山田裕美子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
夢華あやりから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

山田 裕美子(やまだ ゆみこ、1981年10月7日 - )は、女優、元宝塚歌劇団雪組の娘役。

東京都板橋区東邦音楽大学付属東邦高等学校出身。宝塚歌劇団での芸名は、夢華あやり(ゆめか あやり)。身長161cm。愛称はぴいこ

略歴[編集]

主な舞台出演[編集]

子役時代[編集]

宝塚歌劇団時代[編集]

  • 2002年10月、『ホップ スコッチ -石けり-』(バウ・東京特別)マリー・エイル
  • 2003年1月、『春麗の淡き光に -朱天童子異聞-/Joyfull!!
  • 2003年6月、『春麗の淡き光に -朱天童子異聞-/Joyfull!!』(全国ツアー)人夫1
  • 2003年8月、『Romance de Paris/レ・コラージュ-音のアラベスク-』
  • 2004年1月、『送られなかった手紙』(バウ・日本青年館)ステシャ
  • 2004年4月、『スサノオ―創国の魁―/タカラヅカ・グローリー!』
  • 2004年11月、『青い鳥を捜して/タカラヅカ・ドリーム・キングダム』
  • 2005年4月、『さすらいの果てに』(バウ)リディア
  • 2005年6月、『霧のミラノ/ワンダーランド』
  • 2005年11月、『DAYTIME HUSTLER』(バウ・東京特別)パトリシア(少女時代)、ポリー(2役)
  • 2006年2月、『ベルサイユのばら -オスカル編-』新人公演:ヘリオトロープ(本役:舞咲りん
  • 2006年7月、『Young Bloods!! -魔夏の吹雪-』(バウ・ワークショップ)由紀子
  • 2006年8月、『エンカレッジ・コンサート』(バウ)
  • 2006年9月、『堕天使の涙』アレッサンドラ、新人公演:シルフィ(本役:有沙美帆)/『タランテラ!』 *退団公演

宝塚歌劇団退団後[編集]

  • アプローズ』(2008年・2010年)
  • 『パル・ジョーイ』(2010年)
  • 愛と青春の宝塚』(2011年)
  • 『ビグター・ビグトリア』(2011年)
  • 『ブロードウェイミュージカルライブ2011』(2011年)
  • 地球ゴージャスプロデュース公演Vol.12『海盗セブン』(2012年)
  • TAKARAZUKA OG version『CHICAGO』(2014年) - ジューン 役
  • エリザベート』(2015年・2016年)
  • 『フランケンシュタイン』(2017年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 監修:小林公一「宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)」阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日、114頁。ISBN 9784484146010

関連項目[編集]

外部リンク[編集]