風雅湊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

風雅 湊(ふうが みなと、1月18日生)は、宝塚歌劇団卒業生男役)。大阪府河内長野市出身、大阪府立長野高等学校出身。愛称は「うっちゃん」「そのこ」。83期生。身長167cm。芸名は音楽にちなんで自分で考案。2007年退団。

略歴[編集]

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

音楽学校~組配属以前[編集]

月組時代[編集]

1998年
1999年
2000年
  • 2000年2月19日~4月3日、宝塚大劇場「LUNA-月の伝言-/BLUE MOON BLUE
  • 2000年3月14日、新人公演「LUNA-月の伝言-」ミッチェル(マネージャー)(本役:華路ゆうき
  • 2000年5月12日~6月26日、TAKARAZUKA1000days劇場「LUNA-月の伝言-/BLUE MOON BLUE」
  • 2000年5月23日、東京新人公演「LUNA-月の伝言-」ミッチェル(本役:華路ゆうき)
  • 2000年7月28日~8月2日、東京特別公演(日本青年館)「更に狂はじ」橘二郎
  • 2000年8月6日~20日、バウホール「更に狂はじ」橘二郎
  • 2000年9月29日~11月6日、宝塚大劇場「ゼンダ城の虜/ジャズマニア
  • 2000年10月17日、新人公演「ゼンダ城の虜」
2001年
  • 2001年1月1日~2月12日、新東京宝塚劇場こけら落とし公演「いますみれ花咲く/愛のソナタ
  • 2001年1月16日、東京新人公演「愛のソナタ」風紀警察1(本役:大樹槙
  • 2001年3月5日~20日、東京特別公演(ル・テアトル銀座)「プロヴァンスの碧い空」通信員
  • 2001年5月18日~7月2日、宝塚大劇場「愛のソナタ/ESP!!
  • 2001年6月12日、新人公演「愛のソナタ」風紀警察1(本役:大樹槙)
  • 2001年8月18日~9月24日、東京宝塚劇場「大海賊/ジャズマニア
  • 2001年9月4日、東京新人公演「大海賊」ハリソン(イギリス商船の船長)(本役:有香潤)、ジェームス卿(エレーヌの婚約者)本役:麻真もゆ
  • 2001年10月27日~11月18日、全国ツアー「大海賊/ジャズマニア」アイク(本役:光樹すばる)、航海士
2002年
  • 2002年1月1日~2月12日、宝塚大劇場「ガイズ&ドールズ
  • 2002年1月22日、新人公演「ガイズ&ドールズ」アーヴァイト・アバーナシー(サラの後見人)(本役:嘉月絵理
  • 2002年3月29日~5月6日、東京宝塚劇場「ガイズ&ドールズ」
  • 2002年4月9日、東京新人公演「ガイズ&ドールズ」アーヴァイト・アバーナシー(サラの後見人)(本役:嘉月絵理)
  • 2002年6月15日~7月7日、全国ツアー「サラン・愛/ジャズマニア」伝令
  • 2002年8月23日~9月30日、宝塚大劇場「長い春の果てに/With a Song in my Heart
  • 2002年9月10日、新人公演「長い春の果てに」シモーヌのマネージャー(本役:北嶋麻実
  • 2002年11月15日~12月23日、東京宝塚劇場「長い春の果てに/With a Song in my Heart」
  • 2002年11月26日、東京新人公演「長い春の果てに」シモーヌのマネージャー(本役:北嶋麻実)
2003年
  • 2003年2月1日~20日、中日劇場「長い春の果てに/With a Song in my Heart」
  • 2003年4月4日~5月19日、宝塚大劇場「花の宝塚風土記/シニョール ドン・ファン
  • 2003年4月22日、新人公演「シニョール ドン・ファン」アントニオ(刑事)(本役:越乃リュウ
  • 2003年6月27日~8月3日、東京宝塚劇場「花の宝塚風土記/シニョール ドン・ファン」
  • 2003年7月8日、東京新人公演「シニョール ドン・ファン」アントニオ(本役:越乃リュウ)
  • 2003年11月21日~12月26日、宝塚大劇場「薔薇の封印 -ヴァンパイア・レクイエム-
  • 2003年12月9日、新人公演「薔薇の封印」リルスキー(バルカン航空の社長)(本役:星原美沙緒
2004年
  • 2004年2月6日~3月21日、東京宝塚劇場「薔薇の封印-ヴァンパイア・レクイエム-」
  • 2004年2月17日、東京新人公演「薔薇の封印」リルスキー(本役:星原美沙緒)
  • 2004年6月25日~8月9日、宝塚大劇場「飛鳥夕映え―蘇我入鹿―/タカラヅカ絢爛II」佐伯連子麻呂(鞍作(彩輝直)誅殺に加わる)
  • 2004年9月3日~10月10日、東京宝塚劇場「飛鳥夕映え―蘇我入鹿―/タカラヅカ絢爛II」佐伯連子麻呂
2005年
  • 2005年2月4日~3月21日、宝塚大劇場「エリザベート -愛と死の輪舞-」病院長(精神病院)、カフェの男2、老人(夫)(レマン湖畔)
  • 2005年4月8日~5月22日、東京宝塚劇場「エリザベート -愛と死の輪舞-」病院長、カフェの男2、老人(夫)
  • 2005年9月23日~10月31日、宝塚大劇場「JAZZYな妖精たち/REVUE OF DREAMS
  • 2005年11月18日~12月15日、東京宝塚劇場「JAZZYな妖精たち/REVUE OF DREAMS」
2006年
  • 2006年1月31日~2月20日、中日劇場「あかねさす紫の花/REVUE OF DREAMS」こつま(難波津の男)
  • 2006年5月12日~6月19日、宝塚大劇場「暁のローマ/レ・ビジュー・ブリアン」/水夫(歌手)
  • 2006年7月7日~8月20日、東京宝塚劇場「暁のローマ/レ・ビジュー・ブリアン」/水夫(歌手)
  • 2006年10月1日~29日、全国ツアー「あかねさす紫の花/REVUE OF DREAMS」鏡王(額田女王(彩乃かなみ)の父)
2007年

書籍[編集]

  • 2006年11~12月号、「歌劇」えと文「タッタカタ〜と風雅」

関連項目[編集]