加藤敏幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
加藤敏幸
かとう としゆき
生年月日 (1949-02-16) 1949年2月16日(68歳)
出生地 愛媛県新居浜市
出身校 新居浜工業高等専門学校
前職 三菱電機株式会社社員
参議院議員
所属政党 民主党→)
民進党赤松グループ
公式サイト 加藤としゆき公式サイト

日本の旗 参議院議員
選挙区 比例区
当選回数 2回
在任期間 2004年7月26日 - 2016年7月25日
テンプレートを表示

加藤 敏幸(かとう としゆき、1949年2月16日 ‐ )は、日本政治家民進党所属。

参議院議員(2期)。民進党参議院国会対策委員長、参議院外交防衛委員長国土交通委員長外務大臣政務官野田内閣)を歴任。

概要[編集]

愛媛県新居浜市出身。

1969年、新居浜工業高等専門学校を卒業し、三菱電機に入社。同社労働組合支部委員長・委員長や全日本民間労働組合協議会事務局次長・日本労働組合総連合会組織局長などを歴任。

2004年第20回参議院議員通常選挙電機連合の支援を得て比例区から立候補し、初当選。

2010年に行われた第22回参議院議員通常選挙で再選。

2011年9月野田内閣発足に伴い、外務大臣政務官に就任。その後、参議院外交防衛委員長に就任した。

2012年12月野党転落後の海江田万里代表の下で選挙対策委員長に就任した。

2013年8月7日、参議院国土交通委員長に就任。

2015年1月に行われた民主党代表選挙では、元幹事長細野豪志の推薦人に名を連ねた[1]

2015年10月、民主党参議院国会対策委員長に就任。

2016年第24回参議院議員通常選挙には出馬せず引退。後継は矢田稚子

役職[編集]

  • 三菱電機労働組合通信機支部 執行委員長(1982年)
  • 三菱電機労働組合 中央執行委員長(2003年)
  • 電機連合顧問(2004年~)
  • 民主党労働局長(2005年)
  • 参議院議院運営委員会 理事(2006年)
  • 民主党参議院国対委員長代理
  • 参議院総務委員会 理事(2007年)
  • 民主党組織委員会 委員長代理(2008年)
  • 民主党「次の内閣」 総務副大臣(2009年)
  • 民主党愛媛県連 代表
  • 外務大臣政務官(2011年)
  • 民主党選挙対策委員長(2012年)
  • 民主党参議院国対委員長(2015年~2016年)
  • 民進党参議院国会対策委員長(2016年)

政策[編集]

  • 強いものづくり日本で日本の経済再建[2]
  • あんしんな日本の実現[2]
  • 行政改革の推進[2]
  • 環境日本をめざす[2]
  • 選択的夫婦別姓制度に賛同する[3]

人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 民主代表選候補の推薦人名簿 時事ドットコム 2015年1月7日
  2. ^ a b c d 公式ページ・政策
  3. ^ 「2010参院選 候補者アンケート」毎日jp (毎日新聞社)、2010年6月26日。
  4. ^ a b c 公式プロフィール

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

議会
先代:
石井準一
参議院国土交通委員長
2013年
次代:
藤本祐司
先代:
福山哲郎
参議院外交防衛委員長
2012年 - 2013年
次代:
末松信介
公職
先代:
徳永久志山花郁夫菊田真紀子
日本の旗 外務大臣政務官
浜田和幸中野譲と共同

2011年 - 2012年
次代:
浜田和幸風間直樹村越祐民
党職
先代:
民進党結成
民進党参議院国会対策委員長
2016年
次代:
榛葉賀津也
先代:
榛葉賀津也
民主党参議院国会対策委員長
2015年 - 2016年
次代:
民進党へ