大田昌秀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
大田 昌秀
おおた まさひで
生年月日 1925年6月12日(90歳)
出生地 沖縄県島尻郡久米島町
出身校 早稲田大学教育学部
シラキューズ大学大学院
前職 琉球大学教授
所属政党 (無所属→)
社会民主党

選挙区 比例区
当選回数 1回
在任期間 2001年7月30日 - 2007年7月29日

Flag of Okinawa Prefecture.svg 本土復帰後第4代 沖縄県知事
当選回数 2回
在任期間 1990年12月10日 - 1998年12月9日
テンプレートを表示

大田 昌秀(おおた まさひで、1925年6月12日 - )は、日本沖縄政治家社会学者。元沖縄県知事、元社会民主党参議院議員琉球大学名誉教授。特定非営利活動法人沖縄国際平和研究所理事長。沖縄県島尻郡具志川村(現・久米島町)出身。

履歴[編集]

著書[編集]

  • 『沖縄の民衆意識』弘文堂新社 1967 のち新泉社
  • 『醜い日本人 日本の沖縄意識』サイマル出版会 1969 のち岩波現代文庫
  • 『拒絶する沖縄 日本復帰と沖縄の心』サイマル出版会 1971
  • 『沖縄のこころ 沖縄戦と私』岩波新書 1972
  • 『近代沖縄の政治構造』勁草書房 1972
  • 『沖縄崩壊 「沖縄の心」の変容』ひるぎ社 1976
  • 『鉄血勤皇隊』ひるぎ社 1977
  • 『戦争と子ども 父より戦争を知らない子たちへ』那覇出版社 1980
  • 『沖縄の帝王高等弁務官』久米書房 1984 のち朝日文庫 
  • 『那覇10.10大空襲 日米資料で明かす全容』久米書房 1984
  • 『The Battle of Okinawa』久米書房 1984
  • 『沖縄戦戦没者を祀る慰霊の塔』那覇出版社 1985
  • 『沖縄戦とは何か』久米書房 1985
  • 『沖縄の挑戦』恒文社 1990
  • 『検証昭和の沖縄 国策にほんろうされ続けた悲惨な歩み』那覇出版社 1990
  • 『人間が人間でなくなるとき 写真記録』沖縄タイムス社 1991
  • 『見える昭和と「見えない昭和」 大田昌秀沖縄論集』那覇出版社 1994
  • 『沖縄 戦争と平和』朝日文庫 1996
  • 『沖縄平和の礎』岩波新書 1996
  • 『沖縄は訴える』かもがわ出版 1996
  • 『沖縄は主張する』岩波ブックレット 1996
  • 『拒絶する沖縄 日本復帰と沖縄の心』近代文芸社 1996
  • 『ひたすらに平和の創造に向けて』近代文芸社 1997
  • 『沖縄、基地なき島への道標』集英社新書 2000
  • 『沖縄の決断』朝日新聞社 2000
  • 『有事法制は、怖い 沖縄戦が語るその実態』琉球新報社 2002
  • 『沖縄差別と平和憲法 日本国憲法が死ねば、「戦後日本」も死ぬ』BOC出版 2004
  • 『沖縄戦下の米日心理作戦』岩波書店 2004
  • 『死者たちは、いまだ眠れず 「慰霊」の意味を問う』新泉社 2006
  • 『沖縄戦を生きた子どもたち』クリエイティブ21 2007
  • 『沖縄の「慰霊の塔」 沖縄戦の教訓と慰霊』那覇出版社 2007
  • 『こんな沖縄に誰がした 普天間移設問題-最善・最短の解決策』同時代社 2010
  • 『二人の「少女」の物語 沖縄戦の子どもたち』新星出版 2011

共編著[編集]

  • 『沖縄健児隊』外間守善共編 日本出版協同 1953
  • 『沖縄の言論 新聞と放送』辻村明共著 至誠堂 1966
  • 『これが沖縄戦だ 写真記録』編著 琉球新報社 1977 のち那覇出版社
  • 『総史沖縄戦 写真記録』編著 岩波書店 1982
  • 『まーかいがウチナー どこへ行く沖縄』上原康助,照屋林賢対談 大田講演 日本社会党機関紙局 社会新報ブックレット 1994
  • 『代理署名拒否の理由』沖縄県基地対策室共著 ひとなるブックレット 1996
  • 『沖縄からはじまる』池澤夏樹共著 集英社 1998
  • 『ウチナーンチュは何処へ 沖縄大論争』太田武二高村文子大山朝常共著 実践社 2000
  • 『徹底討論沖縄の未来』佐藤優共著 芙蓉書房出版 沖縄大学地域研究所叢書 2010
  • 『沖縄の自立と日本 「復帰」40年の問いかけ』新川明,稲嶺惠一,新崎盛暉共著 岩波書店 2013
  • 『写真記録沖縄戦 決定版 国内唯一の"戦場"から"基地の島"へ』沖縄国際平和研究所共編著 高文研 2014

記念論文集[編集]

  • 『沖縄を考える 大田昌秀教授退官記念論文集』東江平之ほか編 大田昌秀先生退官記念事業会 1990

インタビュー[編集]

  • 『歴史群像No51大田昌秀インタビュー 』学習研究社、2002年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]