夕霧らい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

夕霧 らい(ゆうぎり らい、6月27日生)は、宝塚歌劇団花組に所属する男役。

愛知県津島市愛知淑徳高等学校出身。身長172cm。愛称は「らいらい」。

来歴[編集]

主な舞台[編集]

  • 2003年5月、『野風の笛』新人公演:速水守久(本役:高翔みず希)/『レビュー誕生 -夢を創る仲間たち-』
  • 2003年10月、『琥珀色の雨にぬれて』アンリ/『Cocktail』(全国ツアー)
  • 2004年1月、『飛翔無限』出語り/『天使の季節』新人公演:大使(本役:夏空季光)/『アプローズ・タカラヅカ -ゴールデン90-』
  • 2004年5月、『ジャワの踊り子』(全国ツアー)看守
  • 2004年8月、『La Esperanza-いつか叶う-』新人公演:フリオ(本役:大伴れいか)/『TAKARAZUKA舞夢!』
  • 2005年1月、『くらわんか』(バウ)源助/杢兵衛
  • 2005年3月、『マラケシュ・紅の墓標』新人公演:ウラジミール(本役:未涼亜希)/『エンター・ザ・レビュー』
  • 2005年9月、『Ernest in Love』(日生)ロンドン市民(1幕)/農民・召使い(2幕)
  • 2005年11月、『落陽のパレルモ』新人公演:マッシモ大佐(本役:紫峰七海)/『ASIAN WINDS!-アジアの風-』
  • 2006年4月、『Young Bloods! -青春花模様-』(バウ)ライ
  • 2006年5月、『エンカレッジコンサート
  • 2006年6月、『ファントム』従者、新人公演:ジャン・クロード(本役:高翔みず希)
  • 2006年11月、『うたかたの恋』エミール/『エンター・ザ・レビュー』(全国ツアー)
  • 2007年2月、『明智小五郎の事件簿-黒蜥蜴-』書生(潮田)、新人公演:支配人(本役:悠真倫)/『TUXEDO JAZZ』
  • 2007年6月、『舞姫 -MAIHIME-』(バウ・東京特別)丹波照磨
  • 2007年7月、『ハロー!ダンシング』(バウ)
  • 2007年10月、『アデュー・マルセイユ』新人公演:リシャール(本役:夏美よう)/『ラブ・シンフォニー』
  • 2008年5月、『愛と死のアラビア-高潔なアラブの戦士となったイギリス人』新人公演:デジュリエ大佐(本役:夏美よう)/『Red Hot Sea』
  • 2008年10月、『銀ちゃんの恋』(ドラマシティ・東京特別)マコト
  • 2009年1月、『太王四神記』カンノ部族長、新人公演:カグン将軍(本役:高翔みず希)
  • 2009年5月、『哀しみのコルドバ』マノレッテ/『Red Hot Sea Ⅱ』(全国ツアー)
  • 2009年7月、『フィフティ・フィフティ』(バウ)ビリー
  • 2009年9月、『外伝ベルサイユのばら -アンドレ編-』ドレッセ/『EXCITER!!』
  • 2009年12月、『相棒』(シアタードラマシティ・東京特別)芹沢慶二
  • 2010年3月、『虞美人樊噲
  • 2010年7月、『麗しのサブリナ』ギュンター/『EXCITER!!』
  • 2010年11月、『メランコリック・ジゴロ -あぶない相続人-』ユベール/『ラブ・シンフォニー』(全国ツアー)
  • 2011年6月、『ファントム』ミフロワ(警官)
  • 2011年10月、『小さな花がひらいた』巳之八/『ル・ポアゾン 愛の媚薬』(全国ツアー)
  • 2012年1月、『復活 -恋が終わり、愛が残った-』ウスチーノフ /『カノン』
  • 2012年5月、『近松・恋の道行』(宝塚バウホール・日本青年館)柏屋半兵衛 
  • 2012年7月、『サン=テグジュペリ -「星の王子さま」になった操縦士(パイロット)-』アビラ大佐/『CONGA!!(コンガ)』
  • 2012年11月、『Streak of Light -一筋の光…-』日本青年館大ホール公演・ドラマシティ公演
  • 2013年2月、『オーシャンズ11』ハリー・ウッズ
  • 2013年6月、『フォーエバー・ガーシュイン -五線譜に描く夢- 』(バウ公演)アーヴィング・バーリン/ジョン(二役)
  • 2013年8月、『愛と革命の詩(うた)-アンドレア・シェニエ-』エルネスト/『Mr. Swing!』 
  • 2014年2月、『ラスト・タイクーン_-ハリウッドの帝王、不滅の愛-』ジョー・ポポロス/『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』 
  • 2014年6月、『ベルサイユのばら - フェルゼンマリー・アントワネット編 -』(中日劇場)ブイエ将軍
  • 2014年8月、『エリザベート -愛と死の輪舞-』ケンペン
  • 2015年1月、『Ernest in Love』(東京国際フォーラム)パーキンス/チャジュブル 
  • 2015年3月、『カリスタの海に抱かれて』エンリコ・ヴィラーニ/『宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』
  • 2015年7月、『ベルサイユのばら - フェルゼンとマリー・アントワネット編 - 』ブイエ将軍/『宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』(梅田芸術劇場・台湾)
  • 2015年10月、『新源氏物語明石の入道/『Melodia -熱く美しき旋律-』
  • 2016年2月、『Ernest in Love』(梅田芸術劇場)パーキンス/チャジュブル
  • 2016年4月、『ME AND MY GIRL』ジャスパー・トリング卿
  • 2016年9月、『仮面のロマネスク』ロベール/『Melodia -熱く美しき旋律-』(全国ツアー)
  • 2016年11月、『雪華抄』大臣 マヌーチェフル /『金色の砂漠』
  • 2017年3月、『仮面のロマネスク』ロベール/『EXCITER!!2017』(全国ツアー) *Wエトワール
  • 2017年6月~8月、『邪馬台国の風/Santé!!~最高級ワインをあなたに~』伊都王 *退団公演予定

脚注[編集]

  1. ^ a b c 小林公一・監修『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日、114頁。ISBN 9784484146010

外部リンク[編集]