涼乃かつき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

涼乃 かつき(すずの かつき、7月29日 - )は、元宝塚歌劇団星組の娘役。

鹿児島県鹿児島市市立鹿児島玉龍高校出身。身長163cm。愛称は「かつき

略歴[編集]

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

  • 2001年1月、『花の業平 -忍ぶ乱れ-夢は世界を駆け翔けめぐる -THE WORLD HERITAGE 2001-』新人公演:女官
  • 2001年3月、『ベルサイユのばら2001 -オスカルとアンドレ編-』ブリジット、新人公演:ランベスク公爵夫人(本役:しのぶ紫
  • 2001年6月、『風と共に去りぬ』(全国ツアー)夫人1
  • 2001年10月、『星組エンカレッジコンサート』(バウ)
  • 2001年11月、『花の業平 -忍ぶ乱れ-/サザンクロス・レビューII』(東京宝塚劇場)吉子
  • 2001年1月、『花の業平 -忍ぶ乱れ-/サザンクロス・レビューII』(中日)吉子
  • 2002年4月、『プラハの春LUCKY STAR!』新人公演:タチアナ(本役:百花沙里
  • 2002年9月、『ヴィンダーガルデン -春を待ち侘ぶ冬の庭園-』(バウ・東京特別)ニーナ・ベネシィ
  • 2002年11月、『ガラスの風景/バビロン -浮遊する摩天楼-』新人公演:シュトルム夫人(本役:朝峰ひかり
  • 2003年12月、『永遠の祈り -革命に消えたルイ17世-』(ドラマシティ・東京特別)ジュリー
  • 2004年2月、『1914 愛/タカラヅカ絢爛』花嫁候補
  • 2004年7月、『花のいそぎ』(バウ・東京特別)一の君
  • 2005年2月、『王家に捧ぐ歌』(中日)女官アルバア
  • 2005年9月、『龍星』(ドラマシティ・東京特別)李夫人
  • 2006年1月、『ベルサイユのばら -フェルゼンとマリー・アントワネット編-』シルビア
  • 2007年1月、『ハロー!ダンシング』(バウワークショップ)
  • 2007年3月、『さくら/シークレット・ハンター』アナ・マリア
  • 2007年8月、『シークレット・ハンター/ネオ・ダンディズム!II』(博多座)モデル
  • 2007年11月、『エル・アルコン -鷹-/レビュー・オルキス』オーレリー
  • 2008年4月、『ANNA KARENINA』(バウ)ダーリャ・アレクサンドロヴナ(ドリィ)
  • 2008年11月、『ブエノスアイレスの風』(東京特別・バウ)管理人
  • 2009年2月、『My Dear New Oleans -愛する我が街-/ア ビアント(a bientot)』娼婦ステラ *退団公演

関連項目[編集]