彩橋みゆ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

彩橋 みゆ(あやはし みゆ、12月29日-)は、女優、元宝塚歌劇団月組の娘役。

東京都多摩市東京都立神代高等学校出身。宝塚在団時代の愛称はどれみちゃん。2015年までの所属事務所は、M&Sカンパニー。

略歴[編集]

同期には龍真咲早霧せいな沙央くらま夢乃聖夏音花ゆり和音美桜晴華みどり華城季帆らがいる。同年5月15日[1]、月組に配属。
  • 2007年6月18日[1]、、『ダルレークの恋』の千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。
  • 退団後は、舞台を中心に活動している。
  • 2016年、ミュージカル『フランケンシュタイン』を怪我で降板した大塚加奈子の代役として出演が発表される[2]

主な出演[編集]

舞台[編集]

宝塚歌劇団所属時代[編集]

  • 2004年6月、『飛鳥夕映え -蘇我入鹿-』新人公演:みずき(本役:憧花ゆりの)/『タカラヅカ絢爛Ⅱ -灼熱のカリビアンナイト』
  • 2004年11月、瀬奈じゅんコンサート『SENA!』(日本青年館・名古屋厚生年金会館・大阪NHKホール)
  • 2005年2月、『エリザベート -愛と死の輪舞(ロンド)-』新人公演:女官
  • 2005年7月、『Ernest in Love』(梅田芸術劇場)イギリス市民、農民(2役)
  • 2005年9月、『JAZZYな妖精たち』新人公演:ブラナード(花の妖精)(本役:憧花ゆりの)/『REVUE OF DREAMS』
  • 2006年1月、『あかねさす紫の花』若菜/『REVUE OF DREAMS』(中日劇場)
  • 2006年3月、『月組エンカレッジコンサート』(バウ)
  • 2006年10月、『あかねさす紫の花』若菜/『レ・ビジュー・ブリアン -きらめく宝石の詩-』(全国ツアー)
  • 2007年1月、『パリの空よりも高く』マリエッタ(本役:音姫すなお)/『ファンシー・ダンス』
  • 2007年5月、『ダルレークの恋』(全国ツアー) *退団公演

宝塚歌劇団退団後[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 『宝塚歌劇100年史 虹の橋渡りつづけて』 株式会社 阪急コミュニケーションズ、2007年4月19日、人物編、113頁。ISBN 9784484146010
  2. ^ a b “大塚加奈子、骨折でミュージカル「フランケンシュタイン」降板「本当に本当にすみません」”. スポーツ報知. (2016年11月17日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161117-OHT1T50107.html 2016年11月18日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]