姫こだま

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

姫 こだま(ひめ こだま、4月3日 - )は、日本宝塚歌劇団卒業生娘役)。

青森県十和田市出身、青森明の星高等学校(音楽科)卒。愛称姫りんご。身長156cm。

略歴[編集]

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

音楽学校~組配属以前[編集]

  • 1995年12月16~17日、宝塚音楽学校文化祭、オムニバスミュージカル「愛のラプソディ」第四話配役:支配人、第五話配役:「パリの屋根の下」歌手
  • 1996年3月29日~5月6日 月組宝塚大劇場公演「CAN-CAN/マンハッタン不夜城」初舞台
  • 1996年4月4日15時、4月14日15時、5月3日11時の82期生口上の際は歌ソロ。
  • 1996年4月2日11時、4月13日11時、4月26日13時、5月4日11時の82期生口上に紺野まひる月船さららと共に出演。
  • 1996年4月16日 初新人公演「CAN-CAN」パリジェンヌ、尼僧、カゲコーラス

月組時代[編集]

宙組時代[編集]

宝塚歌劇団退団後の主な舞台[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]