谷本巍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
谷本 巍
たにもと たかし
生年月日 (1928-09-10) 1928年9月10日
出生地 福島県郡山市
没年月日 (2017-05-07) 2017年5月7日(88歳没)
死没地 東京都
出身校 日本大学法学部
所属政党 日本社会党社会民主党

選挙区 比例区
当選回数 2
在任期間 1989年 - 2001年
テンプレートを表示

谷本 巍(たにもと たかし、1928年9月10日 - 2017年5月7日[1])は、日本政治家社会民主党参議院議員(2期)。

来歴[編集]

福島県郡山市出身。早稲田大学中退。1954年日本大学法学部を卒業。在学中の1951年、日本農民組合に入る。1958年全日本農民組合連合会(全日農)を結成し、米価、酪農などの各運動を指導。全日農青年部書記長、中央常任委員などを経て、1969年書記長に就任。米価審議会委員も務めた。1989年第15回参議院議員通常選挙で比例区に日本社会党から立候補して当選し、2期務めた。

議員在職中には参議院逓信委員会懲罰委員会で委員長を務めた。2001年第19回参議院議員通常選挙で落選した。

2017年5月7日、老衰のため東京都内の病院で死去[2]。88歳没。没後に従四位を追叙された[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “谷本巍氏が死去 元参院議員”. 日本経済新聞. (2017年5月15日). http://www.nikkei.com/article/DGXLZO16384940V10C17A5CC0000/ 2017年5月15日閲覧。 
  2. ^ 元社民党参院議員の谷本巍氏死去 - 時事ドットコム 2017年5月15日
  3. ^ 官報』第7033号(平成29年6月6日)9頁「叙位・叙勲」

参考文献[編集]