なつ颯都

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

なつ 颯都(なつ はやと、11月8日[1] - )は、宝塚歌劇団宙組に所属する男役。

埼玉県川口市[1]川口市立青木中学校出身[1]。身長175cm[1]。愛称は「とく」、「なっつん」[1]

来歴[編集]

2015年4月、宝塚音楽学校入学。同期には花束ゆめ瑠璃花夏羽音みか夢白あや彩路ゆりか侑蘭粋らがいる。

2017年3月、宝塚歌劇団に103期生として入団。入団時の成績は36番。雪組公演「幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!」で初舞台。同年5月、宙組に配属。

2018年、『異人たちのルネサンス』新人公演でロレンツォ・デ・メディチ役(本役:芹香斗亜)に抜擢。

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2017年4 - 5月、雪組『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』(宝塚大劇場のみ)

宙組配属後[編集]

  • 2017年8月 - 11月、『神々の土地~ロマノフたちの黄昏~/クラシカル ビジュー』
  • 2018年3月 - 6月、『天は赤い河のほとりシトラスの風-Sunrise-』新人公演:神官(本役:実羚淳)、ホレムヘブ将軍(本役:朝央れん)、ジュダ・ハスパスルピ(本役:風色日向
  • 2018年8月、『ハッスル メイツ!』(バウホール)
  • 2018年10月 - 12月、『白鷺の城/異人たちのルネサンス』新人公演:ロレンツォ・デ・メディチ(本役:芹香斗亜
  • 2019年2月〜3月、シアタードラマシティ公演・日本青年館公演『群盗-Die Räuber-』ロルラー
  • 2019年4月〜7月、『オーシャンズ11』新人公演:リビングストン・デル(本役:瑠風輝

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2017年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2017年、163頁。ISBN 978-4-86649-004-5

外部リンク[編集]