池田幹幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

池田 幹幸(いけだ よしたか、「いけだ かんこう」とも、1941年10月20日 - )は日本政治家日本共産党参議院議員(1期)。日本共産党中央委員会委員[1]

来歴[編集]

大阪府出身。大阪府立大手前高等学校を経て、1964年大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部中国語学科を卒業。野間友一衆議院議員(当時)の秘書を務めた後、1998年第18回参議院議員通常選挙比例区から出馬し初当選。

参議院議員在籍中は同院国会対策副委員長[2]のほか、国民運動委員・中小企業局長[3]などを歴任した。

脚注[編集]

  1. ^ 大会で選出された新中央委員会2004年1月18日付『しんぶん赤旗
  2. ^ 日本共産党国会議員団の役員人事と委員会担当2003年1月21日付『しんぶん赤旗』
  3. ^ 消費税増税阻止闘争本部の設置について2004年9月14日付『しんぶん赤旗』

参考文献[編集]

関連項目[編集]