルイーザ・デ・メディチ(本役:渚あき)
  • 8月30日~31日、TCAミュージックサロン「エンカレッジコンサート~リプライズ~」
  • 9月29日~11月11日、「ミケランジェロ/VIVA!」アンジェロ4/アルティザンヌ、ラティーノ女、ほか
  • 10月16日、東京新人公演「ミケランジェロ」ルイーザ・デ・メディチ(本役:渚あき)
2002年
2003年
  • 1月2日~2月9日、東京宝塚劇場「エリザベート -愛と死の輪舞-」ヘレネ
  • 1月21日、東京新人公演「エリザベート -愛と死の輪舞-」ルドヴィカ公爵夫人(本役:梨花ますみ)
  • 1月25日、東京宝塚劇場「逸翁デー~宝塚ホームカミング~」
  • 5月23日~7月7日、宝塚大劇場「野風の笛/レヴュー誕生」鳳凰の精、ほか/コリフェスワン、ほか
  • 8月8日~9月14日、東京宝塚劇場「野風の笛/レヴュー誕生」鳳凰の精、ほか/コリフェスワン、ほか
  • 10月11日~31日、バウホール/東京特別公演「二都物語」シモーヌ
2004年
  • 1月1日~2月16日、宝塚大劇場「飛翔無限/天使の季節/アプローズ・タカラヅカ!」大使の妻/PROSTITUTE-K、ほか
  • 1月25日、宝塚大劇場「逸翁デー~宝塚ホームカミング~」
  • 3月26日~5月2日、東京宝塚劇場「飛翔無限/天使の季節/アプローズ・タカラヅカ!」大使の妻/PROSTITUTE-K、ほか
  • 8月13日~9月27日、宝塚大劇場「La Esperanza/TAKARAZUKA舞夢!」
  • 10月12日、宝塚歌劇90周年記念大運動会
  • 10月16日~11月21日、東京宝塚劇場「La Esperanza/TAKARAZUKA舞夢!」
  • 11月21日、東京宝塚劇場「La Esperanza/TAKARAZUKA舞夢!」千秋楽日付けで退団

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

舞台[編集]

  • 2005年11月3日~29日、五木ひろし芸能生活40周年記念「歌・舞・奏スペシャル」(大阪新歌舞伎座)
  • 2006年4月1日、NPO法人 大阪人情喜劇の会 曾我廼家喜劇 「幸助餅」(シアターBRAVA)
  • 2006年4月9日、「宮川大助・花子結婚30周年記念公演」(なんばグランド花月)
  • 2006年7月2日~26日、吉本人情喜劇「花より大好き 夢絵巻-戦後篇-」名鉄ホール
  • 2006年10月12日~13日、「良寛」(KOKO PLAZA)
  • 2007年 12月2日~24日、「松井誠特別公演」(大阪新歌舞伎座)
  • 2008年4月10日~20日、「魔弾の射手」(新国立劇場)
  • 2009年5月2日~4日、「宮川大助・花子 結成30周年記念公演」(よしもとプリンスシアター 品川花月)

テレビ・ラジオ[編集]

CM広告[編集]

1996年
1997年
2006年
2007年

その他[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 監修:小林公一「宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)」阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日、108頁。ISBN 9784484146010

外部リンク[編集]

舞夢プロ・彩風蘭