成瀬守重

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
成瀬 守重
なるせ もりしげ
生年月日 (1933-02-06) 1933年2月6日(86歳)
出生地 愛知県岡崎市
出身校 早稲田大学政治経済学部
所属政党 自由民主党
称号 勲二等瑞宝章

選挙区 参議院比例区
当選回数 2回
在任期間 1989年7月23日 - 2001年7月22日
テンプレートを表示

成瀬 守重(なるせ もりしげ、1933年2月6日 - )は、日本政治家。元参議院議員(2期)。

来歴[編集]

愛知県岡崎市出身。1957年早稲田大学政治経済学部卒業。。世界救世教教育政治委員会委員長、常任理事、責任役員を務める。1980年、MOA常務理事、産業経済研究協会理事などを務める。1989年第15回参議院議員通常選挙で比例区に自由民主党から立候補して初当選。2期務める。党内では清和政策研究会三塚派→派)に属した。2001年に引退。2003年、勲二等瑞宝章を受章。

参考文献[編集]

  • 『新訂 現代政治家人名事典 : 中央・地方の政治家4000人』 日外アソシエーツ、2005年2月25日、396頁。