嶺恵斗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

嶺 恵斗(みね けいと、9月13日 - )は、宝塚歌劇団卒業生男役)。

京都市左京区出身、華頂女子高等学校出身。愛称けいとたぐP寮母。身長173cm。

略歴[編集]

宝塚歌劇団時代の主な経舞台[編集]

音楽学校~組配属以前[編集]

  • 1995年12月16~17日、宝塚音楽学校文化祭、オムニバスミュージカル「愛のラプソディ」第3話:カルドン大佐、第4話:「詩人が死んだとき」歌手、第5話:「とてもいいわ」ダンス
  • 1996年3月29日~5月6日 月組宝塚大劇場公演「CAN-CAN/マンハッタン不夜城」初舞台
  • 1996年4月7日11時、4月21日13時、5月2日13時の82期生口上では歌ソロ。
  • 1996年4月5日13時、4月15日13時、4月28日11時、5月5日115時の82期生口上に遼河はるひ青空弥ひろと共に出演。
  • 1996年4月16日 新人公演「CAN-CAN」カゲコーラス、警官

星組時代[編集]

1996年
1997年
1998年
  • 1月10日~25日、バウホール「夜明けの天使たち-悲しみの銃弾-」ダグ
  • 3月4日~30日、帝国劇場特別公演「ダル・レークの恋」各国大使、カゲコーラス、衛兵、客の男、ロケット
  • 3月10日、東京新人公演「ダル・レークの恋
  • 4月25日~5月10日、バウホール「ディーン
  • 6月26日~8月3日、宝塚大劇場「皇帝/ヘミングウェイ・レビュー」兵士/マタドール、ほか
  • 7月14日、新人公演「皇帝」マルケス(本役:朝澄けい)
  • 8月25日~9月2日、東京特別公演「ディーン
  • 10月10日~11月23日、TAKARAZUKA1000days劇場「皇帝/ヘミングウェイ・レビュー」兵士/マタドール、アフリカーナ(男)、ほか
  • 10月27日、東京新人公演「皇帝」マルケス(本役:朝澄けい)
  • 12月21日~30日、シアタードラマシティ「聖夜物語
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
  • 2月20日~3月28日、宝塚大劇場「1914・愛/タカラヅカ絢爛」愛の紳士B、客の男/イエマヤ、イルシオン、ほか
  • 4月1日、宝塚歌劇90周年記念式典
  • 5月7日~6月6日、東京宝塚劇場「1914・愛/タカラヅカ絢爛」愛の紳士B、客の男/イエマヤ、イルシオン、ほか
  • 7月22日~8月12日、バウホール/東京特別公演花のいそぎ」藤原良房(3番手)
  • 10月1日~11月8日、宝塚大劇場「花舞う長安/ロマンチカ宝塚'04」
  • 10月12日、宝塚歌劇90周年記念大運動会
  • 11月26日~12月26日、東京宝塚劇場「花舞う長安/ロマンチカ宝塚]'04」
2005年
  • 2月2日~24日、中日劇場「王家に捧ぐ歌」ケペル
  • 3月24日~28日、檀れいミュージックサロン「DAN-ke schon!
  • 5月13日~6月20日、宝塚大劇場「長崎しぐれ坂/ソウル・オブ・シバ!!」鈴木/シバの子、男(コーラス)、美男A(歌手)、ほか
  • 7月8日~8月14日、東京宝塚劇場「長崎しぐれ坂/ソウル・オブ・シバ!!」鈴木/シバの子、男(コーラス)、美男A(歌手)、ほか
  • 8月14日、東京宝塚劇場「長崎しぐれ坂/ソウル・オブ・シバ!!」千秋楽日付けで退団

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

  • 2006年7月9日、黒光由佳(夢輝のあ)ヒーリングコンサート
  • 2009年4月25日、出雲綾第8回イブニングコンサート

京都ウエスティン都ホテル Barラウンジに出演中

関連項目[編集]

外部リンク[編集]